About ORBIS Mr.

「オルビス ミスター」は男性向けの
スキンケア/ヘアケア/メイクアップ ブランドです。
シンプルで洗練されたデザインで生活を彩りながら、
あなた自身が持つ個性や魅力を引き出し、
自信に溢れた表情へ。

SKIN CARE リニューアルしたORBIS Mr.シリーズ男性肌にもエイジングケア*を

リニューアルしたORBIS Mr.シリーズは、
男性のファーストエイジングケアにピッタリの簡単3ステップ。
ハリとうるおい、清潔感に満ちた
透明感のある肌へ導きます。

注目成分配合で本格アプローチ

  • CISブースター*1
    うるおい、ハリ、明るさ

  • 浸透型コラーゲン*2
    うるおい、ハリ

  • 浸透型ヒアルロン酸*3
    うるおい、ハリ

  • ファインスパイラル
    エッセンスEX*4

    肌を整える

*1 肌にうるおいを与え、ハリと明るさのある肌を目指す複合保湿成分
*2 加水分解コラーゲン
*3 加水分解ヒアルロン酸
*4 うるおいのバランスを整えて、健やかな肌をサポートする保湿成分

肌のすみずみ*1まで、成分を深く、素早く届ける新処方

*1 角層の範囲内
*2 イソステアリルアスコルビルリン酸2Na 保湿目的
*3 スフィンゴモナス培養エキス 保湿目的

洗顔料

濃密ボリューム泡で
汚れや皮脂をオフし
ローションの
馴染みを
良くします

オルビスミスター
ウォッシュ

ウォッシュはクレイと炭のWの吸着成分を配合。濃密な泡が汚れや皮脂を絡めとり、肌のうるおいを保ちながら、すっきりとあか抜けたすべすべな肌へ洗い上げます。

How To Use

1cm程度を手のひらに出し、水かぬるま湯を加えキメ細かい弾力のある泡ができるまで泡立てます。 顔の中心から外側へと泡を肌の上でころがすように、やさしく洗います。 人肌程度のぬるま湯で、すすぎ残しがないように丁寧に洗い流します。

ご購入はこちら

化粧水

肌の上で弾けて
素早く浸透する
“クラッシュジュレ感触”
高い保湿力で
ふっくらハリ肌へ

オルビス ミスター
ローション

洗顔の後すぐに使用するローションは、パシャッと弾けるジュレが肌のすみずみ*1まで素早く・深く浸透。うるおいを保持する膜を肌に形成し、高い保湿持続力を実現。まずはローション1本からスキンケアを。やわらかいハリ感が持続する、透明感*2にあふれた肌へ整えます。

*1 角層の範囲内 *2 保湿効果による

How To Use

1〜2プッシュを手のひらに出し、内側から外側に、下から上に、肌にやさしくなじませます。

ご購入はこちら
詰め替えはこちら

保湿液

ローションとなじみ、
肌にピタッと密着して
長時間うるおいを
閉じ込めて
キープ

オルビス ミスター
モイスチャー

お手入れの最後に使うモイスチャー(乳液)は、皮膚から蒸発する水分をも抱え込む独自成分が、肌にピタッと密着して長時間うるおいを閉じ込めてキープ。軽いつけごこちでベタつかず、 ローションに重ねて使うことで、なめらかでもっちり柔らかな肌へ整えます。

How To Use

1〜2プッシュを手のひらに出し、内側から外側に、下から上に、肌にやさしくなじませます。手のひら全体を使い目頭に中指を合わせるように顔の中心を包み込み3秒プレス、指先を外側にずらし頬全体を包み込み3秒プレスを行うと、より肌へ馴染みやすくなります。

ご購入はこちら
詰め替えはこちら

まず試してみたい方はこちら

オルビス ミスター トライアルセット

オルビス ミスター トライアルセット

ウォッシュ、ローション、モイスチャーの3ステップを約1週間分お試しできるトライアルセットで、肌との相性をぜひお試しください。

ご購入はこちら
まとめてご購入したい方はこちら オルビス ミスター 3STEPセット

クレンザー

黒ずみ汚れや
メイク汚れを残さない、
酵素の力でやさしく
なめらかに洗い上げる
W洗顔不要の
スペシャルクレンザー

オルビス ミスター
クレンザー

過剰な皮脂とその皮脂汚れが詰まって発生する黒ずみ汚れに着目。古い角層を洗い流す洗浄成分「リンゴ酸」と過剰な皮脂を溶かし出す脂質分解酵素「リパーゼ」を組み合わせた複合洗浄成分「リンゴ酸 LP※1」を配合し、毛穴の黒ずみ汚れを繰り返しません。さらに、オルビスミスター 3ステップの共通成分である、「CISブースター※2」配合で、あなた本来の清潔透明肌へと導きます。毛穴の汚れをしっかり洗い流す期待感が高まる黒と、優しく肌に吸い付くようなとろけ感のジェル状テクスチャー。毛穴の黒ずみもメイクもしっかり洗い流し、洗いあがりはつるんとした肌に。泡立て不要であわただしい朝も疲れて帰ってきた夜も手軽にご使用いただけます。

