【楽天】ボウジンテックス1000|モルタル・コンクリートの床用ロングセラー商品
モリエンは皆様のご希望通りのペイントをお約束!まずはお気軽にご相談を♪


カテゴリートップ >> 床用ペイント >> ボウジン1000 ;商品一覧はこちら


屋内、屋外の倉庫や事務所、店舗まで床用ペイントのロングセラー

ボウジン1000


用途 屋内や屋外のコンクリート・モルタル面、すでに塗装してある床に
車の通らない倉庫や工場、店舗、事務所ベランダ、廊下、階段に最適!
特徴 F☆☆☆☆ 工程3回塗 強溶剤 1液タイプ 乾燥2h以内 ツヤあり 調色日塗工 調色他社見本帳 丸缶対応 石油缶対応
一言アドバイス 1液で扱いやすく、速乾タイプで塗り重ねも簡単。
屋外でも塗れます。
商品ページ一覧
関連商品 臭いの少ない水性タイプ 水系ボウジンテックスアルファ
駐車場や薬品工場にも使える強力ウレタン ボウジン5000U
臭いの少ない水性で駐車場へも使える強力タイプ ハードトップ

ボウジンテックス1000の標準色は、下のカラーサンプルのサイズをクリックすると商品買物ページへ移動します!
カラーサンプル

色下のリンクを
クリック⇒商品!
【ボウジンテックス1000】

★ 色見本下のサイズ毎のリンクをクリック! → 商品説明 → 買い物ボタン ★

※モニター表示のため実際の色と大幅に違うことがあります。
色見本の貸出しなど問合せボタンからご請求いただきご確認ください。
24アクアグレー
色:24アクアグレー
15kg 約56m2分
4kg 約22m2分
19ライトグレー
色:19ライトグレー
15kg 約56m2分
4kg 約22m2分
16ライトベージュ
色:16ライトベージュ
15kg 約56m2分
4kg 約22m2分
17ベージュ
色:17ベージュ
15kg 約56m2分
4kg 約22m2分
27モカブラウン
色:27モカブラウン
15kg 約56m2分
4kg 約22m2分
25ブルーグレー
色:25ブルーグレー
15kg 約56m2分
4kg 約22m2分
32グレー
色:32グレー
15kg 約56m2分
4kg 約22m2分
26サンドベージュ
色:26サンドベージュ
15kg 約56m2分
4kg 約22m2分
28ゴールドブラウン
色:28
ゴールドブラウン
15kg 約56m2分
4kg 約22m2分
20ブラウン
色:20ブラウン
15kg 約56m2分
4kg 約22m2分
22ハーモニーグリーン
色:22
ハーモニーグリーン
15kg 約56m2分
4kg 約22m2分
30フィーバーグリーン
色:30
フィーバーグリーン
15kg 約56m2分
4kg 約22m2分
23オリーブ
色:23オリーブ
15kg 約56m2分
4kg 約22m2分
1オレンジブラウン
色:1オレンジブラウン
15kg 約56m2分
4kg 約22m2分
6オレンジ
色:6オレンジ
15kg 約56m2分
4kg 約22m2分
21フレッシュグリーン
色:21
フレッシュグリーン
15kg 約56m2分
4kg 約22m2分
9ライトグリーン
色:9ライトグリーン
15kg 約56m2分
4kg 約22m2分
10グリーン
色:10グリーン
15kg 約56m2分
4kg 約22m2分


工程表 簡単床塗装
工程商 品塗重時間希釈塗装面積
下塗1回ボウジンテックス強化シーラー 16kg4時間以上原液で使用約100-133m2
上塗2回ボウジンテックス1000 15kg1時間以上15kgに10L-16L約50-60m2


新設コンクリート面 コンクリート面が完全に乾いてから塗装します。
新設モルタル面であれば、厚さによりますが、夏場で2週間以上乾燥させてください。


下地が乾燥しているかどうかは簡単に調べることができます。
夕方にマスカーなどで10cm角ぐらいコンクリートを覆い、周囲を布テープで密閉します。 翌朝にビニールに水分がついていたり、コンクリートが水分で色が変わっていれば、未乾燥なので塗装できません。

