エイジングケアイメージA エイジングケアイメージB エイジングケアイメージC
エイジングケアイメージA エイジングケアイメージB エイジングケアイメージC

エイジングケア紹介ムービー

あなたの愛犬がいつ大人になるかご存じですか?
生まれてから1年を過ぎると大人の仲間入り。そして3年目は、もう中年期への曲がり角。 「POCHI ザ・ドッグフード エイジングケア」はいつまでも元気で若々しい未来への投資。 エイジングケアのために配合したのは、選りすぐった11種類の健康維持成分。
しかも新鮮生肉をメインに食事のトッピングが楽しめるよう低カロリーで、熟考した「タンパク質」と「脂質」のバランス。 3歳からはじめられる、安心でおいしいエイジングケアのご提案です。

作りたかったのは、後悔しないためのフード

生まれてから1年を過ぎると大人の仲間入り、犬はあっという間に自分の歳を追い越していく…
私たちより何倍ものスピードで年老いていくことを知っているのにどうして7歳から食事を見直せばよいと決めつけていたんだろう。
「もっと早くから何かしてあげればよかった」と後悔する前に、中年期にさしかかる3歳から始められるエイジングケアのフードは、新鮮生肉100%使用。トッピングフレンドリー®はそのままに、関節、免疫、体重、心臓、目、おなか、尿路、皮膚被毛などシニア期に見られるトラブルが出る前に使い始めたい、健康維持成分を11種類も配合しました。
POCHI ザ・ドッグフード エイジングケアシリーズは、これから犬と共に味わい深いよい時間をできる限り長く過ごしてほしい、そんな思いから生まれた、まったく新しい3歳からのエイジングケアフードです。

人間の年齢に換算した「犬の成長曲線」、ご存じですか?

出典:Tina Wang et al., Quantitative translation of dog-to-human aging by conserved remodeling of epigenetic networks

私たち人間の何倍もの早さで年齢を重ねていく犬たち。
一般に「私たちの1年は犬たちにとっては7年をかけた年齢」であるとか、 「犬が1歳の時点で人では成人(20歳)に換算し、そこからは毎年4歳づつ加算」とか、 環境省の人間の年齢に換算した犬の年齢の目安では、 1歳で思春期くらい、3歳で30歳手前、7歳で40~50歳くらいと出ていますが、 実は、人間とは異なるペースで年齢を重ねていく犬の年齢を、人間の年齢に換算することは非常に難しいと言われています。最新研究の公式によれば 「16 x ln(dog age犬の年齢)+ 31」

ヒトでは加齢に伴い増加していくDNAのメチル化という現象をひとつの指標にして、 犬たちのDNAのメチル化の変化量を基準に犬の老化をDNAレベルで分析し 「犬の年齢を人間に換算すると何歳になるのか」を求める式が考案されています。

その最新の公式をあてはめると、 だいたい犬の1歳は31歳くらい、2歳では42歳、3歳は49歳、4歳は53歳、5歳は57歳と 若いうちに一気に年齢を重ね、その後徐々に加齢のスピードは落ち着いていくようなイメージで、 10歳では68歳と今の私たちの一般的な認識と近くなります。

いずれにしても、パピーの時期はあっという間で、 犬は生まれてから1歳を過ぎると大人の仲間入りをし、3歳頃にはすでに・・・。 いくつになっても子供のように育てている我が子(犬)の人間換算年齢は あまり考えないようにしていましたが、「中年」と呼ばれる時期が思っているより早そうだと思ったら、なんともいえない 焦りにも似た気持ちになりました。皆さまはどうですか?

