本野はきもの工業

手仕事 > 下駄
ギフト・お土産 > お土産
ギフト・お土産 > お祝い
市町村別 > 日田市 > 本野はきもの工業

大分県日田市
現代のライフスタイルに映える下駄を。

日田と、下駄と、七十余年。
伝統を手に、時代に寄り添う。
想い
Concept

現代のライフスタイルに映える下駄を。

下駄の三大産地の一つ"日田"の地で、天保(1830~1844年)より受け継がれる伝統。そこには人間の身体と日本の環境を考慮した、現代の生活の中でも色褪せない知恵と技術が息づいていました。

下駄履きがメインであった時代から靴履き文化となった今 “敢えて”下駄を履いて、オシャレアイテムのひとつとしてもらいたいと思っています。 デザインも、着物や浴衣だけではなく、洋服にも合わせやすいような形や鼻緒にしているタイプもつくっています。

『下駄なんだけどオシャレだな』『ありそうでなかったよね』『こんな下駄あったんだね』
というお客様からの声を目指して、履きやすさ・普段使いは勿論のこと、オシャレアイテムとして履いてもらいたい。履く人の気持ちになって手間を惜しまずに手間をかけ、昔の伝統を残しながらも現代のライフスタイルに合うよう、デザイン性と履き心地の調和を大切にしながら下駄づくりをしています。


こだわり
Kodawari
Kodawari 01

自社工房での一本化生産

分業が大半である現代の下駄作りにおいて、本野はきもの工業では生産から販売までを全て自社工房での一本化が可能です(一部コラボ商品などを除く)。

削り出し、型を取り、塗装し、納品するまで、全ての工程に職人自身が携わることができるので、お客様のニーズに対し素早く親身なご提案をすることができます。
Kodawari 02

現代のライフスタイルに提案する様々なコラボレーションを展開

様々なクラフト作家様をはじめとして、BEAMS様、SNOW PEAK様、LEXUS様等、多彩なショップ・ブランドとのコラボレーションも数多く実施。技術力と対応力を存分に活かし、時代の先端を行く方々と製品開発を行うことで、現代のライフスタイルに自然と溶け込むような提案を発信し続けます。

伝統ある下駄の履き方

下駄は、踵(かかと)を2~3cmほど出して履くのが下駄の正しい履き方とされています(出さなくてはいけないという事ではありません。出ていても問題ないという認識です)。その際、「前ツボ(前緒とも言い、鼻緒の先端、イラストの赤い部分です)」と親指・人差し指の付け根にゆとりを持たせ、ギューッと入れすぎないようにしましょう。そのバランスで、腿(もも)から軽く上げるように歩くと、カランコロンと良い音で下駄が鳴ります。

履き始めは、多少窮屈に感じます

最初は鼻緒も硬いので、足を入れてみてすぐに「キツイ」と思ってしまうと思いますが 止めてしまわずに是非試してみて下さい。痛くない程度で、鼻緒が足の甲を締め付ける感じが丁度いいキツさです。前がキツく感じる際は、初めは浅めに足を入れて頂くと、履いているうちに多少緩んできます。
※最初から鼻緒が緩いと鼻緒と足の甲に隙間が生じ、鼻緒ズレになります。

新しい下駄は、「慣らし」をしましょう

個人差はありますが、初めて履かれる方は、鼻緒の部分等でどうしても擦れてしまう場合がございます。下駄を履けば履くほど足に馴染んできますので、新しく下駄をおろす際は、2~3日近場を歩いて慣らしてもらう事をおすすめします。履けば履くほど『自分の下駄』になっていきますよ。

下駄に「左右」はありません

前ツボが下駄の中央についているので、基本的に左右はありません。前ツボが中心にあることで左右のバランスがとれ、接地の際の角度も浅くなり、歩き易いです。
時々左右を入れ替えて履くと足癖による裏ゴムの減り方が均等になり片減りしづらくなります。
※一部商品には左右の足それぞれに鼻緒を調整したものや、台の形状に左右があるものなどもございます。

天然素材ならではの、デザインと優しさ

MOTONOの下駄は、日田杉を使用しております。自然商品のため、木目や色は一点一点違います。そのため商品写真と木目等が異なることがございますので、ご了承くださいませ。軽くてクッション性のある日田杉は優しく足に馴染み、木目とともにあなただけの唯一の逸品に育っていきます。

