この度、真夏のマスク着用のご負担を少しでも軽減できるよう、2種類のマスク『水冷マスク Block』と『水冷マスク Air』を開発いたしました。
どちらも水分を含ませ気化熱を利用した”ひんやり感”と軽量素材による”軽やかさ”を兼ね備えております。
『Block』は、外側保水機能素材と、内側メッシュ冷感素材に加え、PM2.5などの微粒子捕集効率99%のフィルターを付属した3層構造となっております。
『Air』は、綿とポリエステルのリバーシブルニットを採用しており、外側の綿で水分を吸収しつつ、内側をポリエステルにすることで、ひんやり感と快適さを持続させることができます。