VINTAGE LOVER PURPOSE 株式会社パーパス

0120-877-884

2019年7月度 楽天ショップ・オブ・ザ・マンスジャンル賞受賞Instagram @purpose_rakuten Follow me

SEARCH/キーワードで検索できます。

SEARCH FOR PRODUCTS IN PURPOSE

世界を代表するフランスのファッションブランド「エルメス」「ケリーバッグ」「バーキン」♪製品に込められた細部にわたるクオリティへのこだわりは、一流職人の手によって作られています。職人の数は限られているために、制作可能な個数は限られてきます。その結果、需要に対する供給が追いつかず、希少価値が高いアイテムとなっています。最高級の材料を贅沢に使い長年培われた技術を詰め込んだ商品は、簡単に手が出せる価格帯ではありませんが時代を通して多くの人に支持されています。高品質でファッショナブルなエルメスのバッグは、まさに女性にとっての憧れですね。それでは、エルメスについて、詳しくご紹介していきたいと思います。

初代ティエ・エルメス(1801年~1878年)が創立者となり、
パリのランパール通りに高級馬具の製造工房を開業する。ナポレオン3世やロシア皇帝の御用達馬具を授与される。
パリで開催された第二回万国博覧会で銀賞する。
2代目シャルル・エミール・エルメス(1831年~1916年)現在の本店所在地であるフォーブル・サントノーレ24番地に工房を移転。 徐々に移動手段が自動車に移り変わっていく流れを感じ、鞄や財布などの制作に事業を広げていく。
ケリーやバーキンの原型となるオータクロア発売。 馬具作りの技術を生かした馬鞍を入れるための最初のエルメスのバッグが誕生します。
3代目エミール・モーリス・エルメスが事業の多様化に乗り出します。
優秀な才能をもつ経営者だった彼は現在のエルメスの経営基礎を築きました。女性用の鞄、財布の製造を開始します。
ファスナーの特許を取得。当時ではとても革命的であり、世界初となるファスナー付きのバックを作製し、注目を集めました。
ファスナーの事を“アメリカ式万能閉じ具”と呼んでいたそうです。
ファスナーを用いたバックの製作を機に、シャネルがスカートにファスナーを使用しました。
シャネルのスカートのファスナーもエルメスにて取り付けが行われていました。
ブガッティを発売。のちのボリードバッグです。
1926年にパリの第1号店で始まった「エルメス劇場」ウンドウディスプレイの先駆け。今も尚、多くのファンを魅了しています。
現在も店頭のウィンドーを“キャンバス”に見立て、メゾンが毎年設ける年間テーマを題材にさまざまなアーティストが、
エルメスのプロダクトを使いながら独自の世界を作るプロジェクトを行っています。
腕時計を発売。この頃から衣料やスカーフなどの服飾小物の販売が開始します。
オータクロアを小振りにした「ケリー」発売。当初はサック・クロアとして発売します。
当時のハリウッド女優であり、モナコ国王に嫁いだ故グレース・ケリー王妃がパパラッチにカメラを向けられた際、
妊娠中のお腹をこのバッグで隠した事からケリーと呼ばれるようになりました。
※1956年にサック・ア・クロアを正式にケリーと命名します。
オレンジ色の包装紙を採用。
鮮やかなオレンジ色の包装紙やボックス。気品とかわいらしさを備えたエルメス・オレンジは、見ているだけで心が華やぎます。

