おむつ用 ゴミ箱

びーんずのマメ知識

商品レビュー編2018.7.31

プーポットおむつペールを使ってみました

こんにちは、びーんずスタッフのイナです。
私ごとで恐縮ですが、私の娘はまだおむつが外れておりません。

おむつといえば、この時期気になるのがニオイ。
新生児の時期はそんなに気にならないのですが、離乳食が始まるととたんにうんちの様相が変わり、大人と遜色ないニオイを放ちだします。

これらは、一人目の時におむつペールとして用意したゴミ箱たちです。 臭いや虫が発生しないよう、フタ付きで、かつ、部屋に置いて目立たずおしゃれなものを、と用意したのですが…。

フタ付きのゴミ箱って、オムツを入れると中が結露します!ずっと濡れた状態なので、金属製だと、インナーボックスの取っ手部分が錆ついてしまうんです!
金属製のゴミ箱は、オムツ入れには向かない!!!

そこでこのプーポットおむつペール!使い続けて4年、未だ愛用しています。

おすすめのポイントはこちら!

  • ニオイがもれにくい!
  • 蓋の開け締めが静か
  • ゴミ箱に見えないかわいいフォルム

ニオイが漏れにくい

一番ニオイが気になるのは、オムツの投入時。普通のゴミ箱だと開けた途端ニオイが広がりますが、このプーポットはインナーキャップがついているので、蓋を開けたときのニオイ漏れを阻止!ぱぱっとすばやく投入すれば、ほとんどニオイが漏れません。専用の消臭剤が付いているのもポイント!

ニオイが最大に漏れるのはゴミ袋を取り出す時!ですがプーポットなら、ほぼ投入口をしめたままで作業できるので、ニオイ漏れを最低限に抑えることができます。

蓋の開け締めが静か

金属のゴミ箱だと、蓋が閉まるときに「パカーン」と高い音がなりひびいたりしますが、プーポットはラバーキャップなので、音としては「ポコッ」とか「ボム=3」という低く鈍い音で閉まります。もっと静かに開け締めしようと思ったら、無音も簡単。夜中のオムツ替えも安心です!

ゴミ箱に見えないかわいいフォルム

お部屋のインテリアにも馴染みやすく、ベビーベッドの脇においても遜色のない、かわいいデザイン!ゴミ箱に見えないからリビングにも置けちゃいます。

いかがでしたか?ご紹介したポイントの他に、今まで使ってきて気づいた点があります。
プーポットはインナーキャップがあるので、ゴミ箱の中のゴミが見えないわけなのですが、これが実は、かなり快適なのです!オムツを卒業しても、普段使いのゴミ箱として愛用し続けると思います。
プーポット、おすすめですよ!

この記事で紹介している商品

  • プーポット おむつペール ブラウン
  • インテリアおむつペール

    プーポット (おむつペール) 消臭剤付き ブラウン

    ラバーキャップできっちり密閉。フタと袋止めに、密封性の高いゴム素材を利用することで、臭い漏れをしっかり防止!リビングに置けるスマートなデザイン。

おかげさまでびーんずは出店13周年!長年のご愛顧ありがとうございます。

2018年12月度の月間優良ショップに選ばれました!心より感謝申し上げます。

特設ページ

SNSをチェック

商品カテゴリ

営業日カレンダー

ページの先頭へ