1. カテゴリトップ
  2. 特集一覧
  3. スタッフが商品を使ってみました
  4. テレビ用スピーカー(型番:400-sp064w)

スタッフが使ってみました

スタッフの試用レポート

25m先まで音が届く!テレビ用スピーカー

25m先まで音が届く! テレビ用スピーカー


今回は、わたくしスタッフOが、テレビ視聴を快適にするという「テレビ用スピーカー」を紹介します。



早速ですが、皆さんは家事をしながら、支度をしながら、テレビを見ることはありますか?
私自身、テレビはもっぱら”ながら見”派なのですが、テレビとの距離や他の音が邪魔してなかなか音声を快適に聴くことが難しいときがあります。

そんな不便さを解消したいと思い、今回テレビ用スピーカーを使ってみました。



【そもそも、テレビ用スピーカーって何?】

テレビ用スピーカーをご存知ない方もいらっしゃると思いますので、簡単に説明します。
テレビ用スピーカーとは、テレビの音量を上げずに、手元で音声出力・音量調節できるスピーカーのことです。

耳が遠くテレビ音が聴き取りにくい方や、テレビと離れた場所での作業時など、自分に最適な音量に調整できるので、周りに迷惑をかけることなく、テレビ視聴が可能になります!

テレビ用スピーカーで、こんな便利!!



【こんな感じで使ってみました!】

・キッチンにて~炊事をしながら~
 洗い物をしながらだと、水の音に音声がかき消されて、全く聞こえない!
そんなイライラも、なくなりました。
 ちょっと気になるスポーツ観戦や番組も、片付けしながら見れるのでなかなか腰が上がらないってこともなくなりそうです。




・リビングにて~お気に入りの場所で~
私の父は、リビングにあるソファがお気に入りの場所なんですが、ちょっと離れているので少し大きな音を出しがち。

このテレビ用スピーカーを使ってみてもらったところ、周りから聴くといつもより音量が小さく感じ、本人はクリアな音声でテレビを楽しめていました。

これからの季節、窓を開けることも増えてきて、ご近所への迷惑が気になっていたので、重宝しそうです!




・夜中のテレビ視聴に
イヤホンジャック付なので、イヤホンを接続すれば深夜でも音を気にせずテレビを楽しめます。
お酒を飲みながら、好きなドラマを観るのが大好きなので、私にとってはこの機能が一番嬉しかったです。
ベッドルームにテレビがある方にも、使えそうです!





【使った結果、誰にでも使いやすい設計で、普段使いできそうです!】


・使う前の準備が取っても簡単!
テレビに接続する機器って、設定面倒くさそうですよね。
でも、機械に弱い私でもとっても簡単にできちゃいました。
たったの3ステップで完了です。

1、 テレビにスピーカーを接続。
(テレビ側)

音声出力端子(RCA) or ヘッドホン出力端子を選択して接続
(スピーカー側)

送信機に3.5mmミニプラグ
ケーブルを接続

2、 送信機の上に置くだけで充電OK。
フル充電まで約3時間です。
使わないときは、送信機に戻して充電しておくといいですね。


3、テレビ上での設定
テレビ側の音声出力を設定すれば、(スピーカーのみの出力)か(スピーカー・テレビ併用出力)を切り替えられる場合があります。
テレビの取扱説明書をご確認ください。

※主要テレビの設定方法(→の順に選択してください)
SONY Braviaの場合
ホームボタン→設定→音質・音声設定→ヘッドホン使用時設定

SHARP Aquosの場合
ホームメニューボタン→設定→機能切替→外部出力設定→ヘッドホン


・通信距離最大25m!ケーブルを気にせず持ち運べる♪
ちょこちょこ移動するときでも、ケーブルを気にせずに持ち運べるのは、とても楽でした。
通信距離25mと、接続範囲も十分です。
さらに持ち運びやすいように、取っ手付きで、重さはたったの568g!




・最大6W出力、パワフルな音量!
個人的にはボリューム2・3でも十分な音量でした。
耳の遠い方や、大迫力な音声で楽しみたいという方にも、納得できる音量だと思います。
また、テレビとスピーカー間で音声のずれは感じませんでした。
音量調節はスピーカー側面にあるボリュームつまみを回すだけで変えられます。





いかがでしたでしょうか?
実際使ってみて、色々な場面で使えるなと感じました。
家に1台あればとても便利だと思います!
設定もとても簡単で使う方を選ばないので、ご両親やご祖父母へのプレゼントとしてもオススメの商品です。
今年の父の日は6月19日!
まだ贈り物を決めてないという方、日頃頑張ってくれているお父さんへの贈り物にいかがですか?