About us
皮膚のための高い安全基準
低刺激処方はすべての作品において絶対条件
実際にヒトの肌を用いて刺激性テストを行い安全性を立証する。
*
科学的根拠に基づいた安全性

安全性が認められ、実績のある原材料を熟練の開発研究員が厳選して採用するのはもちろんのこと、
肌に直接触れる製品は、すべての処方調整を終えた製品段階で、一定の基準をクリアした
男女数十人の被験者を集い、皮膚科医師による監修のもと、製品の「安全性・刺激性試験」を実施しています。

しかし、ただ安全なだけの化粧品では存在価値がありません。
現代では、非常に有効な働きをし、かつ人体に対して極めて安全性の高い成分が数多く存在します。
そのなかには化学成分や合成成分と呼ばれ、人工的なイメージから嫌われるものもありますが、
そもそもそれらの化学成分は、植物の抽出物単体では安全性・効力ともに不十分であるからこそ、
多くの化学者が長い時間を費やし、寝る間を惜しんで研究を重ねた末に完成した、非常に有効な成分なのです。
QUEEN’S BATHROOM ではそれらの成分が化学成分と言われ、消費者から嫌われるものであっても、
製品の安全性とパフォーマンス向上に必要だと判断した場合は配合成分として採用しています。

無添加や天然などのイメージ的な安全性を疑い、医学的試験で証明された高い安全性のみをその基準とする。

イメージや流行に左右されることなく、本当に優れた性能をもった、高品質な成分のみを採用する。

QUEEN’S BATHROOM そのポリシーにより、多くのご愛用者様から支持される、
「皮膚に対する高い安全性&ハイパフォーマンス」の両立を実現しています。
ページトップへ