美味しい食べ方

LaPaceがおすすめする完全無添加ソーセージの
美味しい食べ方を紹介

一番のおすすめは、ボイル&グリル

LaPaceが一番美味しい!と思う食べ方は、ボイルをしてから、グリルで焼く方法。
グリル時は、切り目を入れずにそのまままるごと焼けば、中がふっくら、表面がパリッ、あつあつの溢れる肉汁が楽しめます。

ボイルで食べる

ゆっくりと熱することで、旨みたっぷりの脂が外に出ることなく閉じ込められ、美味しさがギュッと凝縮したソーセージに仕上がります。

  1. 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、真空パックのまま(紙ラベルは外す)沸騰した鍋に入れます。中火で5分ボイルします。
  2. 5分経ったらソーセージを真空パックから取り出して、更にお湯の中で30秒ボイルしたら美味しく出来上がり。
    ※火傷には十分気を付けてください。

ボイルで食べる

グリルで食べる

ソーセージは切らずに、そのまままるごと焼いてください。
油を引いたフライパンに入れ、中火で7〜8分ゆっくり転がしながら焼きます。表面をこんがりとするまで焼くと、ハリが増すと同時に中がふっくら。

グリルで食べる

作ってみよう!ソーセージ料理

ソーセージとアボガドのスープ

コロコロ野菜とソーセージのマイルドな味わい

食材
  • 【プレーン】ソーセージ:3本(1人1本)
  • アボガド:1/2個
  • パプリカ(赤、黄):各1/4個
  • 紫玉ねぎ:50g
  • じゃがいも:1個
  • きゅうりのピクルス:大さじ1
  • コンソメ:1個
  • 水:800ml
  • タバスコ:小さじ1(お好みでスープに加えて調整してください)
調理方法
  1. すべての具材(ピクルス含)を5亞僂縫ットする。
  2. 水、コンソメを入れた鍋に、野菜、ソーセージを加え、野菜が柔らかくなるまで火にかける。
  3. ピクルスを入れ、さらに塩・こしょうをする。お好みでタバスコを加える。
  4. イタリアンパセリを飾る。

ソーセージと野菜のオリーブオイル蒸し

彩り野菜を贅沢に合わせて

食材
  • 【あらびき】ソーセージ:3本
  • パプリカ(赤、黄):各1/2個
  • 紫玉ねぎ:1個
  • なす:1本
  • ズッキーニ:1本
  • カボチャ:少量
  • つぶしたにんにく:1片
  • オリーブオイル:大さじ3
  • ローズマリー:1枝
  • 塩・こしょう:少々
調理方法
  1. オリーブオイルを少量(分量外)加えた鍋につぶした皮つきのにんにく、くし型にカットした玉ねぎを加え、焼き目をつける。
    さらに、大きめにカットしたパプリカ、1儻にカットしたズッキーニ、カボチャを加えて炒める。
  2. ソーセージ、ローズマリー、オリーブオイルを加え、蓋をして約10分蒸し煮にする。(野菜が柔らかくなるまで。)
  3. 塩・こしょうをして皿に盛り付ける。