乾燥していることを確認したら、下地のホコリやゴミをきれいの除去してください。
古いコンクリートの場合はコケ等をデッキブラシでしっかりと取り除きましょう。

塗る前に下地をきれいに掃除して乾かしてください。
特に油分やワックス、水分が残っていると後ではがれてしまいます。
掃除ができたら、ペンキがついてはいけないところにテープやマスカーを貼ってください。
塗替え準備 既にペンキを塗ってある場合は、今塗ってある塗料の種類によっては塗装できない場合があります。
下地がウレタンシンナーやエポキシシンナーで希釈するタイプの塗料であれば、施工可能ですが、水性塗料や塗料用シンナー(ペイント薄め液)で希釈するタイプの弱い床塗料を塗装している場合は、ボウジンテックス1000を塗装できません。
水系ボウジンテックスアルファなど下地を選ばないペンキを活用してください。
下地の判別が難しい場合は、メールなどで気軽にご連絡ください。

塗替えの場合は、下地がしっかりと床に付いているかどうか確認してください。
膨れたりして床面についていない箇所は、皮スキやカッターで切り取ってください。

下地に油やホコリが付いていると塗装後に剥れてしまうので入念に掃除してください。
掃除後、下地を完全に乾燥させてから塗装します。

塗る前に下地をきれいに掃除して乾かしてください。
特に油分やワックス、水分が残っていると後ではがれてしまいます。
掃除ができたら、ペンキがついてはいけないところにテープやマスカーを貼ってください。
上手に塗るには <下塗>
良く振ってから缶を開けて、シーラーをローラーバケットに移します。
ローラーで全体に塗広げます。よく吸い込む箇所には、充分塗りこんでください。
ローラーハンドルには、継ぎ柄をつけて作業すると腰を曲げずに楽に塗れます!
塗り終わると乾くまでは、その上を歩けないので通路を確保しながら塗っていってください。

シーラーは外気温23度の場合、4時間位で乾きます。シーラー塗装後24時間以内に上塗を塗ってください!

<上塗>
下塗が乾燥しいるのを確認します。
良く振ってから缶を開けて、ローラーバケットに移します。缶ごと使う場合は、缶のフタを開け硬化剤を入れてください。棒を使ってしっかり手早くと混ぜ合わせます。

必ず1度塗って乾いてから2回目を塗ってください。

少し塗ってみて、ネバネバと粘度がたかくて塗りにくい場合は、17L缶で最大4Lまで#1000シンナーを加えてよく混ぜてください。

滑り止めに砂を混ぜて塗る場合(防滑仕上)上塗りにボウジンテックス歩行用防滑滑材を加えて、よく混ぜてから塗ります。(防滑骨材は上塗1回目でお使い下さい)

ボウジンテックス1000及びシンナーは、引火性の材料です。火気の取り扱いに十分に注意してください。
塗った後 塗装完了後、外気温23度であれば約4時間くらいで塗装面を歩けるようになります。
冬場など寒いときや換気条件の悪い場所では、乾燥に倍以上の時間がかかります。

植木などの重たいものを置くには、1日以上できれば3日ほど乾燥させてからにしてください。
ペンキが乾くまでの間、できるだけ換気をよくしてください。
おススメの小物とペイントツール
一緒にいかがですか?
塗装に便利&必須  小物たち。

ステイン塗料用
塗りやすい
「名花」刷毛

刷毛を使う
ステイン塗装なら
このバケツ

養生をしっかりと!
マスカー各種

マスキング用
紙テープ

塗装前にしっかり
養生シート
各種

塗装前に
細かなゴミを
除きましょう

養生用
大型丈夫な
布のベトナムシート

軍手
1組あると便利

ステイン塗料を
木部に塗装時、
必須の紙ペーパー


▲このページのトップへ戻る