ひとりの薬剤師のこだわりから生まれたネイチャーメイド。

1972年、ネイチャーメイドはひとりの薬剤師によって、
アメリカ・カリフォルニアで生まれました。
それ以来、優れたサプリメントで知られる業界のパイオニア、
ファーマバイト社によって生産されており、
高品質へのこだわりはいまも受け継がれています。
また、ネイチャーメイドという名前には、
できるだけ自然な形で栄養が摂れるように
という思いが込められています。

画像

世界13カ国・地域で人々の健康を支えているネイチャーメイド。日本では1993年に大製薬が導入し、販売を開始しました。

※2019年2月現在

栄養バランスのとれた毎日へ。サプリメントを役立てよう!

どれだけ食事に気をつけていても、十分に摂れない多くの栄養素。ネイチャーメイドでは普段の食事に加えて、不足している栄養素をサプリメントで補っていくことをオススメします。例えば、スーパーマルチビタミン&ミネラルなら、わずか1粒で補うことができます。

※出典:厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年版)」
※出典:厚生労働省 平成29年「国民健康・栄養調査」

ベースサプリメントを基本に目的やライフスタイルでサプリメントを選ぼう!

ベースサプリメントって何?普段の食事では補い切れない栄養素を補完する基礎のサプリメントをベースサプリメントといいます。身体の中では様々なビタミン、ミネラルがお互いに協力しながら働いています。どれか1つでも欠ければ正常に働くことが難しくなるため、バランスのよい食事を心掛けるとともに、日常生活で不足しがちなビタミンやミネラルを複数含んだベースサプリメントで健康の土台をつくりましょう。

画像

ネイチャーメイドの特長

  • 特長1

    1 アメリカで生まれ約50年間、サプリメント一筋

    1972年にアメリカで誕生して以来、サプリメントだけに特化して研究開発を行なってきた専門ブランドです。栄養に関する最新情報をいち早く入手し、研究開発につなげる姿勢が支持されています。

  • 特長2

    2 アメリカの薬剤師が最も薦めたいブランド

    アメリカではネイチャーメイドが、ビタミン(A、B、C、D、E)と他7つのカテゴリーにおいて、薬剤師が最も薦めるサプリメントブランドとして選ばれています。

  • 特長3

    3 日本人に合わせた製品設計

    「人々の健康をカラダ全体で考える」トータルヘルスケアカンパニーの大製薬が、日本人のカラダに対する知識を生かして、アメリカのファーマバイト社と共同開発し、ネイチャーメイドの高品質なラインナップを日本で展開しています。

  • 特長4

    4 cGMPと大製薬ならではの厳しい品質基準

    アメリカではサプリメント製造に対する厳しい品質基準cGMPが定められており、ネイチャーメイドはその基準を満たした工場で製造されています。加えて、大製薬ならではの厳しい品質基準もクリアしています。

  • 特長5

    5 香料、着色料、保存料無添加

    ネイチャーメイドは香料、着色料、保存料無添加にこだわり、安心して摂り続けていただけるサプリメントを提供しています。

※1 トータルビタミン&サプリメント市場における、アメリカ×AOCチャネルでのアメリカ国内売上金額 (2018年12月29日を最後とする過去52週間) に基づく。ニールセン社Scantrack潤・ノよる調査。潤・019 The Nielsen Company. ※2 インテージSRI 健康食品内マルチビタミン市場2018年1月-2018年12月累計ブランド別金額シェア ※3 2018~2019 U.S.News&World Report-Pharmacy Times Survey: 対象商品レタービタミン(A, B, C, D, E) 、コエンザイムQ10、オメガ3/フィッシュオイル、フラックスシードオイル、ハーブ、ムードヘルス、糖尿病用マルチビタミン、コレステロールマネジメントーナチュラル

摂っているようで意外と摂れていない栄養素

健康の基本、それは食事から摂る栄養素です。しかし、現代人の食生活において、この10年間で肉を食べる習慣がひろがり、日本人1人当たりの魚介類の摂取量は約20%減少(図1)しました。また玄米より精白米など、現代人は精製度の高い物を好む傾向から、ミネラル摂取量も減少(図2)しています。