エルメスのロゴマークは、馬、馬車、従者が描かれています。ですが、よくよく見ると馬車には肝心のお客様が乗っていません。
馬と従者が、これから乗り込むご主人を待っているようにも見えます。通常、馬車を描く際には乗っている人物も描かれるのが普通ですが、
そこにエルメスが伝えたかったメッセージが隠されています。主役はあくまでも使ってもらうユーザーであるというメッセージがロゴに含まれています。
ロゴに描かれている馬車は数々のブランドアイテムを表し、従者は職人をイメージしています。
そしてこれから馬車に乗るだろうお客様は、エルメスのブランド商品を使うユーザーを表しているのです。
「エルメスは最高の品質の馬車を用意します、それに乗り込んでどういった道を行くかはお客様次第です」という意味が込められています。
「コンスタンス」発売。“H”エルメスのイニシャルが留め具に使われ、 故ケネディー大統領夫人のジャクリーヌ・ケネディが愛用したことで知られています。
カデナが印象的なケリーウォッチを発売します。
エルメスが本格的に時計分野に進出する。
腕時計クリッパーを発売する。
「バーキン」発売。フランスの女優ジェーン・バーキンにちなんで名づけられました。 エルメスの5代目のデュマ社長がたまたま飛行機で見かけたジェーン・バーキンの当時のバッグに大量に詰め込められた荷物を見かねて、 提案したのが始まりでした。オータクロアをよりカジュアルなデザインにアレンジされたバーキンはまたたくまに人気ラインになります。
ケリーアドを発売。腕時計ロケ・アーネ・Hウォッチを発売する。
フールトゥ・エールバッグを発売する。 使い買っても良くカジュアルで手ごろな値段から学生から社会人まで幅広い若い世代の男女から大人気を博しました。
ドーヴィルを発売する。
ピコタンを発売する。
フールトゥが新しくモデルチェンジ。ガーデンパーティに新たなサイズが発売されました。
ショルダーバーキンを発売する。
フールトゥ・エールラインの生産中止。
バルパライソなど、新しいカジュアルラインを発売する。
ケリーフラット・ポシェットケリーロングなど新型のケリーを発売する。
日本限定ピュールサングルを発売する。
ビューティ部門に進出することを発表。『エルメスルージュ』を手掛け、発売前から多くのエルメスファンの注目を集めました。 そしてルージュ専用のレザーリップケースは、エルメスのエレガンスが詰まっています。

世界を代表するフランスのファッションブランド「エルメス」「ケリーバッグ」「バーキン」♪製品に込められた細部にわたるクオリティへのこだわりは、一流職人の手によって作られています。一人の職人がひとつのモノを作ることによってそこに愛情が注ぎ込まれ、一点ものに近いこだわりの作品となるのです。職人の数は限られているために、制作可能な個数は限られてきます。その結果、需要に対する供給が追いつかず、希少価値が高いアイテムとなっています。最高級の材料を贅沢に使い長年培われた技術を詰め込んだ商品は、簡単に手が出せる価格帯ではありませんが時代を通して多くの人に支持されています。長い歴史を持つエルメスは、時代が変わってもその品質を落とすことなく、世界中の人々から愛され続けてきました。単純なファッションアイテムとしてだけでなく、エルメスのロゴマークにも秘められているように、製品を大切に使い続けていきたいですね。

■ ヴォー・クリスぺ・トゴ

  • Calfskin
    Natural-granulated
    革目は非常にきめ細やかでトゴ独特の
    繊細なしわがございます。

■ トリヨン・クレマンス

  • Calfskin
    Natural-granulated
    レザー表面にトゴによく似た繊細でやさしい革目を持ちますが、その革目はトゴよりも少し大きめです。

■ ヴォー・ネゴンダ

  • Calfskin
    Natural-granulated
    オスの牛をそのまま使った革で、トゴと同等か少し大きめの程良い革目が特徴です。

■ ヴァシェット・クリスべ・フィヨルド

  • Calfskin
    Natural-granulated
    自然な革の風合いをそのまま使用しており、個性を楽しめる革です。 傷や擦れに強く防水性に優れています。

■ ヴォー・エプソン

  • Calfskin
    Artificially granulated
    雄の仔牛のレザーに細かな革目の型押しが施されており整った美しい表情を持っています。

■ ヴァッシュトレッキング

  • Calfskin
    Artificially granulated
    硬い質感が魅力のレザーです。しっかりとした感触を楽しめる質で繊細な凹凸のあるレザーです

