シルクインナー・下着・パジャマ・ストールなどシルク製品通販

送料全国一律500円!8,800円以上のお買い上げで送料無料!

シルクのお手入れ方法

シルクは天然素材で、タンパク質が成分なので、湿度の高い所や、浸み込んだ汗など汚れが付着した状態でそのまま放置しておくと、シミや色落ちの原因や、カビ・虫害にあいます。
そこで、重要なのが、お洗濯の仕方です。家庭でできるシルクの簡単なお手入れ方法を紹介します。

お手入れ方法

  • 洗う
    シルク製品を家庭で洗濯する場合には、中性洗剤(アクロンやエマール等)を使用し、洗濯ネットに入れた上で洗濯時間及び脱水は短めに、弱洗い設定で洗うことをお勧め致します。
    素肌に直接触れている裏面を表にして洗うと、汚れがきれいに取れます。
    ※ 弱アルカリ性や塩素系漂白剤はご使用にならないでください。
  • 干す
    直射日光にあてますと黄ばみや縮みの原因になりますので、日のあたらない所に陰干しすることをお勧めします。
    お風呂に入られた後に、ハンガーに掛けておきますと、お風呂の蒸気でシワがきれいに伸びてくれます。
    ※Tシャツなどはハンガー掛けすると、ハンガーの跡が付いてしまうので、竿や洗濯ロープなどに掛けて干すと、綺麗な形を保持してくれます。
  • アイロン
    乾いているシルク製品にどうしてもアイロンを掛けたい場合は、スチームアイロンを使用するか、一度霧吹きなどで全体を湿らせてからアイロンを掛けるようにして下さい。
    その時、あて布などを使用し、アイロンを軽く手早くかけて仕上げることが大切です。
  • 保存
    保存に関しては、直接生地に当てないように、防虫剤をお使い下さい。
    多湿なところや直接日光が当たるような場所はお避け下さい。