About us
2012 Autumn Winter
ニュースレター
わたしは天才ではありません。
ただ人より長くひとつのことと
つきあってきただけです。

-アルバート・アインシュタイン-

コラム

冬は、「ダイエット」に最も適した季節である。

人間は活動したり、病原体から身を守る為、食物を体内で化学分解することによって発生する「代謝熱」で体温を36.5℃前後に維持している生物です。また、分解する食物が足りない時は蓄えられた脂肪を燃やして熱を得る。これにより体が「痩せる」のです。夏は暑いのでそれほど体内で熱を作る必要がありませんが、冬は外気温が低い為体が体温を維持しようと、より「食物・脂肪を燃やそ う」とするので、冬は痩せやすい季節といえるわけです。

かくいう私も2年前の冬にダイエットに挑戦をしました、そして1カ月半で70kg→58kg。
十二キロもの減量に成功しています。冬だったからそれほどの効果が出たのかは定かでありませんが、私が行ったダイエット法を紹介したいと思います。

  • 朝食:玄米をお茶漬けにして茶碗一杯。
  • 昼食:野菜や鳥ささみを油を使わず、シリコンスチーマーで調理した物と玄米を茶椀一杯。
  • 夕食:クリームチーズ少量と赤ワイン適量。ほろ酔いで寝てしまう。
  • 運動:夕食前にジョギング40分間。

以上です。「食事制限と運動」、「摂取カロリーより消費カロリーを多くする」当たり前ですが、これで間違いなく確実に痩せる事が出来ます。最初は辛いですが、一週間も続けると慣れてきます。ダイエット成功後も夕食だけ上記の食事を心掛けることでリバウンドもなく2年保っています。

さて、なぜこのようなお話をしたかといいますと、「理想のスタイルを手に入れることによる心の変化」が人生にとって非常に有益だからです。心は達成感と自信に溢れ、ファッションやヘアメイクも今までとは違うスタイルに挑戦できるかもしれません。周りの見る目が変わり、美に対する意識も格段に向上して、もっともっと美しく素敵になれるでしょう。

今、あきらめていたダイエットをしようと心に誓っている人。
この冬は、忘れられない「生まれ変わりの冬」になるかもしれません。

ビューティ

入浴で「美肌&健康」を取り戻そう!

「自律神経」という言葉はみなさんご存じですよね?
昼は活動するためのアクティブモード「交感神経」に。夜は休ませるためのリラックスモード「副交感神経」に。
この二つの自律神経が正常に切り替わることで私達のからだは美容と健康を保っています。

しかし現代では夜遅くまでテレビを見たりPCや携帯電話で明るい画面を見る機会が多いため、本来リラックスモードに切り替わる夜間もアクティブモードになってしまい、寝付きが悪かったり体を十分に休ませられていない人がとても増えています。

このような状態が続くと肌の新陳代謝と血行が悪くなり、さまざまな肌トラブルの原因になるばかりか、日中も眠いなど生活の質(QOL)を低下させる原因にもなってしまいます。

そんな乱れた自律神経を整えるのには、「入浴」がとっても効果的!
入浴ではお湯の温度によって「アクティブモード」と「リラックスモード」を切り替えることができるんです。

  • 朝:42℃くらいの熱めのお湯でシャワー浴をしてください。体が驚いて自律神経が「アクティブモード」へと切り替わり、目覚めもよく日中を活発に過ごすことができます。
  • 夜:40℃くらいのぬるめのお湯に20 分ほど入浴してください。それにより自律神経が「リラックスモード」へと切り替わることで、体と心をしっかり休息させる快眠へとつながります。
このようにバスタイムを上手に活用することで自律神経サイクルを整えて、美肌&健康を目指しましょう♪
ページトップへ