シルクインナー・下着・パジャマ・ストールなどシルク製品通販

送料全国一律500円!8,800円以上のお買い上げで送料無料!

シルクが選ばれる理由

ひとに、はだに、こころに、やさしい。他では味わえない、上質な肌ざわり。
はるか昔から愛され続け、今もなお人々を優しく包み込む「シルク」の魅力をお伝えします。

選ばれる理由

肌に優しい

シルク繊維は、人の肌に近い成分(タンパク質)で出来ている為、肌にとても優しいです。お肌が弱く、合成繊維などでかぶれる方などにお勧めです。

肌に優しい

選ばれる理由

通気性・吸湿性がいい

シルクの分子には水と結合しやすい原子団が多くあり、これらが繊維に含まれる水分を調整する役割を果たすため、洋服の中にたまった湿気を吸収してくれるので、さらっとした着心地です。保温や湿気変化の影響を緩和する作用があります。

通気性・吸湿性がいい

選ばれる理由

夏は涼しく、冬は暖かい

シルクの特殊な繊維構造 (断面が三角形をしており無数の繊細なタンパク質の束で出来ている) が冬は体温を外に逃さないような作用があり薄くても暖かいです。寒さが厳しいところに行くようなときはシルクの下着の着用がお勧めです。

選ばれる理由

静電気が帯電しにくい

繊維を摩擦すると静電気が発生し帯電します。特に冬は合成繊維製品では静電気による不快感を味わうことがありますが、シルクは帯電しにくい為、不快感を味わうことはありません。

選ばれる理由

シルクの難燃性

シルクは化学繊維と異なり、燃えにくい繊維といえます。高温(約300度)でないと燃えないばかりか溶解しないので、毒性のガスを発生したり、体に付着して火傷したりする危険性が少ないです。

シルクの難燃性

選ばれる理由

シルク独特の風合い

独特の光沢と気品を持っていて、軽くてしなやかな着心地です。

シルク独特の風合い

年代別シルクの効能

お肌の敏感なこども 〜不安定な時期の素肌を守る〜

お肌の敏感なこども

ツルツルで美しい肌は「赤ちゃんのような肌」と言われますが赤ちゃん〜児童までのこどもの素肌は皮膚がまだ薄く小さな体に大人と同じ数の汗腺があるため実はとても不安定です。清潔に保って保護をしてあげることが、こどものスキンケアのポイント。そんな素肌を包むには弱酸性で抗菌をもつシルクが最適です。そしてなにより滑らかで優しい肌ざわり。こどもの感覚は敏感ですので、すべすべのシルクの下着はきっと、お気に入りになるはず。

老廃物の多い10〜20代 〜新陳代謝と上手に付き合う〜

老廃物の多い10〜20代

若い時代の汗や涙・・・・どれも過ぎてしまえば素敵な思い出ですがニキビやニオイなど気にしている方も多いはず。皮脂やホルモンなどが大量に分泌される新陳代謝が活発なこの時期は老廃物を上手に排出して古くなった角質をターンオーバーさせてあげることが大切です。そんな素肌には、吸湿・放湿性に優れたシルクで蒸れを解放しデトックス作用のあるシルクで汚れをしっかり吸い上げるのが最適。強くて優しいシルクコットンのインナーも、お勧めです。

30〜40代 〜カラダの変化と付き合う〜

30〜40代

活発な新陳代謝が落ち着き安定する一方で、お肌の水分量や女性ホルモンが少しずつ減少していきます。さらに、妊娠・出産で体も劇的に変化するなど、仕事や子育てに追われて女性が一番忙しい時期でもあり、ケアにかける時間も少ないのではないでしょうか。この時期の一番の敵は乾燥。毎日着ているだけで肌の潤いを守りメラニンを防ぎ、ターンオーバーを手助けしてくれるシルクは美しい素肌を長く守る「ながら美容法」と言えます。

50代〜 〜エイジングを食い止める〜

50代〜

お肌全体的な衰えだけでなく、ターンオーバーのサイクルが遅くなるなどエイジングが進んできます。女性ホルモンも少なくなりますが、美しいものを身につけること脳から幸せホルモンを出して、夜にはよく眠ることが大切です。また肌を守るバリア機も低下していきますので、静電気などの刺激からお肌を守り、シミやしわなどの肌老化を少しでも防いでエイジングを遅らせることが大切です。シルクは18種類のアミノ酸で美容・栄成分があり健康と素肌美を与え「着るだけで美しくなる」また、土に返ことができ、地球にも優しい古来から受け継がれる近未来エコ素材です。