1. カテゴリトップ
  2. 特集一覧
  3. スタッフが商品を使ってみました
  4. デジタル顕微鏡(商品番号:400-CAM052)

スタッフが使ってみました

スタッフの試用レポート

自由研究にオススメ!デジタル顕微鏡を比べてみました

7月も半ばに差し掛かりそろそろ夏休みの季節。
楽しい反面、沢山の宿題で大変!
そんなお子様の夏休みの宿題に
頭を悩ませる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

特に自由研究は自分でテーマと方法を決めなければ
ならないため、すこし難しい宿題かもしれません。


ですが!
そんな時にこのデジタル顕微鏡でお子様と一緒に自由研究を
楽しみませんか??


今回ご紹介するのは2種類のデジタル顕微鏡。
フレキシブルアームと手持ちの両方で撮影できる、【2WAYタイプ】
最大500倍まで拡大して高画質で撮影できる、【据え置きタイプ】


早速ですがこの2種類で色々な物を観察してみます!

お先に【2WAYタイプ】の方。



パソコンに付属のドライバをインストールして、
USBで本体と繋いで準備完了です。
アームの位置調整に手間取りながらもまずは身近な、「自分の指」!
本体後ろのカメラボタンをタッチするだけで簡単に撮影!
撮影と同時にパソコンに自動的に写真が保存されるのが便利です(*^^*)



おお!くっきり見えます!
自分の指紋を見る機会はなかなか無いので新鮮です。

お次に「植物の葉」



触るとツルツルしているのにこうして見ると
なんだかボコボコしています、不思議です!

お次に「ダンボール」



小さな繊維のようなものが沢山見えますね♪
色がまだらなのも顕微鏡を使うことでよくわかります!

最後に「服の繊維」



こちらも繊維がしっかり見えますね^^
この集合体で洋服が出来ているのだと思うと感心します♪

お次に【据え置きタイプ】のほうも見てみます!



こちらは付属のバッテリーをセットして電源を入れるだけ!
撮影した写真の保存には別売りのmicroSDが必要なので、
別途ご用意下さい。

準備完了したら付属のプレートに対象物をセットして、
カメラボタンをぽちっ!



このクッキーのようなもの…実はコーヒーなんです!
イメージとのギャップがとても面白いですね^^

お次に「蜂のはね」



理科の授業を思い出します…透き通っていて、
とっても綺麗です!


最後に先ほども見た「植物の葉」



【2WAYタイプ】に比べて倍率が高い分、
見え方が違いますね♪
より質感を感じます。

据え置き型なのでブレる心配も無く、
自分の好きなように撮影できました。
簡単なのに理科の授業さながらのクオリティに感動です!


いかがでしたでしょうか?
どちらも簡単に準備・撮影が出来て、写真もとっても綺麗でした。

いろいろな角度から写してみたい!
という方には着脱可能な【2WAYタイプ】がオススメ!
こちらは軽量で持ちやすく、USBに挿すだけで使用可能になるので
お近くにパソコン1台あればOK。
インターバル撮影も可能なので植物の成長の様子を何日にもわたって撮影可能!
価格もお手ごろです♪

高倍率でより高精細に観察したい!
という方には【据え置きタイプ】。
バッテリータイプなのでお好きな場所での使用が可能。
さらにモニター出力なので大画面で細部まで観察する事が出来ますよ♪
本格的な観察・よりクオリティの高いレポートに仕上げたい!
という方にオススメです。



今回使用してみて私のような大人でも楽しめました。
自由研究だけでなく普段気になっていたものを、
拡大して遊んでみてはいかがでしょうか?

宿題をササッとやっつけて、このデジタル顕微鏡を使って、
お子様と一緒に夏を楽しみましょう♪