CHANEL
1910年、帽子店「シャネル・モード」を創立したのが始まり。第二次世界大戦時に香水とアクセサリー部門を残してブティックは閉鎖しますが、戦後の1954年に復活。アメリカでの爆発的な人気に支えられて、再びトップブランドへ返り咲きました。創業者ガブリエルの愛称「COCO」は、代表するフレグランスにもなり、現在のロゴのモチーフとなっています。