• 特製赤スープ炭焼もつ鍋の
    美味しいお召し上がり方

    食神苑秘伝のカルビスープのうまみがぎゅっと詰まったもつ鍋。
    旨辛スープのコクある味わいが最後まで堪能できます。
    より一層美味しくお召し上がりいただくために、ぜひおためし下さい。

  • 冷凍スープは、お召し上がりいただく前日から、冷蔵庫で自然解凍するのがオススメです。凍ったままのスープを使用する場合、お鍋の火を弱火にしてゆっくり解凍してください。

  • アツアツもつ鍋の準備開始です。まずはスープをお鍋に入れます。

  • 沸とうしてきたらお好みの野菜ともつを入れます。野菜はなるべく水気の少ないキャベツ、ニラ、白ねぎなどがおすすめです。

  • 再度沸とうしてきたらカルビスープもつ鍋の食べごろです。ラーメンはお好みのタイミングで入れてください。付属のお薬味もお好みで入れていただくと、より一層美味しくお召し上がりいただけます。

  • 特製スープでいろんな楽しみ方をしていただきたいのでラーメンは少なめにしています。残ったスープでおうどんをいれたり、ご飯とチーズをいれてリゾット風にしていただくと、さらにおいしくお召し上がりいただけます。

  • 特製カルビラーメンの
    美味しいお召し上がり方

    韓国料理の先生のもとで修行し、
    薬膳料理研究家の監修を得て完成させた特製スープ。
    食神苑秘伝のカルビスープラーメンが誕生。
    より一層美味しくお召し上がりいただくために、ぜひおためしください。

  • 冷凍スープは、お召し上がりいただく前日から、冷蔵庫で自然解凍するのがオススメです。凍ったままのスープを使用する場合、お鍋の火を弱火にしてゆっくり解凍してください。

  • カルビのお肉をあたためて下さい。

    • <レンジであたためる場合>
    • パックのまま約1分ほどあたためてください。
    • <湯煎の場合>
    • パックのまま沸とうしたお湯で約30秒あたためてください。
  • お鍋にスープ、お肉、お好みの野菜をいれます。野菜はなるべく水分の少ないニラ、しめじ、長ネギなどがおすすめです。沸とうしてきたら溶き卵をいれます。

  • 別の大きめの鍋にたっぷりのお湯を沸かし、麺をゆでます。冷凍麺をいれるとお湯の温度が下がるので再び沸とうさせ、吹きこぼれに注意しながら約5分ほど茹でてください。

  • 茹で上がった麺をザルなどでしっかり湯切りし、丼にいれます。麺の上にスープをいれ、お好みで青ねぎや胡椒、ゴマなどをいれてお召し上がりください。