step2 枕カバーの素材

枕カバーの生地素材にも、いろいろな素材が使われています。
枕カバーの場合、いくつかの繊維が混合される場合も多いです。例えば、綿80%・ポリエステル20%など、綿だけでなく、ポリエステルを含めることにより、伸縮性の改善や耐久性を高めることができます。

生地の繊維とは別に、機能を付加している生地もあります。 夏場でもひんやり感を出すことができる生地や、抗菌、制菌、防臭、防縮など、生地を加工して機能を付加しています。

各素材の特徴
綿
古くから洋服や寝具カバーなどに利用されている綿は、天然素材ならではのやわらかな肌触りが特徴です。
綿素材特有のさらっとしなやかな肌触りの気持ちよさがあります。
綿素材は、通気性・吸水性が抜群!寝ている間の汗を吸い取ってくれます。
>> 綿素材の枕カバー一覧はコチラ
タオル・パイル
ふんわり感とやわらかさが特徴です。肌にやさしく吸汗性に優れていますので、肌をサラサラに保ちます。
寝るときに枕にタオルを巻いて眠る人にオススメです。
>> タオル・パイル素材の枕カバー一覧はコチラ
ガーゼ
ふんわり優しい肌触りで、まるで空気に包まれているような肌触りです。
ムレにくくさらっとした快適な肌ざわりです。夏は涼しく、冬は暖かく、年間を通して快適にお使いいただけます。
>> ガーゼ素材の枕カバー一覧はコチラ