限られたスペースでも我慢しない。
コンパクトに、でも最大限のリラックスタイムを。

bulge1-blog-img1.jpg

ソファーでのんびり過ごしたい。でも2人掛けソファーを置けるほど、部屋が広くない。かといって、1人掛けソファーではゆっくりくつろげないし...。

では、少し大きめの1人掛けがあればいいのではないか?しかもそこであれこれできるようなソファー。そんな欲張りな発想で生まれたのが、人気シリーズ「bulge sofa(バージュソファー)」の1人掛けタイプ。

広めに設計された肘掛けには、お菓子やドリンク、テレビのリモコン、スマホなど、すぐ手に取りたいものを置き、広い座面に足を上げて背もたれのクッションを抱っこすれば、最高のリラックスタイムに。

コンパクトなスペースでもほっとできるお気に入りの定位置の完成です。

空間をさりげなく区切って、
それぞれのプライベートタイムを大切に。

bulge1-blog-img2.jpg

大きなソファーで夫婦仲良く座ったり、一家団欒の時間って素敵ですよね。でも、一人でホッとひと息つきたい時ってありませんか?

そんな時は自分の部屋や書斎がなくても、1人掛けソファーがあるとさりげなく空間を区切ってくれるので、そこに座ると自分だけの時間を過ごせます。

お手持ちのソファーにプラスして合わせたり、1人掛けソファーをいくつか並べて、それぞれのプライベートスペースを作るのもおすすめです。

ふんわり、もっちり。
その秘密は、素材の合わせ技にあります。

bulge1-blog-img3.jpg

驚くのが、座った瞬間の感触。

ふわっとした柔らかさを感じたかと思うと、押し返してくるような弾力。このほどよい固さが体をしっかりと支え、長時間座っていても疲れを感じさせません。

bulge1-blog-img4.jpg

柔らかさの秘密は、二種類の素材にあります。

柔らかい座面と背のクッションの表面には、水鳥の羽である天然素材の「フェザー」と、独特な柔らかさで復元性が高い化学繊維素材の「シリコンフィル」を使用。

その柔らかい表面部分の下には「弾力のあるウレタン」と「固めのウレタン」を組み合わせた層があることでヘタリを抑えつつ、しっかりと体を受け止めてくれます。

これらによって、ふんわりもっちりとした座り心地を実現しました。

肌に触れるものだから、もちろん洗えます。
清潔感をキープして、より快適に。

bulge1-blog-img5.jpg

ゆっくり、のんびりと気持ちを緩めてくつろいでいると、ついついお菓子やドリンクなんかもこぼしてしまいがち。そうでなくても、ソファーは知らず知らずのうちに汚れてしまいます。

bulge1-blog-img6.jpg

でも大丈夫。カバーリング仕様なので、ドライクリーニングでしっかりと洗うことができます。定期的に洗って、清潔・快適なリラックススペースをキープしましょう。

4色展開なので、あらゆるシーンで活躍。
シリーズだと、お部屋のトーンもしっかりまとまります。

bulge1-blog-img7.jpg

bulge sofaシリーズは、1人掛けの他に2人掛け、オットマンを展開。シリーズで合わせると、お部屋に統一感が生まれます。全体的なボリューム感はありながら、重心が低いデザインなので、空間が広く感じられる仕様となっています。

カラーはブルー、ベージュ、グレー、ブラウンの4色をご用意。どれもbulge sofa独特の深い色合いで、足元のオーク材と合わさって、落ち着いた上品な雰囲気に。

ナチュラル系でもメンズ系でも合わせやすいラインナップです。