ringがSTILE LATINOを愛する理由

~STILE LATINOの基礎知識から仕入れ内容の熱い想いまで~

STILE LATINO(スティレラティーノ)を愛してやまない私たちは
世界初のSTILE LATINOの常設POP UP STOREを
ring大阪に構えています。

STILE LATINOは決して安価な価格ではありませんが、
我々が自信を持っておすすめできるセレクトブランドです。

STILE LATINOがどんなに魅力的で、
人を引き付けるブランドなのか、
我々ringが「これだ!」と
ピックアップしているオーダーの想いをお伝えします。

STILE LATINOとは?

ナポリ※1のATTOLINI(アットリーニ)※2家の長男Vincento Attolini(ヴィンチェンツォ アットリーニ)が2004年に立ち上げたブランドです。
つづく右へ

※1 ナポリのスーツはオーダーメイド(ス・ミズーラ)が基本。サルトと呼ばれる仕立て屋が、丁寧に手作業で作っています。
※2 ATTOLINI(アットリーニ): イタリアの伝統サルトリア(仕立て屋)

ELIGO時代※3からのハイクオリティーな素材使いを継承し、縫製もナポリの熟練職人の手によって行われています。
つづく右へ

※3 STILE LATINOは始め「ELIGO」というブランド名で立ち上げた。

コンセプトはブランド名「STILE LATINO」の意の如く「ラテンスタイル」。
クラシックな素材と昔ながらのテーラード※4な縫製であってもシルエットは明るく陽気なラテン系をイメージされています。
つづく右へ

※4 テーラー(仕立て人)からくるもので、「仕立ての」という意味。

材料の選択のノウハウ、新しい仕立て方法においての洗練された職人技術と継続的な研究により軽く、柔軟で、優雅さが共存したエレガンスさを演出します。 STILE LATINOは伝統から生まれましたが、未来に向かっています。

ヴィンツェンツォ・
アットリーニ
とは?

右へ

ナポリ仕立ての楚を築いた、ナポリのサルトとして伝説ともいわれる人物、
ヴィンツェンツォ・アットリーニ(シニア)を祖父に持ち、
父親、兄弟、そうそうたる御氏族の長男です。

STILE LATINOを立ち上げた理由

チェザレ・アットリーニといえば、伝統ある正統派ナポリの家系です。
正統派であるがゆえに新しい試みはなかなか許されない雰囲気を持っています。
つづく右へ

伝統を受け継ぐとは、時に新しいチャレンジよりもその流れを崩さぬように、絶やさぬようにすることを求められるもの。 日本の茶道や華道等と近しいでしょう。 例えば少し形を変えてみたり、モダンなコレクションを発表したりしようものなら、「一体どうしたことだ」と世界中のファッショニスタやクラシコイタリアのファンから騒がれてしまいます。
つづく右へ

しかし、ナポリ仕立ての基礎を発明したほどの血筋を受け継いたヴィンツェンツォ・アットリーニ(ジュニア)は、 その豊かな創造力を抑えることはできませんでした。
その守るべき伝統と革新の狭間での葛藤が、STILE LATINOを生みだす事となったのです。

STILE LATINOの魅力

では改めてSTILE LATINO魅力を説いていきましょう。
つづく右へ

まずはなんと言っても使用する生地の選定。

イタリアンサルト界のサラブレッドたるヴィンチェンツォ・アットリーニ氏は、甘いナポリ仕立てと奇跡の化学反応を起こす質実剛健な英国生地を好み、そのファンタジー溢れる選定は、クラシックながらに明らかな“現代的”なセンスと、唯一無二の遊び心と色気を感じさせます。毎年多くのファッショニスタを虜にするのも頷けるコレクションは垂涎ものです。
つづく右へ

やはり最大の魅力は着心地。

Stile Latinoの着心地の中で特筆したいのが、上衿の登り位置の高さと首への吸い付き。人体の支柱である脊椎にジャケットの重さの重心がかかることによって、重量感が分散され軽やかな着心地に繋がります。一説によると、アットリーニ家から受け継がれる伝承技術により、生地の地の目も首元へ登るよう仕立てられているのだとか。
つづく右へ

そして「遊び心」と「色気」を感じるフォルムデザイン。

中でもダブルブレスト※5のデザインが人気モデルで、グラマラスな曲線を描く幅広いラペルに、ナポリらしい甘さが垣間見えるステッチ、ギュッと絞り込まれたウエスト、それらのディテールが“色気”となり、人々の目を釘付けにするのです。
反面シングルは、良い意味でナポリらしからぬ細めラペルのシャープでモダンなフォルムでこれもまた色気を感じさせてくれるんです。

※5 ジャケットやコートの前打ち合わせのうち、釦が2列に並ぶものの総称又はそうしたスタイル。単にダブルとも呼ばれる。正式名はダブル・ブレステッド。

ringで取り扱うSTILE LATINOの特長

ringのバイヤーがどういう想いでオーダーを付けているかを見ていきましょう。
つづく右へ

世界初のSTILE LATINOの常設POP UP STOREで圧巻の(?)ラインナップをご用意しているring大阪ですが、それでも全てのラインナップを置く事ができないのが現状です。その中でringが毎シーズン念頭に置きオーダーしているのが、「実践的かつ汎用性」や「行き過ぎない選択」です。
つづく右へ

