よくあるご質問
商品に関するご質問
1. 紅蔘(こうじん)は一日のうちいつ飲むのが一番良いですか。
1. 質問事例、Aさん⇒私は未婚の20代会社員です。夜勤が多い生活をしているせいか、何に対してもやる気が起きず、張りがなくなってきたのを感じ、何日か前に紅蔘エキスを購入し、飲み始めました。
どうせ飲むならちゃんとした摂取方法を守って飲まなくちゃと思い、周りの人に服用方法を聞いてみたところ、様々な回答が返ってきたんですよ。食前が良いとか食後が良いとか、運動してから飲むのが良かった、寝る前に飲むと良かったなどなど。聞く前よりももっと混乱してしまいました。

紅蔘は食前、食後、いつお飲み頂いても良いんです。

まず最初に、紅蔘をお召し上がりになろうと思われたこと、とても良かったと思います。健康は健康な時十分に管理するのが一番です。質問に関する結論から申し上げますと、紅蔘は食前、食後いつ摂取していただいても構いません。また空腹時に摂取すると、体内吸収が若干早い為より早く実感することが出来ます。それでは、これから紅蔘のより良い摂取方法について写真を交えて分かりやすく説明していきます〜。

正官庄 よくあるご質問
6年根紅蔘の商品は、価値ある商品であるからこそ、実感しようとすると、摂取方法をしっかりと把握した上で召し上がることが大切になります。難しい摂取方法ではないんですよ。紅蔘エキスの場合、商品のラベルに記載されている通り、一日に3回を目安で1gを(ティースプーンの半分に満たないくらい)水またはお湯に溶かしお召し上がりいただくという基本的なことだけ抑えていただければ十分なんです。

正官庄 よくあるご質問
ですが、お客様の中にはより良い実感を求め、より良い摂取方法を聞かれる方もいらっしゃいます。その中に多いのが、食前に飲むのが良いか、もしくは食後に飲むのが良いのかという質問なのですが・・・まず、一般的に紅蔘は胃に刺激を与えたり、負担を与えたりするような成分が含まれていない為、食前でも食後でも関係なく摂取していただけます。
また、紅蔘は昔から食前の空腹時や、食間に摂取すると良いとされています。

正官庄 よくあるご質問
同じような理由で、運動後に紅蔘商品をお召し上がりいただくのも良いとされています。
運動をすることで、体内の食物が十分に消化され、空腹状態になり、適度に発汗する為・・・
運動後に召し上がることで、紅蔘が早く体内に吸収されます。

正官庄 よくあるご質問
しかし就寝前に召し上がると良いと言うのは、現時点で科学的に証明されておりません。
もちろん就寝前に紅蔘を召し上がっても問題ありませんが、熟眠を考えると、お休みになる前少なくとも2~3時間前までに摂取するのをお勧めします。せっかくお休みになられたのに、トイレに起きてしまうのは面倒ですからね。

正官庄 よくあるご質問
次に、一日のうちでいつ摂取するのが良いがご存知でしょうか?自分は紅蔘的には朝起きて紅蔘茶を一杯飲むと、紅蔘のエナジーを十分に感じられました。体質によって空腹時摂取してしまうと、負担感を感じてしまう場合があるので、その際は食後に召し上がるのをお勧めします。

紅蔘は一日のうちいつ飲むかではなく、持続して摂取することが大切です。
なので、紅蔘をよりよく召し上がりたい方は、よく目に付く食卓の上などに置き、すぐに摂取できるようにしておくと良いでしょう。

長財布やパウチなどにその日摂取する紅蔘商品を持ち歩いているそうなんですよ。
財布を開ける時や、化粧直しをする際に見えるので、絶対に忘れることがないでしょう?

また、会社の引き出しに保管しておけば、
朝出勤する時にわざわざ持ち歩く必要がないので、会社で手軽に摂取することができます。

正官庄 よくあるご質問

<紅蔘、一日のうちいつ摂取するのが一番良いのか?>3行要約

1.吸収が早いという面では、食前や食間に摂取するのをお勧めしております。
2.体質によって空腹時摂取すると負担感を感じられる場合があるので、その際は食後に摂取してください。
3.いつ摂取するのではなく、どれだけ持続して摂取するかが大切になります。

それでは、もうお分かりですよね?一日のうちいつ摂取するかではなく・・・
商品に記載されている摂取案内に沿って、持続して摂取することがもっと大事だということを!

体と心を健康に導いてくれる"紅蔘タイム"の時間を作ってみてはいかがですか?
自分自身の健康の為に、さぁ今日から紅蔘一杯どうぞ〜^^
2. 高麗人蔘と紅蔘は何が違うのですか。
2. 紅蔘とは高麗人蔘を加工したものです。畑から掘り起こしたままの生の高麗人蔘を水蔘と言い、これの皮をはがさずに蒸気で蒸した後、水分が14%以下になるよう自然乾燥させたものが紅蔘です。
水蔘は10日以上保管することが難しく、長期保管を可能とするために、このような加工法が生み出されました。紅蔘は加工する過程で赤褐色に変色し、高麗人蔘特有の成分である新たな人蔘サポニンが生じるため、高麗人蔘の中でも最高価クラスのものとして珍重されています。
3. 紅蔘にはどんな成分が含まれていますか。
3. 紅蔘には30種以上もの人蔘サポニンが含まれており、それら以外ではミネラルがあげられます。中でも、マグネシウムやカリウムが多く含まれています。
また、肉類や大豆、玄米、牛乳、ニンニクなどに含有量が高いとされるアミノ酸のひとつ、アルギニンも多く含まれています。
4. 紅蔘の一回の摂取量に制限はありますか。
4. 健康食品ですので、特に制限はございません。目安量をもとに、ライフスタイル等に合わせて増減していただくことも可能です。(各商品詳細ページの「お召し上がり方」をご参考ください。)
タイミングとしては、継続していただくことが実感につながりますので、食事の後、寝る前、など時間を決めていただくと、忘れずにお召し上がりいただけます。
5. 紅蔘は薬と一緒に飲んでも大丈夫ですか。
5. 紅蔘を原料とした製品は、主に健康食品や栄養補助食品という扱いとなりますが、現在病院に通院されている方や、薬を飲まれている方は、専門医に相談されることをおすすめします。
6. 前回買ったのと味が違うのですが?
6. 仝粁舛惑精酳であり、香料を使用したり味付けをしたりしないので天然の味がします。原料のロット、収穫の時期、産地により、味の差があります。(逆に言うと、人工の物や、香料などを使用すると、味は一定になる。)
7. 紅参の摂取時、特に気をつける食品がありますか。
7. 特にありません。ビタミン剤のようなものと一緒に併用しても構いません。 ただし、洋薬と一緒に併用する場合は、薬との服用時間を30分くらい差を置いて召し上がれて下さい。

このページの先頭へ