犬の健康は私たち飼い主の手に委ねられています。
この原点をよく考えた時、「今から、私があなたにできること」ってなんだろう、という問いが生まれました。

続きを読む

健康へのこだわり

11種類の健康維持サポート配合

時間はお金では買えません。
「将来のためになるいいものなら全部入れたい」との思いから、関節、免疫、体重、心臓、目、おなか、尿路、皮膚被毛など、結果的に他にはない11種もの健康維持成分を配合したフードが誕生しました。

健康な関節をサポートする緑イ貝、ボスウェリア、MSMを配合
βグルカンを含む、すぐれた栄養バランスで免疫力を維持
スーパーフード ヘンプシード配合
低脂質、低カロリーで体重管理をサポート。L-カルニチン配合
サーモン油、ボラージ油由来の抗酸化成分であるEPA・アスタキサンチン・γリノレン酸を配合
目の健康維持にルテインを配合
心臓の健康維持にタウリンを配合
お腹の健康維持にプロバイオティクス、プレバイオティクスを配合
下部尿路の健康維持にクランベリー配合
皮膚被毛の健康維持にオメガ3脂肪酸を配合
ブレンドハーブ13種類配合

4つの引き算

■グレインフリー■グルテンフリー■ポテトフリー■レンダードプロダクツ(ミートミール)フリー

アレルギー反応のひとつともいえる犬の消化不良を考えたグレインフリーでグルテンフリー。低GIの野菜スイートポテトを採用して、ポテトフリーも実現しました。さらに生肉100%使用でレンダードプロダクツ(ミートミール)フリーです。あれこれ引き算して本当に必要なものだけを使用しています。

安心でおいしい

新鮮生肉(魚)100%使用のおいしさ

POCHI ザ・ドッグフードは新鮮な生の肉や魚を100%使用しています。レンダードプロダクツ(ミートミール)は一切使用していません。
味の決め手となる脂肪分には生肉による動物性のものと植物性ヘルシーオイル(フラックスシードオイルやひまわりオイル、ボラージオイル)を採用。生肉だから実現した安心感とヘルシーなだけじゃない、ばつぐんの嗜好性は、ぜひ試してほしい自信作です。

熟考したバランス

30.5%
タンパク質
306kcal
カロリー
10.5%
脂質

中タンパク質※、低脂質、低カロリー。AAFCO、FEDIAF総合栄養食基準適合しています。なるべく引き算して、プラスしたいトッピングを気軽に選べるよう、程よい肉量に、かつ、低脂肪で低カロリーフードに設計しています。タンパク質30.5%、脂質~10.5%、カロリー306kcal/100gという数値は、太りやすくなるシニア期に配慮しつつも、総合栄養食としての基準もクリアし成犬がしっかり栄養を摂ることができます。熟慮の末たどり着いた、他にはない絶妙なバランスのフードです。

トッピングフレンドリー®とはトッピングを楽しめる理想的なスペックのことで、毎日のおいしい食事を実現します。

7つの特長

1エイジングケアのために厳選素材を配合
エイジングケアに配慮し、ハーブ、オイルなど厳選素材を配合
2トッピングを楽しめる、理想的なドッグフード
「Topping-Friendly® (トッピングフレンドリー)」
3新鮮生肉(魚)100%だからおいしい
『POCHI ザ・ドッグフード エイジングケア』は新鮮生肉(魚)100%使用で、レンダードプロダクツ (ミートミール)は使っていません。
4おいしいのに低脂肪、低カロリー
中タンパク質※、低脂質、低カロリー。AAFCO、FEDIAF総合栄養食基準適合しています。
54つの引き算
レンダードプロダクツ(ミートミール)フリー、グレインフリー、グルテンフリー、ポテトフリー
6国際基準の安全な生産工場
国際基準の品質管理認証ISO9001、ヨーロッパ基準の品質管理認証GMP+B8取得工場で製造
7安心の原材料
化学的な着色料や防腐剤などの添加物、遺伝子組み換え農作物不使用。

※中タンパク質:そのままでも、さらに肉などをトッピングしてもちょうどいいタンパク質量。

スタッフおいしさ体験レポート

ペット栄養管理士 Nさん
ちょうどシニアに差し掛かる7歳で、ちょっと気が緩むとすぐに太ってしまううちの子。なので脂質とカロリーをまっさきにチェック。そこは前と変わらず低脂質、低カロリーでひと安心。確認しないと気が済まない性格なもので…。
他にも原材料を改めて見るとLカルニチンが3種類全てに入っているので、太りやすいうちの子にとっては嬉しいポイント。
トッピングフレンドリー設計はそんなに気にしないでトッピングしてあげることができるから、満足感もプラスできて、与えてて安心感がある。食いつきはとてもよく、食べ終わったら「もっとくれー」とせがんできました。カロリー控えめだからちょっとだけだよとあげてしまいました。そんなことをしてるから太るんだよと言われそうですが、うれしそうで…。
肝心の便の状態は良好そのもので、ハーブなどのおかげか、便のキツイ匂いもしませんでしたよ。

