ランドセルラック




ランドセルをどこに収納していますか?

学校から帰ってきてランドセルがソファの上に置きっぱなし。。
そんな悩みを解決するために、
リビングに置いてもお部屋に馴染むデザインのランドセルラックをつくりました。
お子様がひとりで片付けができるようになったり、
お部屋の中がスッキリして、リビングにいる時間がちょっぴり楽しくなったりします!
ぜひ、ランドセルラックのある暮らしを体験してみてください!













「完成品」の家具の魅力

「完成品」「組み立て不要」の家具には、
「届いてすぐに使える」「忙しいママにとってうれしい」などの
「時短」的なメリットが取り上げられがちですが、
もうひとつ、「完成品の家具」には、大きなポイントがあるのです。

それは、「安心」です。
子供家具にとって大切なポイントとして
「丈夫」や「壊れない」などの「安心」が求められています。
「安心できる家具」は、「国産」「日本製」であることだけでなく、
「完成品」であることも、大きなポイントなのです。

組み立て品の家具の場合、ネジなどで接続して組み立てるため、
長く使うほど、接続部がゆるむ可能性もありますが、
完成品の家具の場合は、長く使っても頑丈です。

小学校に通う6年間、未就学の間の習慣づけの期間、
さらに、小学校卒業後も、長く使い続けるために必要な
「耐久性」は、完成品の家具の大きな魅力といえます。

暮らしを一緒に育む家具として長く使っていただきたい、という想いから
こどもと暮らしでは、「完成品」の家具をオススメさせていただいております。















































































































PAGE TOP