■ ヴォー・グランダッシュ

  • Calfskin
    Artificially granulated
    プレス加工を施した細かな型押しが特徴の雄仔牛のレザーです。

■ ヴォー・スイフト

  • Calfskin
    Smooth
    素材のなかでも、柔らかでなめらかな手触りと優れた発色性が魅力の素材です。

■ ヴァッシュ

  • Calfskin
    Smooth
    表面加工をあえてせず、ヌメ革のままを使用できる素材です。使うたびにレザーの味わいが深まります。

■ ヴァッシュトレッキング

  • Calfskin
    Smooth
    プレス加工を施した、型押しレザーの素材です。 耐久性にも優れています。

■ ヴァッシュリエジェ

  • Calfskin
    Smooth
    2004年に登場し、現在は廃盤となっています。 滑らかな光沢感のあるレザーです。

■ アルデンヌ

  • Calfskin
    Smooth
    アルデンヌ地方の雌仔牛を使用したレザーです。 名前も原産地から名付けられています。

■ クシュベル

  • Calfskin
    Smooth
    ガラス加工が施してある雄仔牛のレザーです。 光沢感と細やかな型押しレザーが特徴です。

■ ヴォー・シャモニー

  • Calfskin
    Smooth
    気品溢れる光沢感を兼ね備えた雄仔牛のレザーです。

■ ボックスカーフ

  • Calfskin
    Smooth
    ツヤ加工を施した上品な光沢感を味わえる素材です。

■ ヴォー・デルマ

  • Calfskin
    Smooth
    2004年に登場した、革の薄さとともにくったりとした柔らかさとスムースな質感が特徴です。

■ ヴォー・エバーカーフ

  • Calfskin
    Smooth
    カーフの光沢感を、少し抑えた雄仔牛のレザーです。 らかさと、マットな質感を兼ね備えています。

■ ヴォー・トロイカ

  • Calfskin
    Treated
    雄の子牛革の毛を残したままの素材です。 ハラコ素材とも呼ばれ、揃った毛並みと光沢感が特徴です。

■ ヴォー・ベロア・ドブリス

  • Calfskin
    Treated
    ベルベットの様に滑らかな手触りが特徴のスエード素材です。

■ ヴォー・グリズリー

  • Calfskin
    Treated
    一度持つととりこになってしまう滑らかで柔らかいエレガントなスエード素材です。

■ ヴォー・シッキム

  • Calfskin
    Smooth
    ほんのりつややかな質感とふわっとやわらかな風合いが特徴の雄仔牛のレザーです。

■ ヴォー・バレニア

  • Calfskin
    Smooth
    最初はマットな質感ですが、使い込むほどに革の油分で艶やかな光沢が出てくるようになります。

■ ヴォー・135

  • Calfskin
    Smooth
    艶があり柔らかい素材です。ベルトなどによく使用されます。

■ ヴォー・タデラクト

  • Calfskin
    Smooth
    光沢感を出すようツヤ加工された雄子牛レザーです。

■ ヴォー・ヴォリュプト

  • Calfskin
    Smooth
    しっとりと柔らかくきめ細かな革目のレザーです。

■ ヴォー・グレネムッシュ

  • Calfskin
    Natural-granulated
    カーフに似た素材です。型押しグレインが施された柔らかい質感です。

■ ヴォー・エヴァーカラー

  • Calfskin
    Smooth
    2013年から使われ始めた素材です。程よく硬く、マットな質感がポイント。財布などの小物に使われています。

■ ヴォー・シェリー

  • Calfskin
    Natural-granulated
    上品で使いやすい柔らかな型押し素材です。

■ ヴァッシュハンター

  • Calfskin
    Smooth
    優しい光沢と丈夫さが魅力の雌牛レザーです。

■ トリヨンクリストバル

  • Calfskin
    Smooth
    非常にキメが細かくスムースレザーのような表面が特徴です。

■ シェーブルミゾル

  • Goat leather
    Natural-granulated
    牛革に比べ軽く丈夫で、程よい柔らかさと程よい目の大きさが特徴です。

■ コロマンデル

  • Goat leather
    Natural-granulated
    2002年に登場した雌山羊のレザーとなります。 山羊革特有のしなやかさも兼ね備えています。

■ ヴィブラート

  • Goat leather
    Natural-granulated
    様々なカラーで染色された山羊革を、何層にも重ねて張り合わせたものを切断した素材です。

■ ブッフル

  • Buffalo leather
    Natural-granulated
    防水性に優れている水牛革。 ほどよい柔らかさをもち、少し大きめな目を持っていることが特徴です。

■ ブッフルシンドゥ

  • Buffalo leather
    Natural-granulated
    ガーデンパーティのみで使用されている水牛レザーです。

■ ブッフルガラ

  • Buffalo leather
    Natural-granulated
    細かい目をもつ水牛革です。 同じくほどよい柔らかさをもつ素材でもあり、光沢感も兼ね備えています。