毎シーズン、ミラノでのコレクションを見てしまうと、ついラティーノのコンセプトでもあるラテン系なオーダーをしたいと 心が揺らぎますが、決して安価な価格帯ではない事は重々承知をしていますので、陽気で色っぽいラテンスタイルもありつつ、実用性もあるチョイスを心がけています。
つづく右へ

しかし、そればっかりでは常設POP UP STOREをやっている意味がありませんので、現地で見るそのシーズンのコレクションの提案アイテムやヴィンチェンツォの一押しパワーアイテムは必ずご用意していますので、B社やI社では見たこともない!?そんなファンタジー溢れるアイテムも見つかるかもしれません。

B社:ビー●ス / I社:●勢丹

ringでSTILE LATINOを選ぶ3.5個のメリット

つづく右へ

<メリット1>
リアルクローズとしてのSTILE LATINOを堪能


「実践的かつ汎用性」や「行き過ぎない選択」を意識してオーダーをしていますので リアルクローズとしてのSTILE LATINOをご堪能いただけます。
つづく右へ

<メリット2>
ヴィンチェンツォ直々の提案アイテムがある


バイヤーが直接現地に足を運びヴィンチェンツォ本人を目の前にして買付をしているので ヴィンチェンツォ直々の提案アイテムやパッション感じるファンシーアイテムも(少量ではありますが)ご覧いただく事ができます。 これは他のお店にはそう無い(はず)です。
つづく右へ

<メリット3>
トータルファッションとしてのSTILE LATINOワールドをご提案


一般的なセレクトショップはコート・スーツ・ジャケットといった核となる重衣料のみのお取り扱いがほとんどだと 聞きますが(一部の店ではシャツもあったりします。)、ringではシャツ、チーフ、ネクタイ、ニット、パンツといったそれに付随する 小物までもが一堂に揃い、トータルファッションとしてのSTILE LATINOワールドをご堪能いただけます。 そして、その小物類はringでオーダーしたラインナップに対してヴィンチェンツォ自らが選定してくれたものもありますので ファンにはたまらないSTILE LATINOの世界観が楽しめるという点が最大のメリットではないかと考えています。
つづく右へ

<メリット+0.5>
伸びしろあり


圧巻のラインナップ!?と言いつつも、百貨店や大手セレクトショップの規模(商品数)には及ばないのが事実です・・・ 私共の様な所謂個店の規模で言うと最大級とお伝えして良いと思いますが、 商品数ではもっと頑張らなければいけないと考え今後の課題でもあります・・・が、まだ伸びしろがあるという点もメリットと据えております(汗)

着る者を虜にさせる依存度高めのブランドSTILE LATINO。
決して安いとは言えない価格帯にも関わらず、 年を追う毎にファンを増やしている理由は、”唯一無二”というべき個性(生地)と実力(着心地)が成せる技だと感じます。
その魅力という魔力に取りつかれる為に是非心してSTILE LATINOの常設POP UP STOREにお越しくださいませ。

もちろん、オンラインストア でもご購入いただけます。
次のページではringが熱くおすすめするSTILE LATINOアイテムのご紹介をします!

リネン コットン ソラーロ 1プリーツ ダブル6Bスーツ


【 バイヤー宮本からコメント 】
今季はこちらのコットンリネンを抜きには語れないと言っていい程大注目のファブリックです!着用を重ねる毎にリネン特有の味わい深さも増し、こなれた感じがまた溜まらなくカッコいいイチオシスーツです。

ウール トロピカル グレンチェック 1プリーツ シングル3Bスーツ


【 大阪店店長 葭からコメント 】
秋冬に引き続いてチャコールグレーのグレンチェックをピックアップした理由は、英国的でクラシックなグレンチェックがトーンが暗くなることでモダンになり、ラペル幅のシャープなラティーノの雰囲気にぴったりハマってくれたからです。派手すぎず、仕事にも使えて洒落感があるというモダンでスタイリッシュな一品。

STILE LATINO関連記事

ringがSTILE LATINOを愛する理由

世界初STILE LATINOの常設POP UP STORE
(ring 大阪)

大阪市北区梅田2-5-25 ハービスPLAZA 2F 営業時間 / 11:00~20:00 TEL / 06-6451-7901

東京にもringございます。

【東京】東京都港区六本木7-5-6 KCテラス B1 営業時間 / 12:00~21:00(土日祝 11:00~20:00) TEL / 03-3497-5577



ringが提案するSTILE LATINOをお楽しみいただけましたでしょうか?
実店舗にも、オンラインストアにも是非遊びにきてください。


テキスト参考:
http://stilelatino.com/
http://www.ringuji.jp/
http://dandyism-collection.com/mens_fashion/17222/
buyer:miyamoto