医療機関専用 オールインワンゲル メディカルゲルの登場

メディカルゲル

デパート・ドラックストアや、ネットでも数多くのコスメが販売されています。その中でも「オールインワンゲル」を使った事ありますでしょうか?オールインワンゲルは非常に便利で年齢・性別を問わず使っていただけるコスメです。

オールインワンゲルの利点について】

オールインワンゲルといえば、スキンケアの手間を一気に縮めてくれる便利な製品です。かといって手抜きになるわけではありません。逆にたっぷりの栄養を肌に与えることが可能なのです。

日々の肌のお手入れに使うコスメは、化粧水・乳液・美容液・クリームと複数あります。 製品のライン使いによっては、使用する順番まで細かく決まっています。栄養を与える前に肌に蓋をしてしまっては意味がありませんから、使用順番は必ず守る必要があります。時間はかかるし、コストも非常に高いので肌ケアの時間が苦痛に感じてしまう人も多いのではないでしょうか。

そこで登場するのがオールインワンゲルです。これなら時間が無い人でもパパッと5分程度でケアが完了してしまいます。 中には化粧下地の役割を担ってくれる製品もあるので、忙しい朝のメイクには嬉しいですね。

そして、男性にもオールインワンゲルは非常におすすめです。 最近では男性も非常に美意識が高くなってきています。だからといって、女性のように化粧水や乳液、パックなどをライン使いするのも気が引けてしまうのではないかと思います。 そんな時、オールインワンゲルならさっと塗るだけですから、簡単にスキンケアが出来ます。シェービング後の保湿も出来てしまいますし、同時に肌ケアも出来れば一石二鳥ですね。

オールインワンゲルの使い方】

基本的には普通のスキンケアとなんら変わりはありません。ただ、工程が非常に短くなるというだけのことです。

  1. 1.)まずはクレンジングと洗顔です。ゴシゴシこすらずに、泡で洗うような感覚を心がけましょう。
  2. 2.)次にオールインワンゲルを適量とり、肌にしっかりと馴染ませましょう。

使い方は商品によって多少異なります。1回の使用量は、パール1個分やさくらんぼ大などそれぞれ目安が書かれています。いつもより乾燥が気になる場合には少し多めなど、その時の肌状態に合わせて使うことがコツです。人によって肌の水分量などは違います。使用するゲルの量で自分の肌に合わせましょう。

オールインワンゲルの種類によって、豊富な美容成分や保湿成分が配合されています。オールインワンゲルなら、数を揃える必要が無いので経済面でも美容面でも非常に便利で手軽なコスメです。

<strong>オールインワンゲル</strong>
→うるおい実感!オールインワンゲル←