1. カテゴリトップ
  2. 特集一覧
  3. スタッフが商品を使ってみました
  4. 名刺スキャナー(商品番号:400-SCN005)

スタッフが使ってみました

試用レポート

溜まった名刺をデータにして整理!



今年も残り一ヶ月を切りました。
気づいたら資料や名刺などが溜まっていたりしませんか?
仕事の上でとても大事な名刺。
きちんと整理したいけど、なかなかできない!
という人もいるのではないでしょうか。
大掃除の時期でもある今、溜まった名刺をデータ化して整理しましょう!




それでは、さっそく名刺をスキャンしてみましょう。


1枚読み取るのに約3秒と、とてもスキャンが早いです。
スキャンすると同時に画面に表示され、文字を読み取りデータ化してくれます。


登録されている名刺の量が増えると目当ての情報を探すのも大変ですが、
名前、会社名、電話番号など、さまざまな条件で検索もできるので、
欲しい情報がすぐに見つけることができます。



取り込んだデータは、様々なファイル形式で書き出せます。
今の時期何かと時間のかかる年賀状の送付リストを作成するために、
CSVファイルで書き出すと、とても便利です。




スキャナ本体は名刺2枚分の大きさ。
机の上に置いても、引き出しの中でも場所を取りません。
これで、溜まっていた名刺も整理でき、スッキリです。



いかがでしたでしょうか。
あっという間に溜まっていってしまう名刺も、データ化することで
整理できるだけでなく、すぐに欲しい情報が引き出せるようになりました。
名刺をうまく活用することは、ビジネスチャンスにもつながります。
年末で掃除や整理整頓をする機会が多いこの時期に、
整理も兼ねて、一気に名刺をデータ化してみては?