■ ポンディシェリ

  • Buffalo leather
    Natural-granulated
    防水性に優れている水牛革。 ほどよい柔らかさをもち、少し大きめな目を持っていることが特徴です。

■ ダルメシアン

  • Buffalo leather
    Treated
    犬のダルメシアンを彷彿させるカラーが特徴の素材です。

■ ポロサス

  • Crocodile leather
    Glossy
    リセ仕上げしたレザーです。 他のクロコダイルレザーに比べて、きめ細かい斑が特徴的です。

■ ニロティカス

  • Buffalo leather
    Natural-granulated
    アメリカのナイル川流域に生息するクロコダイルを使用しています。ニロティカスとはナイルを意味してます。

■ アリゲーター

  • Buffalo leather
    Natural-granulated
    他のクロコダイルに比べると、斑が大きいことが特徴的な素材です。

■ ニロティカスマット

  • Crocodile leather
    Matt
    ニロティカスをウールフェルトを使用して研磨し、マット加工を施した素材となります。

■ アリゲーターマット

  • Crocodile leather
    Matt
    アリゲーターをウールフェルトを使用して研磨し、マット加工を施した素材です。

■ リザード

  • Lizard skin
    Scaly
    東南アジアに生息するトカゲのレザーです。 美しく整列された斑と、艶やかな光沢感のあるレザーです。

■ リザードナチュラ

  • Lizard skin
    Scaly
    2007年の秋冬コレクションで登場したトカゲのレザーです。 リザード本来の質感を表現しています。

■ オーストリッチ

  • Ostrich leather
    Matt
    南アフリカやオーストラリアに生息するダチョウを使用したレザー。 また丈夫で軽量です。

■ トワルGM

  • Canvas粗い目を持つコットンキャンバス素材。 異なる2つの糸で平織りしているため、耐久性もあります。

■ トワルアッシュ

  • Canvasエルメスオリジナルのコットンキャンバス素材。 異なる2つの糸を平織りしています。

■ トワルオフィシエ

  • Canvas細い糸で織られたコットンキャンバス素材です。凹凸が少ない表面となります。

■ トワルジーン

  • Canvasインディゴカラーに染められた、コットンキャンバスのデニム素材です。

■ トワルシェブロン

  • Canvas染色した縦糸と染色加工していない横糸を、ヘリンボーンというV字を縦横に連続した綾織りをした素材です。

■ トワルソーアッシュ

  • CanvasH文字が模様としてプリントされているコットンとウールを織り込まれたコットンキャンバス素材です。

■ トワルリーガ

  • Canvasストライプのラインが特徴的なキャンバス素材です。

■ フェルト

  • Canvasクッション性、保温性や断熱性を兼ね備えたウール素材です。暖かみを感じる素材です。

■ レナージュ

  • Canvas2006年の秋冬コレクションで登場したウール素材です。 千鳥格子柄のデザインが特徴的です。

■ トワルコットン

  • Canvasしっかりした厚みのある丈夫なコットン素材です。

■ トワルデニムカヌレ

  • Canvas丈夫なデニム生地に、プリーツのような凸凹が施された素材です。

■ トワルゴエラン 

  • Canvas細かく織り込まれた厚手のキャンバス素材です。

■ トワルアッシュテクニック

  • Canvasトワルアッシュに比べて40%も軽量化が進み、摩擦にも強く防水性も上がった素材。

エルメスのバッグや財布は刻印が入っているものがほとんどです。
エルメスのバッグは最初から最後まで一人の職人が製造しているこだわりの商品です。
そのため、ひとつひとつのバッグに製造された時期のわかる「製造刻印」が刻印されています。

製造刻印は、
・製造年 ・製造したアトリエ ・製造した職人
3つを表すアルファベットや記号が記されています。製造年を表す刻印は1年ごとに変更されています。

製品によって刻印されている場所もまちまちですが、
ベルト裏や内側の縫い目付近など少し見付けづらい場所にある事が多いです。
分かりやすいものだとブランド名の刻印されたタグの裏側に刻印されていることもあります。
ぜひお客様のバッグがいつ製造されたものなのか刻印を探して確認してみてください。

素材刻印や特別な刻印です。
エルメスの製品は革素材として牛革・山羊・クロコダイル・リザードを使ったものがあります。 素材刻印と言われる、製品の革の素材を表す刻印もあり、
ブランドロゴの近くに刻まれています