ポチスタッフ Sさん
以前はラム+エイジングケアを与えていたので、ためしに3種類同時にあげてみたところ、うちの子の好みもあると思いますが、新しい「エイジングケア ラム」にまず口を付けました。そのあとは「3種のポルトリー」⇒「ワイルドサーモン」の順番でした。いつもは見せない、食べ終えた後もお皿をペロっと舐めまわしていたのでよっぽどおいしかったみたいです!
ウンチの状態も良好で、硬すぎず柔らかすぎず、いいウンチが続いています。

ポチスタッフ Tさん
食欲にムラがあるため今まで食べていたものでも急に食べなくなったり、ウェットを混ぜないと食べてくれなかったりするので普段はスープや大好きなお魚などをトッピングしてあげています。魚好きだから「ワイルドサーモン」から与えてみましたが、エイジングケアの3種類はドライだけでも勢いよく食べはじめたのでびっくりしました。どれか1種ではなく3種類とも!ここまでよく食べるなら、カロリーの高いオヤツを減らしてごまかしオヤツとしても使えそうだなと思いました。

続きを読む

エイジングケア開発ストーリー

たっぷり11種類の健康維持成分がデイリーユースで。

犬はあっという間に年老いていく…それは犬を迎えた時からわかっていたこと。
でも昨日も今日も元気だし、だから明日もいつも通りだと思ってしまうのが飼い主の心情です。もっと早くからシニア犬用フードにしてればよかった、とか、サプリメントどれ使ってる?何種類?気づけばほとんどがシニア犬になっているスタッフたちが、最近口々にこぼしていました。私たちより何倍ものスピードで年老いていくことを知っていたのにどうして7歳から食事を見直すと決めていたんだろう…。人は25歳を過ぎたあたりからお肌の曲がり角と気を遣いだすのに、なぜ子犬の成長が止まって安定した3歳あたりからケアを始めないのか?してもいいんじゃないかと考え始めました。

専門店の私たちが考えた早めに与えておきたいもの。
それは健康な関節をサポートする緑イガイ・ボスウェリア・MSM、免疫力を維持するβグルカンなど、当然、体重管理をサポートするL-カルニチン、サーモン油・ボラージ油由来の抗酸化成分であるEPA・アスタキサンチン・γリノレン酸、さらに、目の健康維持にルテインや心臓の健康維持にタウリンも欠かせない。それから、もうプレミアムなら当然と言われるお腹の健康維持にプロバイオティクス・プレバイオティクス、下部尿路の健康維持にクランベリーも忘れず。被毛に覆われた犬のためにはオメガ3脂肪酸源も入れたいし、やはり先人の知恵ハーブブレンドも。
話題のオイルの抽出元であるヘンプシード。そうそう、大前提としておいしさやトッピングのしやすさはそのままで……と与えたい機能性成分を並べたら、おいしさ、なによりお手頃感という大きな難関ですぐに先が見えなくなりました。

サプリメントを入れすぎたり、材料が多くなる分、組み合わせ方が悪ければ嗜好性を落としてしまう可能性が大きくなりますし、なにより一番頭を抱えたのがサプリメントに使われる素材はたいていリーズナブルとは言えないということ。しかも新しい味のテストトライアルは最低でも10トンです。でもPOCHIブランドの強みでもある、長い経験と知識で厳しい交渉に立ち向かう、飼い主の一人でもあるスタッフが商品開発チームにいます。
これまでと同様、「レシピ設計~製造工場との原材料調達や交渉~輸入~パッケージデザインまで」を自社グループ内にするという『POCHIと生産工場が直結した仕組み』で今回も価格とエイジングケアのご馳走レシピに挑みました。

