Q1 天珠にあるブツブツは何ですか?
Q2 同じ名前の天珠で紋様が違うけど、パワーは同じ?
Q3 販売しているブレスレットのサイズが違うけど、調整してもらえますか?
Q4 発送の際、品名を変えてもらえますか?
Q5 プレゼントをするのでラッピングしてもらえますか?
Q6 商品を早く届けて欲しいのですが?
Q7 浄化は1週間に1度位がいいでしょうか?
Q8 天珠によって浄化能力があると記載していますが、浄化しなくても大丈夫ですか?
Q9 身につけていたら、天珠の色合いが変わったけど、大丈夫?
Q10 ○○ブレスレットに使用している天珠を○○天珠に交換して欲しいのですが可能ですか?
Q11 ブレスレットを自分で作ろうと思っているのですが、天珠はどの様に選べばいいですか?
Q12 OVER-9さんの天珠は開光してありますか?

天珠の表面にあるブツブツは、傷ではなく馬蹄痕といいます。凸凹していて馬の蹄の様な形状がありそう呼ばれています。大変ありがたい紋様として親しまれています。
また、風化紋とは、1000年、2000年という長い年月の間に風化し、風格として現れている表面なので、風化紋と呼んでいるのに対し、現代に作られた天珠は風化紋ではなく、馬蹄痕と呼ばれています。
しかし老礦天珠にある馬蹄痕は、古代老天珠と同様に造られている為、老礦天珠の馬蹄痕のみ風化紋と呼んでいます。
古代の老天珠でもそうなのですが、目の数は同じでも紋様が違うものがあります。
大切なのは、紋様の中身と、描かれた紋様が自分に合うかどうかです。
パワーが高いものを選ばれる場合は、紋様で選ぶのではなく、
品質の指標であるランクが高い天珠朱砂天珠から選ぶほうが良いと思います。
商品によってサイズ調整可能な物と、不可能な物がございます。
可能な商品であれば対応させていただきますので、まずはお問い合わせください。
品名を変えることは可能です。
指定が無い場合は、商品名もしくは、アクセサリーの表記になりますので、「機械部品」、「日用品」などご指定いただくとそのように記載させて頂きます。

大切な想いを込めたアクセサリーは、ぜひラッピングさせて下さい。
ラッピングには有料のギフトラッピングと、無料の簡易ギフトラッピングの2種類ございます。
以下のページをご覧くださいませ。
ラッピングページへ

ホームページに記載している商品は、基本的には本店の滋賀県からの発送となります。(アマゾン倉庫からの発送の商品もございます。)
また、決済方法をクレジットカードや代金引換にて注文いただきますとすぐに発送が出来ます。(銀行振り込みの場合はご入金確認後の発送になります)
浄化オイルでの浄化は、月に2.3回で良いと思います。
トレジャー瑪瑙水晶クラスターに乗せて浄化するのと組み合わせて浄化オイルでの浄化をお勧めします。
浄化は出来る限りされた方が良いと思います。
天珠は悪い運気を吸い込み、良い運気を放出してくれると云われているので、ゼロの波動に戻すためにも浄化という作業が必要です。浄化能力がある天珠は何千万円もするような老天珠に限った事ですので、基本的にはメンテナンスをお勧めします。
天珠は薬液により焼き付けたものなので、色落ちは基本的にはありません。
可能性として、天珠自体の汚れがある事はあります。天珠を身に着けると、体温である約36℃の熱が加え続けられることになり、色が変化すると言われています。
色が変化するからといって天珠自体のパワーに問題はありません。
また、体調や運気によっても色が薄くなったり濃くなったりすることもあるそうです。
天珠の変化を見てやり、天珠がやつれ、しばらく浄化しても元に戻らない場合は、天珠の役目を終えたとして新しい天珠を迎え入れることも必要かと思います。
天珠の交換は可能です。
その際は、使用されている天珠の紋様やランクによって変わってまいります。
また天珠によっては商品サイズも変わる可能性がありますので、ご注文の前に一度ご連絡いただくか、ご注文の際に変更希望と伝言欄に記入いただき注文をお願いいたします。
折り返し、担当者が対応し天珠を交換した写真をメールに添付しご連絡いたします。
天珠の種類は70種類以上あり、自分で選ぶ事が大変難しいと思います。
OVER-9では、運気別、悩み・願い…色んな角度から天珠をご提案できるページをご用意しております。参考に一度ご覧ください。
◆運気別 【金運・ビジネス運】 【恋愛・家庭運】 【癒し・健康運】 【幸運・開運】 【厄除け・魔除け】
◆悩み、願い事 【天珠診断】
当店では、開光という事をしておりません。
当店では現代天珠といわれる新天珠をメインに扱っております。
新天珠は造られて誰の手にも渡っていないクリアな状態の中から選んでおります。
その為、所有者の想いが込めやすく大切なアクセサリーになります。
開光とは、作られた天珠に魂を入れるという作業になるそうですが、私がすると私の為の天珠になってしまい、お客様の為にはならないと判断しております。
しかし、お客様が直接ごひいきにされているお寺などで開光出来るのでしたら、問題ございません。