1. カテゴリトップ
  2. 特集一覧
  3. スタッフが商品を使ってみました
  4. 電動シュレッダー(型番:400-PSD025)

個人情報、守れてますか?

スタッフの試用レポート

個人情報、守れてますか?

個人情報、守れてますか?

こんにちは、スタッフGです!
いつもメールマガジンをご購読いただきましてありがとうございます。

皆さんはお家での個人情報の処理に困ってしまったことはありませんか?
名前や住所が記載されている書類をそのまま捨てるのはちょっと怖い、
だからといって捨てないと書類は溜まっていく一方・・・

そこで今回は、お家での個人情報の処理を楽にしてくれる、
家庭向けのシュレッダーをご紹介します。



コンパクトで机に置ける!

こちらのシュレッダーは置き場に困らないコンパクトタイプ
机の上に置くことができ場所を取らないので、
一人暮らしのお家にもおすすめです。


今回はティッシュと大きさを比べてみました。
横幅はティッシュより少し大きいくらい。
高さも約19cmなので、圧迫感なく机の上に置くことができます。




シュレッダーを使ってみよう

それでは、実際に使っていきましょう!
今回シュレッダーで細断するのはA4のコピー用紙とはがきです。


こちらのシュレッダーは1回にA4のコピー用紙2枚を細断可能です。
用紙2枚を重ねて細断してみたところ、動きはスムーズでした。
カット音も大きく感じることなく、お家でも問題なく使えそうです。




細断完了

3×10mmのマイクロクロスカットなので、
こんなに細かくカットできました。
クロスカットと比べても、だいぶ細かくカットできるので、
よりセキュリティ性を高めたい方には
マイクロクロスカットがおすすめですね。





はがきも細断できる

そして、こちらのシュレッダーは1枚ずつならはがきの細断も可能です。
書き間違えてしまった年賀状や不要なDMはがきなどの処理にも役立ちます。


※切手が貼られているもの・切手を剥がしたものを細断すると、
粘着部が刃に絡まり、破損の恐れがありますので、絶対に投入しないでください。

細断OK・・・コピー用紙、チラシ、はがき
細断NG・・・ホッチキス、クレジットカード、CD/DVD



最後にお片付け

ダストボックスの容量は3Lで、A4コピー用紙約25枚分を収容できます。
お家や個人で使うにはちょうどいいくらいの容量ではないかと思いました。
ですが、あまりパンパンまで紙くずを溜め込んでしまうと
引き出す際にあふれてしまうのでご注意を。




実際に使ってみて

ダストボックスの容量は3Lで、A4コピー用紙約25枚分を収容できます。
お家や個人で使うにはちょうどいいくらいの容量ではないかと思いました。
ですが、あまりパンパンまで紙くずを溜め込んでしまうと
引き出す際にあふれてしまうのでご注意を。



いかがでしたでしょうか?
個人情報の処理にお困りの皆さん、
コンパクトシュレッダーでそのお悩み解決しませんか?