これから犬と共に、1日1日いろんな意味で”味わい深い”よい時間を過ごしてほしい、そんな思いから生まれたのがザ・ドッグフード エイジングケアシリーズです。たっぷり11種類の健康維持成分と新鮮生肉(魚)のおいしさをデイリーユースで。
今のところ、これだけの機能性成分をアレコレ含有させたものをこの価格で実現できたのは他にないと自信を思っています。早めにエイジングケアをしたい方はもちろん、シニアだけど今から始めたいという方にも遅いということはありません。しないよりした方がいいに決まっています。デイリーユースという制限の中での最高の健康配慮を実現しつつ、おいしさにも妥協はありません。

皆さまにもぜひ試してほしい、早めにエイジングケアする成犬~シニア犬のためのドッグフードです。

続きを読む

Q&A

よくあるご質問

Q.ベーシックと何がちがうの?
エイジングケアがベーシックと異なる点は、健康維持成分です。関節、免疫、体重、心臓、目、おなか、尿路、皮膚被毛などシニア期に見られるトラブルが出る前に使い始めたい成分を11種類も配合しています。またカロリーが306kcal/100gとベーシックよりも低く設計しています。

Q.ラム+エイジングケアから何が変わったの?
エイジングケアシリーズのラムがラム+エイジングケアと異なる主な点は、スーパーフードのヘンプシードが入っていること。その他に目の健康維持成分としてルテインを配合しています。また、ハーブミックスも内容を見直し、新しいエイジングケアシリーズのラムには漢方でも使われている「クミン」をブレンドしています。

Q.シニア用フードとは違うの?
シニア用フードは、シニア期に最適な栄養バランスで作ったフードです。エイジングケアシリーズは、「シニア」になるのをなるべく先延ばしにしたいという考えの元作られた成犬用フードです。

Q.シニア犬じゃないけど与えられますか?
エイジングケアシリーズは成犬用総合栄養食ですので、成犬であれば一般的にシニア犬と呼ばれる7歳に満たなくても安心して与えることができます。

Q.賞味期限はどのくらい?
賞味期限はおよそ製造より1年半ですが、ご注文いただいたタイミング次第ではそれより短い場合もございます。

Q.味はどれを選べばいいの?
犬の好みに合わせてください。最初はお魚が好きであれば「ワイルドサーモン」、チキンが好きなら「3種のポルトリー」などお好みで選んでいただければと思います。好き嫌いがない子にはまず一番好き嫌いが少ない「3種のポルトリー」はいかがでしょうか。

Q.小粒だと丸飲みしないか心配…
犬の歯は食べ物を「引き裂く」ことに適しているといわれており、「噛む」という動作に向いていない構造をしています。そのためフードを丸飲みしてしまうという犬も少なくありません。たとえフードを丸飲みしたとしても、噛まずに胃までやって来た食べ物を消化できるように、胃液がたくさん出る仕組みになっているので問題なく消化できます。

ラインナップ

味の種類は「ワイルドサーモン」、「3種のポルトリー」、「ラム」の3種類。好きな味から、3種ローテーションで味の変化も楽しめます。

エイジングケア ワイルドサーモン
お魚好きな犬やアレルギーがある犬にオススメ。DHA・EPAが豊富な生鮭を使用しています。

エイジングケア 3種のポルトリー
3種類のポルトリーは、チキン・ターキー・ダック、3つの生肉をメインに使用。鳥肉が好きな犬にオススメです。

エイジングケア ラム
体脂肪を燃やす手助けをするとされる成分「L-カルニチン」が豊富に含まれるラム肉を使用。赤身肉が大好きならラムで決まり。

POCHI ザ・ドッグフード エイジングケア ワイルドサーモン
1kg:1,750円(+税)
3kg:4,800円(+税)
POCHI ザ・ドッグフード エイジングケア 3種のポルトリー
1kg:1,750円(+税)
3kg:4,800円(+税)
POCHI ザ・ドッグフード エイジングケア ラム
1kg:1,750円(+税)
3kg:4,800円(+税)