トップページ > 一粒万倍日とは

一粒万倍日とは

以下ウィキペディアより抜粋

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび、いちりゅうまんばいにち)は、選日の1つである。単に万倍とも言う。

「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味である。一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。但し、借金をしたり人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるので凶とされる。

一粒万倍日は数が多いことから、他の暦注と重なる場合がある。その場合、吉日と重なったら一粒万倍日の効果が倍増し、凶日と重なったら半減するという。

このように一粒万倍日には

  • 新しい開運財布を使い始めるのにふさわしい(使い始め=開封日)
  • 開運財布を購入するのにふさわしい(お金を出すに吉=ご注文日)

と2つの意味があると店主は考えております。

2018年(平成30年)の一粒万倍日

1月 8日(日)、11日(木)、20日(土)、23日(火)
2月 1日(木)、7日(水)、14日(水)、19日(月)、26日(月)
3月 3日(土)、6日(火)、11日(日)、18日(日)、23日(金)
30日(金)
4月 4日(水)、5日(木)、14日(土)、17日(火)、26日(木)、
29日(日)
5月 11日(金)、12日(土)、23日(水)、24日(木)
6月 4日(月)、5日(火)、6日(水)、7日(木)、18日(月)、19日(火)、30日(土)
7月 1日(日)13日(金)、16日(月)、25日(水)、28日(土)
8月 6日(月)、7日(火)、12日(日)、19日(日)、24日(金)、
31日(金)
9月 5日(水)、8日(土)13日(木)、20日(木)、25日(火)
10月 2日(火)、7日(日)、8日(月)、17日(水)、20日(土)、
29日(月)
11月 1日(木)、13日(火)、14日(水)、25日(日)、26日(月)
12月 9日(日)、10日(月)、21日(金)、22日(土)

上記のうち大安寅の日巳の日己巳の日天赦日新月満月と重なる日その効果は倍増すると言われます。


ランキング市場での週間順位更新時、一時的に下記表記と実際の順位が異なることが有ります。