スエード靴のお手入れ方法
"How to Care Suede"

革靴には様々な素材があり、素材ごとにお手入れの仕方は異なります。
今回はスエードのお手入れについてご紹介します。
基本のお手入れは意外と簡単!定期的にケアをして美しい状態を保ちましょう。

基本のお手入れはたったの2つ!

.屮薀奪轡鵐亜覆曚海/汚れ落とし)

スエードとは起毛革と呼ばれる革の一種で、その名の通り表面が毛羽立っている革です。
毛の上にほこりやゴミが付着しやすく、放置すると汚れが固着して落ちにくくなります・・・
また、放置された汚れはカビの原因にも・・・
そのため、履いたあとは必ずブラッシングをして表面の汚れを落とします。

ポイント!

毛奥に入った汚れをかきだすようにブラシをかけましょう。力強くゴシゴシとやると毛が剥げてしまうので注意しましょう!

靴クリームを使ったブラシをスエードにも使うのは避けましょう。※ブラシに付いたクリームが色移りをします。

栄養補給(保湿、補色)

お気に入りのスエードが色褪せてくたびれたように見えませんか? スエードも革なので放っておくと乾燥します。
色褪せて見えるのは実は色が落ちたのではなく、油分が抜けて白茶けているのが原因なんです!
栄養スプレーなどで油分を与えてあげればしっとり潤い、元の色味を取り戻します。定期的に栄養補給をして美しい毛並みを保ちましょう!

ポイント!

ベージュやグレーなどのうすい色に使う場合や、色選びで迷った際は“ニュートラル(無色)タイプ”のスエードスプレー/リキッドを選びましょう。
色味を変えてしまう心配もなく、色合わせにも困りません。
色移りもしないので、スニーカー等の靴はもちろん、ジャケットやバッグなど、あらゆる起毛革製品にも使えます。
また、無色でありながらも、油分を浸透させる事で、白茶けた色を本来の深い色合いに戻します。

ひどく色褪せている場合は色付きタイプで補色をしましょう。
補色をすることで気になるキズ・こすれ跡も目立たなくなります。

スエードの状態や色味によって無色/色付きを使い分けてください。

番外編

防水(雨シミ防止/防汚)

基本のお手入れとあわせて、防水スプレーもかけるとより綺麗な状態を保てます。 雨が染み込んでシミになった・・・カビが生えてしまった・・・なんて心配もありません!
また、汚れが付いても簡単に落としやすくなります。 必要に応じてお試しください。

ポイント!

防水スプレーを使用する際は、靴から約30cmほど離して全体的に吹き付けてください。定期的にかけ直しておけば、急に雨が!なんてときも安心です。

スエードのお悩みQ&A

Q:汚れがこびりついて落ちません

A:落としにくい固着した汚れは、ゴムタイプのブラシを使いましょう。表面にこびりついたがんこな汚れも吸着してしっかり落とします。

サフィール
クレープブラシ

レザーラブ
クレープブラシ

Q:テカテカになったスエードのケア方法は?

A:テカリを改善するには真鍮ブラシが有効です。 擦れたりして毛がつぶれて固くなったのがテカリの原因です。 真鍮素材の硬いブラシで固まった毛をほぐすように起こしてあげましょう!

サフィール
スエードブラシ

タラゴ
スエードブラシ

レザーラブ
真鍮ハンドルブラシ

レザーラブ
真鍮スクエアブラシ

Q:ぶつけて出来た黒ずみをなおす方法は?

A:黒ずみやこすれ跡は消しゴム状のクリーナーで対処しましょう! 表面がすこしザラッとしており、黒ずみやこすれ跡を削るようにこすって落とせます。 ※力加減とこすり過ぎにはご注意ください。

サフィール
ラバークリーナー

Q:スエードのスニーカーが全体的に汚れている…どうすればいい?

A:ブラシだけでは対応が難しいシミや全体的な汚れは"丸洗い"をしましょう!?界面活性剤配合のシャンプータイプのクリーナーで、水洗いとの相性がよく、頑固な汚れも強力に落とします。 クリーニング後は革が乾燥しているので、栄養スプレーなどで保湿も忘れずに。

サフィール
オムニローション

Q:色褪せたスエードを元に戻す方法は?

A:色褪せて見える原因は「油分が抜けて白茶けている」ことです。 もう一度油分を与えてあげれば、スエードが潤い元の色味を取り戻します! 定期的に油分を与えて乾燥を防ぐのがベストです。 色褪せがひどい場合は色付きの商品でさらに補色をしましょう。

サフィール
スエード&ヌバックスプレー

サフィール
スエードカラーセット

Q:無色のスプレーと防水スプレーの違いは?

A:無色のスプレーは「栄養補給・撥水効果」を備えた商品です。 スエードのデイリーケアに最適で多少の雨なら撥水もしてくれます。
一方で防水スプレーは「防水効果」に特化した商品で、栄養効果はありません。 通常のお手入れとあわせて、より防水効果を与えたい場合に使いましょう。

Q:フェイクスエードにも栄養スプレーは使える?

A:フェイクスエードにも使えます! しかし本革のスエードと違い、人工皮革のため栄養を与えなくても問題はありません。 フェイクスエードであれば防水スプレーだけでも十分ケアができます。

Q:新品のスエード靴でも栄養スプレーを使うべき?

A:新品の場合でも店頭でのライトアップやバックヤードでの保管状態等により 乾燥している場合があります。 プレメンテナンスとして新品でも栄養スプレーなどで油分を与えることがおすすめです!

Q:スエード部分は黒、ステッチは白といった特殊なデザインの場合どのカラーを使えばいい?

A:複数の色が使われているなど特殊なデザインの場合は「ニュートラルタイプ」のスエードスプレー/リキッドを選びましょう。 色付きの商品だと色移りする恐れがありますので、無色のニュートラルがおすすめです。

^