※1 リパーゼ、リンゴ酸
※2 イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、プランクトンエキス、ハス花エキス、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、アルギニン

How To Use

①適量(さくらんぼ 1粒程度)をとり、乾いた肌の上で優しくらせんを描くように、よくなじませます。②指先の感触が軽くなったら、水またはぬるま湯でよく洗い流します。※W洗顔は不要です。
※洗顔料と置き換えてご使用いただけます。
※週2〜3回のスペシャル洗顔としてのご使用をおすすめいたしますが、クレンジング料としてお使いいただく場合や、お肌の状態に合わせて毎日お使いいただいても問題ありません。

ご購入はこちら

ナイトクリーム

夜塗って寝るだけ、
清潔感のある
印象に導く
スペシャルクリーム

オルビス ミスター
フェイシャルナイトクリーム

ミスター フェイシャル ナイトクリームは男性向けの夜用保湿クリーム。うるおいに満ち、イキイキとしたハリとツヤのある肌へと導く塗って寝るだけ。エイジングケア*にも。

*年齢に応じたお手入れのこと

How To Use

週に2〜3回、乾燥やシェービング後のひりつきや粉ふきが気になる際にご使用ください。

ご購入はこちら

乾燥が気になる方にはこちらもおすすめ

ディフェンセラ

MAKE UP スキンケアの延長で自分史上絶好調な肌へ導くメイクアップライン

Mr.のメイクアイテムの根底にあるのは
”SILENT MAKE”過剰な自己主張や男らしさへの
強迫観念を脱ぎ捨てて
「いつもよりちょっとかっこいい自分」
「いつもよりちょっとおしゃれな自分」を叶えます。

オルビス ミスター
ベースカラーコントローラー

肌印象を引き上げて好印象な表情へ導く本来の血色感を引き出し肌を均一に整えるベースカラー

How To Use

スキンケアの後、適量(パール1〜2粒大程度)をとり、顔全体に少量ずつムラなくのばします。

ご購入はこちら
オルビス ミスター
スポットシュートコンシーラー

気になる肌トラブルを狙い撃ち信頼感のある肌印象を叶える、スティックコンシーラー

How To Use

2〜3mmくり出し、カバーしたい部分に直接つけてください。さらにカバー効果を出したいときは、重ねづけしてください。

ご購入はこちら
オルビス ミスター
ビアード&アイブロー
ペンシル

眉毛と髭に印象を刻むグルーミングツール

How To Use

?付属のスクリューブラシで毛流れを整えた後、中央から眉山に向かって眉毛の隙間を埋めるように描きます。
?眉山から眉尻へ描き、眉頭を整えます。
?最後に、スクリューブラシで全体を軽くぼかします。

ご購入はこちら
オルビス ミスター
オイルコントロール スティック

テカリを抑えさわやかで好印象な肌へ。スティックでさっと塗ってなじませるだけのスマート皮脂ケア

How To Use

スキンケア後、2〜3mmくり出し、小鼻や額などテカリや毛穴の気になる部分にのばし、指でなじませてください。

※単品使用でも、落とす際はクレンジング料をご使用ください。

ご購入はこちら
ミスター マルチ コンプレクション
スティック(全3色)

自然な血色感と立体感で魅力を広げる唇・目元・頬など自由に楽しめるマルチスティック

How To Use

〈唇に使う場合〉
・2〜3mmを繰り出し、直接唇に塗布してください。
・上唇は、唇の形に合わせて内側から外側に容器から直接塗ります。下唇は、口角の際から口角のキワまで容器から直接塗ります。・よりばれにくく自然な色づきを楽しみたい方は、上記の後にティッシュで軽く押さえるか、指で塗布してくいただくと自然な仕上がりになります。
〈唇に使う場合〉
・スティックを直接、目頭から目尻に向かって目のキワに沿わせるようにのせます。
・指の腹を使って、左右の方向にワイパーのように境目がなくなるまでなじませます。
〈HOW TO:頬に使用する場合〉
・血色感を持たせたい位置(笑ったときに高くなる位置)に2点容器から直接または、指で色をのせます。図のように黒目の内側、小鼻よりも下に広がらないように付けます。
・その後、内側から外側に指の腹を使って優しく、ポンポンと押さえるようになじませます。境目がなくなるように、くるくるくると3周程度が目安です。

ご購入はこちら
オルビス ミスター
リップケア スティック

唇にうるおいを与え好印象へと導く。さらっとした塗りごこちと質感で自然で好印象な口元に

ご購入はこちら

皮脂が気になる方にはこちらもおすすめ

あぶらとり紙

HAIR CARE 一日の終わりのバスタイムに、“ここちよい”時間を

男性の髪や頭皮は汗や余分な皮脂に加え、
ハードワックスやスプレーなど
性質が異なる汚れがたまりやすい環境にあります。
汚れをしっかり落とし、潤いを与えつつ、
深呼吸したくなる爽やかで
やさしいグリーン&ハーブの香りで、
毎日をタフに頑張る男性の心を解きほぐします。