男性用商品ラインナップ

男性用 角ソフト白焼
25~27cm
(メンズフリーサイズ)

日田下駄の特徴である、浮づくり・焼き加工をしています。木目が足の裏を刺激し、通気性が良くベタつきにくいです。

5,280

男性用 角ソフト黒目
25~27cm
(メンズフリーサイズ)

日田下駄の特徴である、浮づくりに加えて塗り加工を施しています。汚れが目立ちにくくお手入れもしやすいです。

5,640

男性用 丸ソフト白焼
25~27cm
(メンズフリーサイズ)

日田下駄の特徴である、浮づくり・焼き加工をしています。木目が足の裏を刺激し、通気性が良くベタつきにくいです。

5,280

男性用 丸ソフト墨塗
25~27cm
(メンズフリーサイズ)

仕上げは墨塗りを施しているために汚れが目立ちにくくお手入れもしやすいです。木目も薄く透けて見える仕様です。

5,640

男性用 特大角ソフト
白焼 27~29cm
(メンズフリーサイズ)

日田下駄の特徴である、浮づくり・焼き加工をしています。男性用サイズでは一番大きめで、鼻緒は太めのタイプになります。

6,640

男性用 特大角ソフト
黒目 27~29cm
(メンズフリーサイズ)

浮づくりに加えて塗り加工を施しています。汚れが目立ちにくくお手入れもしやすいです。鼻緒は太いタイプになります。

6,640
女性用商品ラインナップ

女性用 ソフト白焼
22~24cm
(レディースフリーサイズ)

一番オーソドックスな下駄の形です。日田下駄の特徴である、浮づくり・焼き加工をしています。

4,980

女性用 ソフト黒目
22~24cm
(レディースフリーサイズ)

浮づくり・焼き加工をしています。塗装してありますので汚れが目立ちにくくお手入れもしやすいです。

5,140

女性用 丸ソフト白焼
23~25cm
(レディースフリーサイズ)

木目が足の裏を刺激し、通気性が良くベタつきにくいです。幅広でゆったり履けます。

5,280

女性用 丸ソフト墨塗
23~25cm
(レディースフリーサイズ)

仕上げは塗りを施しているため汚れが目立ちにくくお手入れもしやすいです。幅広でゆったり履けます(かかと高さ約3cm)。

5,640

女性用 おしゃれ小町
23~25cm
(レディースフリーサイズ)

細身で踵が少し高いタイプです(約4.5cm)。黒く塗り加工を施しているので汚れが目立ちにくく高級感があります。

7,280

女性用 丸小町
23~25cm
(レディースフリーサイズ)

ゆったり幅で踵が少し高く(約4.5cm)洋服にもあわせて履きやすいタイプ。塗り加工を施しており汚れが目立ちにくく高級感があります。

7,280

女性用 フィット履き
白焼 23~25cm
(レディースフリーサイズ)

鼻緒が足を包むように横からついているので、指が落ちにくく洋服にもあわせやすいデザインです。(踵高さ約4.5cm)

9,240

女性用 フィット履き
墨塗 23~25cm
(レディースフリーサイズ)

鼻緒が足を包むように横からついているので、指が落ちにくく洋服にもあわせやすいデザインです。(踵高さ約4.5cm)

9,240
その他商品ラインナップ

男女兼用 つっかけ
白焼LL 25~27cm
(フリーサイズ)

浮づくり・焼き加工を施した、木の木目が美しく履き心地も気持ち良いつっかけです。お庭履きや近所への外出時などに。

3,298

男女兼用 つっかけ
黒目LL 25~27cm
(フリーサイズ)

浮づくり・焼き加工をしています。さらに塗装してありますので汚れが目立ちにくくお手入れもしやすいです。

3,298

女性向け つっかけ
白焼M 22~24cm
(フリーサイズ)

浮づくり・焼き加工を施した、木の木目が美しく履き心地も気持ち良いつっかけです。お庭履きや近所への外出時などに。

3,298

女性向け つっかけ
黒目M 22~24cm
(フリーサイズ)

浮づくり・焼き加工をしています。さらに塗装してありますので汚れが目立ちにくくお手入れもしやすいです。

3,298



上へ