• 久保田 翆寿
  • 菊盛 夏初月
  • 吉乃川 酒蔵の淡雪
  • 吉乃川 雪中貯蔵吟醸
  • 菊盛 春一輪
  • 谷川岳 涼
冷酒 生酒・生貯造酒とは

冷酒とは、飲み方の表現で燗をしていないお酒のことをいい、明確な定義はありません。 一般的には、飲むときの状態が冷蔵庫などで冷やしたお酒を"冷酒(れいしゅ)"、温めたり冷やしたりせずに飲むお酒を"冷や酒(ひやざけ)"と呼んでいます。
日本酒は製造過程に2回の火入れが行われます。
生酒とは、この火入れを行わない酒を指します。火入れを2回とも行わないのが「生酒」、貯蔵前の火入れのみ行うのが「生詰め酒」、貯蔵前ではなく、瓶詰の前にのみに火入れを行うのが「生貯蔵酒」と分類されます。
生ならではの味わいは、なんといってもそのフレッシュさにあります。若々しい酸味やまろやかさを堪能することが出来ます。生酒において、特に注意しなくてはならないのが保存方法です。
日本酒は火入れをすることで酵素が失活、熟成が遅延し、一定の期間美味しさを保つことが出来ます。
しかし火入れをしていない生酒は、殺菌をしていないので劣化しやすいのです。そのため保存は必ず冷蔵庫で行わなくてはなりません。開栓をしたら味が落ちないうちに、出来るだけ早く飲み干します。それが美味しさを味わう秘訣です。

  • 吉乃川 純水仕込み
  • 吉乃川 雪中貯蔵 純米
  • 三日踊 純米大吟醸
  • 大吟醸 熟成酒 轍
  • 久保田 萬寿
  • 八海山 大吟醸
  • 萬穣 吟生
  • 吉乃川 雪中貯蔵 吟醸
  • 越乃寒梅 別撰
  • 菊水 大吟醸生原酒

夏のおすすめ

夏

まだあります冷酒にイイお酒

知って得するかどやのサービス

ページトップ