即日出荷

12時までのご注文は
の出荷です

7000円以上送料無料
ワイシャツ専門店ozieの注目商品
営業日カレンダー

ご注文は24時間、365日お受付しております。商品の発送、メールの返信につきましては土/日/祝日はお休みを頂いております。 年末年始・GW・お盆などの休業日につきましては、その都度表示いたします。

  • TradeSafeあんしん補償サービス

ozie HOME  >  シャツを着こなす基礎知識  >  ボディースタイルの違いを知る

シャツを着こなす基礎知識 ボディスタイルの違いを知る
フロント(前立て・前身ごろ)
フレンチフロント(裏前立て)フレンチフロント(裏前立て)
シャツの前端が内側に折り返っている前立て。 クラッシックスタイルが好きな方におすすめ。
プラケットフロント(表前立て)プラケットフロント(表前立て)
シャツの前端が表側に折り返っている前立て。ボタンダウンによくつかわれる。最近の主流。
フライフロント(比翼仕立て)フライフロント(比翼仕立て)
前立てを二重にしてボタンを見えなくしたもの。フォーマル向けのシャツに多い。
バック(後身ごろ)
バックダーツ(背ダーツ)バックダーツ(背ダーツ)
すっきりしたシルエットで、人気のあるスタイル。 ウエストラインが絞られるため、細身に見せたい方におすすめ。
※ozieのシャツの多くはバックダーツ(背ダーツ)入りです
サイドプリーツサイドプリーツ
レギュラーカラーやワイドカラーといった衿型のシャツに使用されることが多い。 プリーツが入っているので、肩まわりを動かしやすい。
センターボックスセンターボックス
衿型がボタンダウンのシャツや、トラッドタイプのシャツに使用されることが多い。肩まわりを動かしやすい。