■ ポロサス
ポロサスは革目が細かく綺麗に整列した鱗が特徴で、 ワニ革の中でも最高級と言われるクロコダイルです。
■ ニロティカス
ナイル川を意味するニロティカスは、革目が大きく丸みがある長方形の鱗が特徴で、ワニ革の中でも最高級と言われるクロコダイルです。
■ アリゲーター
アリゲーターはワニ革のなかでは唯一、穿孔と呼ばれる点状の模様がなく班目が大きいのが特徴の高級皮革です。
■ リザード
リザードはトカゲレザーで、繊細で美しくならんだ鱗と艶やかな光沢が特徴の高級皮革です。
■ パーソナルオーダー
ポロサスは革目が細かく綺麗に整列した鱗が特徴で、 ワニ革の中でも最高級と言われるクロコダイルです。
■ アリゲーター
流れ星の形をしたスターマークはエルメス関係者のために作られた製品や、一級の職人が制作した証に刻印されているようです。
■ ソルド
ソルドマークはセールイベントにて販売された製品に刻印されます。

エルメスのバッグのなかでも代名詞といえる存在がバーキンですよね。
バーキンの誕生には、実は意外な出会いがきっかけとなっています。 5代目の社長であるジャン=ルイ・デュマ=エルメスが
乗った航空機で偶然にも隣り合わせた人物が、イギリス出身の有名女性歌手「ジェーン・バーキン」でした。
隣に座った社長がふと彼女の鞄を見ると、ボロボロの大きな鞄に無造作に沢山のものが詰め込まれている様子が目に映り
ました。驚いたデュマはジェーンのためにバッグを作ることを約束しました。

「整理せず何でも詰め込めるようなバッグをプレゼントさせてほしい」

こうして、ジェーン・バーキンの為に作られたバッグこそが、エルメスの代名詞的バッグである「バーキン」です。
バーキンは「オータクロア」という、エルメスが最初に製造したバッグをもとにデザインされました。
ジェーンの為に作ったそのバッグがやがて市場に出回り、後に「バーキン」と呼ばれるようになりました。
世界的に人気を誇っているエルメスのラインナップの中でも、やはりバーキンが一番人気ですね。
国内外問わず、セレブやモデル、有名人たちはバーキンを愛用しています。 見た目の美しさと収納力抜群の機能性の高さが
融合した、女性なら誰もが憧れる永遠のバッグです。

仕切もなく間口も広いので収納力・実用度ともに抜群です。型崩れもしにくく丈夫なつくりになっています。
サイズは25cm・30cm・35cm・40cm・50cmの展開となっています。

一見バーキンとフォルムが似ているケリーバッグですが、実はたくさんの違いや特徴があります。
ケリーバッグは、トップハンドルが1本になっているデザインが特徴的です。中が見えないようにフラップがついており、
そこにエルメスのカデナが付属しています。型崩れしにくいフォルムで、床に自立できるデザインは安心感はあります。
見た目の美しさにこだわっているケリーは、バーキンと違い外ポケットもなく、ワンハンドルですので、
コーディネートに落ち着きと上品な印象を与えてくれる存在です。
エルメスのバッグがいつか欲しかったけどきっかけがなかった…!という方、
ケリーバッグを入学式や結婚式などフォーマルなシーンに取り入れてみてはいかがでしょうか。

ケリーには、外縫いと内縫いの2種類があります。
マチの合わせを縫ってステッチを表に出し端を蜜蝋で固めた外縫いは直線的でかっちりした印象です。
かっちりとした質感で、床や机に置くと自立します。上品さ、きちんと感があります。
フォーマルなシーンにぴったり♪
縫い合わせを内側に折り返し、もう一度縫い込んだ内縫いは、角がなくふっくらとした印象です。
カジュアルなファッションには内縫いが素敵ですね。

ケリーは15・20・25・28・32・35・40・50などのサイズが展開されています。通常流通している人気の大きさは、25~35の4サイズです。
「25」以上のサイズにはショルダーストラップが付属し、取り付けることで肩掛けバッグとして使用することができます。

