のどについたバイ菌・ウイルスを殺菌消毒 実は口臭の予防にも効果的な、2つのうがい薬!
ケンエーうがい薬S 第3類医薬品ケンエーうがい薬 指定医薬部外品ご購入はこちら

うがい薬は有効成分の違いにより、おきく2種類に分けられます

一つは「ポビドンヨード」を有効成分とする茶色のうがい薬で、うがい薬と言えば多くの方がこちらを想像するのではないでしょうか。そしてもう一つは「セチルピリジニウム」を主成分とする透明なうがい薬です。
茶色いうがい薬 ポビドンヨード透明なうがい薬 セチルピリジニウム

「ポビドンヨード」を有効成分とするうがい薬

「ポビドンヨード」は従来よりうがい薬に使用されている、抗微生物成分です。

この成分の優れた点は、細菌だけではなくウイルスまで殺菌・消毒することができることで、現在も多くの医療機関で使用されています。そのため、使用経験のある方が多く、うがい薬=茶色というイメージが定着しています。

ただし、ポビドンヨードは苦味が強いため、お子様が継続して使用することが難しいとされている面もあります。
60mlはこちら130mlはこちら300mlはこちら600mlはこちら

ケンエーうがい薬S 第3類医薬品


製品特徴

  • ・ポビドンヨードのもつ苦みをできる限り抑えた製品で、お子様から大人まで幅広い年代でご利用頂きやすい味にしています。
  • ・のどに付着した、各種細菌・真菌・ウイルスを消毒します。
  • ・口内の雑菌を消毒し、口臭を防ぎます。
  • ・計量カップ付きで、正しい用量で使えます。

「セチルピリジニウム」を有効成分とするうがい薬

「セチルピリジニウム」は主にマウスウォッシュやトローチなどにも使用されており、強い殺菌、抗カビ効果を持つ成分です。

味の加工が行いやすい成分のため、ピーチ味やミント味など様々な味が各社から販売されています。
比較的甘味が強い製品が多いため、ポビドンヨード特有の味が苦手なお子様も継続して使用できます。

また、無色透明な液体のため、こぼしても衣類や洗面台を汚す心配がありません。
ピーチ味はこちらミント味はこちら

ケンエーうがい薬 指定医薬部外品


製品特徴

  • ・甘味の強いピーチ味(CPP)とミント味(CPM)なので、お子様から大人の方までどなたにもご利用頂けます。
  • ・のどや口内の細菌を消毒して、感染症の予防や口臭の予防に効果を発揮します。
  • ・ワンプッシュ約1mLで、約300回使えます。

商品一覧はこちら