スタイリングのストレスに着目した設計

シャンプー ストレスとなりうるスタイリング剤もすっきり落とす

髪・頭皮には汗や余分な“皮脂”とハードワックスやスプレーなどの“化学成分”といった、性質の異なる汚れが付着していることに着目し、それぞれの汚れをすっきりと落とすことができる「フォーカスクレンジング成分*」を採用。洗浄力がありながらも、頭皮や髪への影響はマイルドで、負担がかかりにくい設計に

*皮脂、スタイリング剤など複合的な汚れを落とす成分=ラウリルグルコシド、ラウリン酸ポリグリセリル-10

コンディショナー 寝癖・うねりが起きにくく、翌朝もまとまりよく整えやすい髪へ

朝のヘアセット時、寝癖やふくらみ・うねりなどで思うようなスタイリングができないことも。このクセの原因である、髪内部の水分量変化に着目し、髪の毛1本1本に均一な膜を包む「プレスタイリング成分*」を採用。コーティング成分が水分を通しにくくするため、夜に乾かして整えた髪の形状を長時間キープしやすく、ヘアセットしやすい状態に導きます。

* 毛髪の水分・油分を保ち、髪をまとまりやすく整える成分+PPG-3カプリリエーテル

「アミノ酸ミックス成分*」配合で、ダメージの少ない髪へ

男性の短い髪でも、カラーリングや紫外線、日々の洗浄力の強いシャンプーによる乾燥ダメージが蓄積しています。そこで、髪の毛との親和性の高いアミノ酸11種などを配合した「アミノ酸ミックス成分」が内部の隙間を埋め、キューティクルを補修。ダメージの少ない髪は、スタイリングの際のツヤ感アップや、カラーやパーマの持ちのよさにもつながります。

*アルギニン、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、PCA、PCA-Na、乳酸Na

うるおいを与えることで、頭皮の油分・水分のバランスを整える

頭皮は紫外線などの外的刺激を受けやすく、油分・水分のバランスが崩れやすい特徴を持っています。特に男性の地肌は皮脂腺と汗腺の量が多く、べたつきやすい環境であることに着目し、頭皮の油分・水分のバランスを整えるために、うるおいを与える「バイオモイスト成分*」をシャンプーに配合。ヘアスタイルの基盤である、健やかな頭皮を保ちます。

*グリチルリチン酸2K、アルテロモナス発酵エキス、イワベンケイ根エキス

バイオモイスト成分配合る
  • グリチルリチン酸ジカリウム

    甘草に由来のある保湿成分。
    健やかな頭皮を保つ

  • アルテロモナス発酵エキス

    保湿作用があり、「海のヒアルロン酸」と言われている。

  • イワベンケイ根エキス

    高山の岩場など、風当たりが強く、乾燥が厳しい環境でも生育する植物のエキス。

香りと触覚で、“明日も頑張れる”ここちよさを提供

毎日をタフに頑張る男性が、1日の終わりのふっと一息つくバスタイムで心が解きほぐされるよう、安らかさを感じることができる香りをシリーズ共通で採用。男性がここちよいと感じる香りを追求し自律神経測定などの試験を通じて開発しました。自然由来の精油を絶妙なバランスで調合した、さわやかなグリーンの中にアクセントのあるハーブの香りで、慌ただしい時間からの解放と、まっさらな気持ちになる清々しさをお届けします。

バスタイムを癒やしの時間にするこだわりの触感

シャンプー

きめ細かい泡が瞬時にたっぷり泡立ちます。
濃密な泡はへたりにくくしっかりしているため、
セットした髪を包み込み気持ちよく洗えます。

コンディショナー

コンディショナーを洗い流したあとの
髪の柔らかさ・指通りのよさから、
充足感あるバスタイムを演出。
ドライ後はパサつかず、サラサラの仕上がりに。

オルビス
ミスター シャンプー

ハードワックスやスプレーなど、汚れの種類を感知して落とすフォーカスクレンジング成分配合* 。洗い残しなく、健やかな髪と頭皮を育みます。

*皮脂、スタイリング剤など複合的な汚れを落とす成分=ラウリルグルコシド、ラウリン酸ポリグリセリル-10

How To Use

髪を十分にぬらしてから、適量を手に取り、よく泡立てて洗ってください。その後よくすすいでください。

ご購入はこちら
詰め替えはこちら
オルビス ミスター
コンディショナー

翌朝もまとまりがよく、整えやすい神へと導くプレスタイリング成分配合*。

*毛髪の水分・油分を保ち、髪をまとまりやすく整える成分+PPG-3カプリリエーテル

How To Use

シャンプー後、適量を手に取り、頭皮につかないように髪になじませます。2〜3分おいてからよくすすいでください。

ご購入はこちら
詰め替えはこちら