幅広さんのための『freely(フリーリー)』シリーズ!

「幅広でもおしゃれをあきらめたくない」

普通の靴だと幅がきつくて履けないし、幅広の靴は可愛いものがない…そんな悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。freelyシリーズでは、トレンドを取り入れつつ、ベーシックで使いやすいアイテムを多数ご用意!是非一度お試しください♪

01. pumps

普通のパンプスだと足がはみ出てしまったり、幅広の靴だと足が大きく見えてしまったり。そんな幅広さんの声を元に、『すっきり細見え』が叶う幅広パンプスを作りました!








▲ TOPへ戻る





02. ballet shoes

足幅が広めだと、楽なスニーカーを選びがちになってしまいますよね。でも、コーデのバランスを考えるとスニーカーだとイマイチ…そんなときには、バレエシューズを取り入れてみて。大人のカジュアルコーデの幅が広がります。








▲ TOPへ戻る





mini column│意外と知らない自分の足サイズ

あなたの足は、本当に甲高幅広ですか?

自分の足のサイズを間違って認識している方って意外と多いんです。
Outletshoesで実際にシューフィッターが図ったスタッフやお客様の統計を見てみると、半数以上の方が自分の足のサイズを大きめに認識しているという結果に。自分では幅広だと思っていても、実は普通サイズだったり、むしろ狭めな方もたくさん。

日本人は甲高幅広だといわれていますが、それは一昔前の話で、今は逆に幅狭な方が増えている傾向にあるそうです。

幅が普通の方や狭めの方が幅広で作られた靴を選んでしまうと、前すべりしてしまい指に負担がかかったり、隙間を埋めるため小さいサイズを履いて足を痛めてしまったりと、健康を損なう可能性があります。

サイズは簡易的であれば自分でも図ることができるので、まずは一度自分のサイズを図ってみましょう。正確なサイズが知りたい方は、シューフィッターがいるお店で図ってもらうのがオススメです。







▼ outletshoesの最新ニュースをお届け♪ ▼





▲ TOPへ戻る
Copyright (C) 2017 outletshoes All Rights Reserved.