旅館 黒嶽荘

調味料 > 柚子胡椒(ゆずこしょう)
市町村別 > 由布市 > 旅館 黒嶽荘

大分県由布市
由布の豊かな自然と水 柚の香り高く

ひとつひとつ、一日七時間。
湯布院阿蘇野は自然の湧水として炭酸水が得られる場所です。そのような地の利を活かした旅館黒嶽荘では冷たい炭酸水で食べるそうめんが有名です。
今から20年ほど前までは、そこで食べるそうめんの薬味としてわさびを利用していましたが、他に味を引き立たせる調味料はないかと研究を重ね、地元大分県産の柚子を加工した「柚子ごしょう」を開発するに至りました。
その後、実際に食べた人から「是非売ってほしい」という要望が多数寄せられ、商品化に至ったものです。
\黒嶽荘のゆずごしょう/
つのキーワード
無農薬
契約農家栽培
柚子・唐辛子ともに無農薬・契約栽培で、
木なり完熟(木に成ったまま完熟)を使用しています。
大振りの唐辛子をすり潰し、沖縄県産の塩を混ぜこみます。
味・香りともに各段に進化します!
こんな料理と相性が良いんです!
一年熟成柚子胡椒
契約栽培の唐辛子とゆずの厳選した材料を用い、 秘伝の製法を頑なに守り「味・香り」を大切に1年以上熟成したもので、 正に「味・香り」共に他の追随を許さぬ逸品です。
まろやかなで深みのある味に仕上げました。

ご購入はこちら

食べるゆずごしょう ゆず糀
ゆず糀(はな)は宝暦12年(1762年)創業の老舗糀屋の糀(伊達屋・竹田市)と 1年熟成ゆずごしょうを用い全国で初めて食べるゆずごしょうができました。
絶妙な旨さと辛み温かいご飯にそのまま乗せて食べてもよし!生野菜に付けて食べてもよし!癖になる旨辛です。

ご購入はこちら
宝暦12年(1762年)創業の老舗糀屋の糀(伊達屋・竹田市)と
刻みピーマンを練り上げることで、薬味からおかずへカタチを変えました。
今日のおかず、何か足りない…
そんな緊急事態を救ってくれる
頼もしい一品
相性が良いのは、
ごはんだけではありません
生野菜や肉との
組み合わせをおすすめ!
他にもさまざまな使い道が
あることも魅力の一つです。

【旅館 黒嶽荘】
くじゅう連山に連なる黒岳の麓にある
旅館「黒嶽荘」
旅館には二酸化炭素が大量に含まれた湧水が湧き、この炭酸水を利用した「炭酸そうめん」が名物です。
ツユと薬味の柚子こしょうをそうめんに絡ませ一緒に食べると、口の中に爽快感が広がります。
旅館内には泉温約8℃の冷鉱泉と温かい温泉を利用することも可能です。
黒岳登山口も付近にありますので、登山の拠点としても親しまれています。
【黒嶽荘近辺・観光案内】
九州随一の原生林として保全されている黒岳。ミヤマキリシマなど高山植物の宝庫でもあり全国有数の炭酸泉が湧き出ています。阿蘇野川ではアマゴやヤマメも生息し、黒嶽荘周辺では九州エゾゼミやヒグラシの鳴き声が聴こえ、豊かな自然に包まれた時間を過ごすことができます。四季折々の黒岳近辺を是非ご堪能ください。
商品ラインナップ

1年熟成ゆずごしょう 60g

契約栽培の唐辛子とゆずの厳選した材料を用い、 秘伝の製法を頑なに守り「味・香り」を大切に1年以上熟成したもので、 正に「味・香り」共に他の追随を許さぬ逸品です。まろやかなで深みのある味に仕上げました。

540

食べるゆずごしょう
ゆず糀(はな) 140g

老舗糀屋の糀(伊達屋・竹田市)と 1年熟成ゆずごしょうを用い全国で初めて食べるゆずごしょうができました。絶妙な旨さと辛み温かいご飯にそのまま乗せて食べてもよし!生野菜に付けて食べてもよし!癖になる旨辛です。

680

ゆずペリーラ 90ml

無農薬・契約栽培で作ったゆずごしょうと大葉を使い、こだわりの万能ソースを作りました。パスタにそのまま和えたり、蒸し野菜などシンプルな料理に使っていただくとよりおいしくいただけます。

720



上へ