ボリード(Bolide)は、1923年に誕生しました。
発売当初はブガッティと名付けられ1923年に名前がボリードに変更されました。
今では当たり前にバッグに使われているファスナーですが、実は世界で初めてファスナー付きバッグとして作られたのが
ボリードなんです。バッグにファスナーを付ける革新的な発想は、当時エルメスの社長がカナダで自動車の幌を固定する
ファスナーを見たことがきっかけです。当時エルメスの本店があるフランスを始め、ヨーロッパにはファスナー自体があり
ませんでした。エルメスの社長は布同士をしっかりと密閉できるジッパーを使って、中身が外に飛び出さないバッグを生み
出したのです。この今までにないバッグは、瞬く間に女性たちの間で爆発的な人気を集めました。
半楕円形のボディには、キーを収納しているクロシェットとゴールドに輝くカデナなど、エルメスならではのデザインが
たっぷり施されています。丸みのあるフォルムと輝くチャームの組み合わせは、エルメスらしいエレガンスなデザインで、
ずっと使い続けられる逸品です。
楕円形のネームタグ、マカロンもエルメスならではのワンポイントで、かわいらしさも感じられるバッグです。
楕円形のネームタグは、オーナーのイニシャルを焼き付けるためのパーツで、旅行用バッグとしての名残りとも言われています。
ボリードはカレやツイリーはもちろん、チャームを使ったエルメスらしいアレンジを楽しむ方にも大人気ですね。

ボリードはなんと7つのサイズを展開!豊富なバッグコレクションの中でも最多のサイズラインナップかもしれませんね。

名前もかわいらしいピコタンは、元々は馬のエサを入れるためのバッグだったそうです。
手頃な大きさで出し入れしやすい口になっていて、馬具を製造していたエルメスらしいアイテムです。
サイズによっては肩にかけられる大きさの製品もあります。 ほぼ正方形の底面は見た目以上に収納力があり、
普段はハイブランドはなかなか手に取らないという方にも取り入れやすいアイテムだと思います。
ピコタンには進化したラインとして2003年に「ピコタンロック」が誕生しました。
こちらのピコタンロックは、開口部分にベルトとエルメスの象徴であるカデナが取り付けられていて、
中の荷物が外にこぼれるのを防いでいます。ピコタンロックは、現在のピコタンの主流アイテムです。
廃盤となってしまったピコタンの機能性とフォルムを受け継ぎながら、オリジナリティをプラスしたトートバッグとして
絶大な人気です。ピコタンはどちらかといえばカジュアルな印象のバッグですが、正方形の見た目が愛らしく、
女性のかわいらしさを引き立たせてくれるので、特にフェミニンなスカートやワンピーススタイルにおすすめです。
収納時の出し入れも楽にに行えますので、普段使いにも最適なバッグですよ♪

使い勝手の良いサイズで人気のPMで、人気ナンバーワンのサイズがMMです。PMよりも一回り大きいので
カジュアルな装いをほど良く上品に見せてくれる、オフのときも使いやすいサイズです。

ガーデンパーティは、もともと園芸に使う剪定バサミやスコップなどの園芸用品を収納して
持ち運ぶためにデザインされたバッグでした。
見た目はシンプルなトートバッグ型ですが、上よりも下のマチ部分が少し大きめになっている
形のフォルムがフェミニンで、やわらかい印象を与えてくれます。
ガーデンパーティの一番の魅力は、何といっても収納力の高さです。
ワンボタンのトートバッグなのでバッグの開け閉めも簡単で、間口が大きく開くので収納もスムーズ。
中は仕切りがなく、広々とした構造になっているので、仕切りを気にしないで荷物を入れることができます。
ガーデンパーティはエルメスの熟練職人の丁寧な手作業によって、細部までしっかりした作りになっているので、
雑誌や書類などをたくさん詰め込んでもバッグが傷みにくく、デイリーユースに扱える耐久性もGood!
オールレザーのネゴンダは内側にファスナー付のポケットがつけられより使いやすいデザインです。

ガーデンパーティのサイズは、なんと5展開。ミニバッグサイズから、小旅行にも行けちゃうビッグサイズまで、
バリエーションも豊富です。もっとも人気が高く定番のサイズです。
B5サイズが収納できるので、学生バッグやビジネスバッグとして愛用している人も多いサイズです。
カジュアルからフェミニンなスタイルにも合わせやすい、ずっと使える逸品です。

当サイトに記載されている画像などの無断複製、無断転載を禁じます。 Copyright(C)2020 Purpose All Rights Reserved.