  • 図1
    • ※出典:厚生労働省「国民健康・栄養調査」

    魚介類と肉類の1人当たりの摂取量の推移

    日本人1人当たりにおける、肉類の摂取量が増加している一方で、魚介類の摂取量は年々減少傾向にあります。

  • 図2
    • ※出典:文部科学省「日本食品標準成分表2015年版(七訂)追補2017年」
      ※小麦は現在9割方が輸入の為、玄穀において成分表の「輸入・軟質」を採用

    精製によるミネラルの目減り

    玄米から精白米、玄穀から薄力粉、黒砂糖から上白糖(砂糖)。精製が進むほどに、ミネラルの含有量は減少しています。

毎日元気に過ごしたい方

健康づくりの基本に、ベースサプリメント。身体のエネルギーを作り出すコエンザイムQ10がおすすめです。

いつまでも若々しくありたい方

40代からの女性の健康に大豆イソフラボンをおすすめします。歯や骨の健康を考えてカルシウム・マグネシウム・亜鉛の積極的な補給も忘れずに。

日差しが気になる方

日差しが気になる季節にお勧めのサプリメントはベータカロテン、ビタミンE。美容のためにビタミンCの補給も忘れずに。

糖質の摂り過ぎを気にしている方

炭水化物や、甘いものがお好きな方は、糖質をエネルギーに変えてくれるビタミンB1やα-リポ酸を意識して生活に取り入れてみましょう。

脂肪の摂り過ぎを気にしている方

ビタミンEとアミノ酸の一種で脂肪の燃焼をサポートするL-カルニチンがおすすめです。

魚が苦手な方

欧米型の食生活で、現代人は魚に含まれる話題の健康成分EPA・DHAが不足しがち。肉食が好きな方こそ、魚の健康成分が手軽に摂れるフィッシュオイルがおすすめです。

野菜不足の方

ビタミンや食物繊維が不足しがちなので、ベースサプリメントにベータカロテンと食物繊維をプラスして補いましょう。

食品中のコレステロールが気になる方

脂っぽい食事を摂る機会が多い方は、どうしてもコレステロール摂取量が多くなりがちです。若さを応援するビタミンEと植物ステロールで健康な身体を作りましょう。

これからママになる方

これからママになるあなたは、自分とお腹の赤ちゃんのためにより多くの栄養素が必要です。バランスの良い食事を基本に、葉酸、鉄(アイアン)、カルシウム・マグネシウム・亜鉛を補いましょう。

ウエスト周りが気になる方

食事を気づかう方には、ベースサプリメントとDHA、植物ステロールをあわせておすすめ。

スポーツをしている方

糖質を燃やしエネルギー産生を助けるビタミンB1や、鉄(アイアン)。アクティブな生活を送りたい方にトリプルフレックスがおすすめです。

ダイエットをしている方

エネルギーの代謝に活躍するビタミンBコンプレックスをはじめ、特にダイエットで不足しがちなカルシウムや鉄(アイアン)の補給を心がけましょう。

プレッシャーを感じる方

過度なプレッシャーから身体をガードし、若さを応援するビタミンCとビタミンEを積極的に補うことをおすすめします。

毎日元気に過ごしたい方

健康リスクを遠ざけ元気な毎日を送る上で欠かせない成分として注目されています。

タバコを吸う方

タバコを吸う機会が多い人ほど、身体の中でビタミンCが大量に消費されます。ビタミンCとともに若さを応援するビタミンEを積極的に補うことがおすすめです。

パソコンなどの細かい文字が見づらい方

新聞やパソコンなどの細かい文字が気になる方には、ベースサプリメントと、目のコントラスト感度(色の濃さの判別力)をサポートするルテインと、目のピント調節機能をサポートするアスタキサンチンがおすすめです。

機能性表示食品

※特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

ネイチャーメイド商品一覧はこちら

PageTop