贈り物として小町商店の天然紅鮭を頂いたカリスマブロガー「らむね」様のお声
 
小町商店の天然紅鮭 びっくりするほどおいしいサケを送っていただきました
むちゃくちゃおいしいです。なんだかね、いろんな味がするんです。

しょっぱいところ、あまいところ、新鮮なところ。いわゆるあのしょっぱいよく食べる鮭とはまったく違う味!オレンジのところと皮の間の茶色いところもおいしいし、皮もめちゃくちゃおいしい。

両親におすそ分けしたら、これまた「もうないのか?」とすごまれるほど、気に入ったよう。(5切れのなかの2切れあげたんだから許してよー)

サケってこんなご馳走になるんだと、感激の涙
近年、養殖鮭が(アトランティックサーモン・ノルウェー産・チリ産・トラウトサーモン)が出回っておりますが当店では、養殖鮭は、一切取り扱っておりません。天然紅鮭の中でも脂のりのある北洋産の紅鮭のみ取り扱っております。身は、赤く 脂のりも今までの鮭に満足できない方へにオススメの紅鮭です。
 

というだけあって、こだわりがあるんです。完売続出中だそうな。一度食べたらわすれられないもんね。この味。切り身は、ばら売りもしていて、一切れ520円です。

小町商店の天然紅鮭 切り身

村山らむね 村山らむね
●1966年生まれ
●通販をこよなく愛する、食いしん坊で、かつ楽しん坊
●名前の由来:慶応大学在学中より、コラムなど執筆。当時の首相が竹下さんだったため、竹下らむねを名乗る。(らむねはなんとなく、らむね)またこのような活動をしだしたときに、首相が村山さんだったために、村山に改名。今にいたる。