1. カテゴリトップ
  2. 特集一覧
  3. スタッフが商品を使ってみました
  4. 完全ワイヤレスイヤホン(型番:400-BTSH008)

完全ワイヤレスのイヤホンを使ってみました

スタッフの試用レポート

完全ワイヤレスのイヤホンを使ってみました

完全ワイヤレスのイヤホンを使ってみましたト

こんにちは。スタッフのすーさんです。

イヤホンジャックがないiPhoneが発売になってから需要がグッっと上がった気がする、Bluetoothイヤホン。

当店でも多数のBluetoothイヤホンを取り扱っておりますが、 その中でも、ひと際異彩を放っている『完全ワイヤレス』の Bluetoothイヤホンを使ってみました!





まずは化粧箱。無骨なプラスチックのケースではなく、手触りの良いマットな質感で表面には金色の箔押しが施されています。




箱を開けてみると、付属品の収納場所も箔押しで書かれていて、なかなかカッコイイです。
プレゼントにも喜ばれそう。





付属品は本製品のマニュアルのほか、充電ケーブル、ストラップ、イヤホン本体、充電ケース
3サイズのイヤーピースとフックがしっかり収納されています。



▼ 付属品 ▼


このイヤホン最大の特徴は、充電ケースの小ささ!
この手のワイヤレスイヤホンでは、あまり見ないサイズではないでしょうか?

私はカバンに入れて持ち歩いていますが、ケースとイヤホンがしっかり固定されるのでポロっと外れて、カバンの中で行方不明! なんてことにはなりませんでした( ^^ )


イヤホンの連続使用時間は約3.5~4.5時間ですが、充電ケースを使えば約7~9時間は使えます。
充電ケースへの給電はmicroUSB。外出先でもし充電が切れてもモバイルバッテリーを使って充電できるのが嬉しいです。




iPhone 6sと比較すると、こんなサイズ感です。





AirPodsはAppleの商標です。

実際に装着をして、様々なイヤホンと比べてみました。
AirPodsの様なスマートさには少し欠けますがイヤーフックが支えてくれるので落下の不安がないのが良い所です。 あと本体カラーが黒なので、汚れが目立たないのもポイントが高いです!





Bluetoothといえば、のペアリングですが、こちらは簡単。 従来のように左右別々にペアリングする必要はありません。
※詳しい手順は、商品ページの動画で説明しています。

肝心の音質ですが、低音がしっかりしいて高音のイヤ~なシャリシャリ音を感じないので
個人的にはこのまま普段使いをしたいな、と思いました。






音量調整や曲送り、電話などはイヤホンで操作が可能です。
右側のイヤホンにはマイクを搭載しており、通話もできます。
スマホを取り出さず、イヤホン一つで完結するのが快適です!





このイヤホンは防水規格IPX4を取得しているので雨の日の通勤や、ジョギングなどのスポーツ時にも 汗を気にせず安心してイヤホンを使えます。





いかがでしたでしょうか?
海外メーカー製の完全ワイヤレスイヤホンは、高価なものも多いですが本製品はイヤホンはその中でも、比較的試しやすい価格帯だと思います。 気になった方はぜひチェックしてみてください♪



※こちらの商品はご好評につき完売いたしました。