帆布生地の号数について

帆布は撚り合わせの糸の組合せにより厚さが定められ0号から11号までのJIS規格が今も基準として守られています。
号数が小さいほど、1本の糸が太くなり結果、号数が小さいほど、厚みがある生地になります。
当店では薄手の11号帆布、薄すぎず厚すぎない人気の8号帆布から十分な厚みがある400(4号)帆布までをお取り扱いしております。

8号帆布

当店では一番人気!ほつれどめ加工を施したハリのある帆布です。
薄すぎず厚すぎず初心者の方にもおすすめ。100色のカラーを揃えてます。

▼カラーをクリックで商品ページへ

0097_001-020
0097_001-020
0097_001-020
0097_001-020
0097_001-020

※カラーNO.81~84とNO.85~100は商品ページが2ページに分かれています。

8号帆布をバイオで洗いの加工をした帆布です。
ハリ加工の帆布とは違い柔らかくアンティーク感がありくすんだようなきれいな色目です。

▼カラーをクリックで商品ページへ

0096_001-020
0096_001-020
0096_001-020
0096_001-020
0096_001-020

※カラーNO.81~83とNO.84~100は商品ページが2ページに分かれています。

キナリをベースにしたボーダー柄帆布です。

▼カラーをクリックで商品ページへ

キナリをベースにしたドット柄帆布です。

▼カラーをクリックで商品ページへ

迷彩柄の8号帆布にラミネート加工を施した生地です。

▼カラーをクリックで商品ページへ

8号帆布にワニ柄の型押しをした生地です。

▼カラーをクリックで商品ページへ

表面にワニ柄の凹凸があり、アニリン仕上げではっきりと柄が見える帆布です。

▼カラーをクリックで商品ページへ

8号帆布にヒョウ柄のラミネート加工を施した生地です。

▼カラーをクリックで商品ページへ

11号帆布

ほつれどめ加工を施したハリのある帆布 薄手で初心者の方にもおすすめ

▼カラーをクリックで商品ページへ

-

ワン・ウォッシュをし、使い慣れたような手なじみの良い帆布生地です。

▼カラーをクリックで商品ページへ

ナチュラルな仕上がりの生成り生地ベースにストライプ柄がプリントされた帆布生地です。

▼カラーをクリックで商品ページへ

キナリベースのナチュラルな生地に星柄がプリントされた帆布生地です。

▼カラーをクリックで商品ページへ

星柄プリントの帆布にラミネート加工を施しました。

▼カラーをクリックで商品ページへ

4号帆布

目の粗い厚手タイプの帆布生地です。

▼カラーをクリックで商品ページへ

ヴィンテージのような使い込んだ風合いの帆布です。

▼カラーをクリックで商品ページへ

6号帆布

厚手タイプの帆布で生地帆布生地です。

▼カラーをクリックで商品ページへ

厚手で柔らかい水を弾く加工を施した生地です。

▼カラーをクリックで商品ページへ

9号帆布

薄手でですがしっかりとしたハリがあります。 簡単な防水加工を施した帆布です。

▼カラーをクリックで商品ページへ

帆布生地のサンプルついて

銀河工房では、生地を実際に手に取って手触りや色味などご確認いただけますようサンプルのご用意を致しております。
ご購入を頂く前にぜひご利用くださいませ。

page top

© 2009- simuraginga,All Rights Reserved.