お米のくりやの放射能検査について

  • お米について
  • お支払いについて
  • お届けについて
  • 会員登録等について
  • その他のQ&A
お米についてのQ&A
お米の良しあしの見極め方を詳しく教えてほしい。

皆様はお米のプロではありませんので、その生産者や原料の良し悪し については判別が出来ません。そこで、皆様にも判別できる基準と致しまして、 以下の3点があります。

  • 1) 外観品質(出荷基準)は良いか?
    割れているお米や細かいお米がたくさん入っている場合、べちゃ付いたご飯の炊きあがりになったりします。
    整粒米(米粒の正しい形)が多いほど良い出荷基準のお米と言えます。
  • 2) 精米日は新しいか?
    お米は精米した時点より劣化が始まります。ですので、お米を購入する際のポイントとしましては、お米の精米日は少しでも新しい方が新鮮といえます。
  • 3) 店頭販売であれば、そのお米の内容詳細をお米屋さんに詳しく聞いてみて下さい。
    ネット販売ならお米の詳細情報が掲載されていることが、信用性の証となります。どのように生産されたのかも不明なお店より、シッカリ開示されているお店が良いです。

※ちなみに、お米の白さは基本的には関係ありません。
元々銘柄により「白め」のお米や「真っ白でない」お米があります。

「自分好みのお米」を見つける方法を教えて下さい。

「炊きたてのご飯」では比べない方が良いと思います。
正直アツアツのお米は、少々古めのお米(失礼!)でも温度で味をごまかされて「おいしい〜」となったりします。
ご飯の温度も「おいしい」と感じてしまう要素の一つです。
アツアツのご飯から少しさましてから食べ比べてみて下さい。

通常一つの品種が世に出るまでには約10年間は掛かると言われています。
その昔、コシヒカリ以前のお米で日本の代表的なお米である「ササニシキ」は
非常にサッパリしたお米で、昔ながらの和食のように沢山のおかずをつまみながら食べる時にお米としての個性が弱いササニシキが非常に良く合い、それが食べたときの満足感を非常に高いものとしていました。
おかずとご飯が口の中で混ぜ合わされて一つの味になる感じです。

ところが近年の食卓は、西洋化で単品一発の定食(とんかつ・エビフライ・ハンバーグ)など味や食感自体がシッカリとあるおかずが多くなり、お米も個性の強い粘りのあるこってりした食感のコシヒカリがよく食べられるようになりました。
※「こってり」という表現は、強くなるほど餅米に近くなる事を指しています。

2つの中間的なこってり度が、「ひとめぼれ」や「あきたこまち」となります。

これらはあくまでも標準的なお話です。

しかし、最終的には皆様一人ひとりが「どの様に感じられるか?」が一番大切!
「とんかつ」でも、あっさりの「ササニシキ」が合う。という方も居られると思います。

よく食べられるおかずで、それぞれ好みの組合せをさがして見て下さい。

お米の「虫」について

保管方法により防ぐことができます!
日本では安全面の配慮から、収穫後の農産物への農薬使用(ポストハーベスト)を行わないために、夏場の一定期間に特有の虫がわくことがあります。

虫が発生した場合でも、お米の虫には毒もありませんし、ほとんどがお米を研ぐ時に流れていきますので、虫が出たからと言って、それほど神経質になる必要はありません。また、こうした虫の問題も、お米を長期間保存しないことと出来るだけ湿気の少ない涼しい場所に保管していただくことで解決していただけます。

お米に付く虫は20度以上になると発生し、27度以上になると活発に活動・繁殖を始めます。ですので、保存するときには日の当たらない涼しい(20度を越えない)ところに保管していただくようにお願いいたします。

くりやでおすすめは「米びつろうと+空きペットボトル」で冷蔵庫保存です。

※免責事項
上記のようにお米の保存状態からも虫が発生する恐れがあるため、お届け日から1週間以上が経過したあとは、虫か発生した場合でも返品・交換はお受けできませんので、ご了承くださいますようお願いいたします。

お米のおいしい期限ってどれくらい?

季節によって、おいしく食べていただける期間が異なります。
お米は、実はデリケートな穀物です。白米は、精米加工と同時に表面から酸化が始まり、食味が落ちていきます。

精米後、おいしく召し上がっていただける期間は

9月から3月  ⇒  約1.5ヶ月
4月から5月  ⇒  約1ヶ月
6月から7月  ⇒  約20日〜25日
8月   ⇒  約20日程度

となります。
この期間を目安に食べきっていただける量をご購入いただき、湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

おすすめの保存場所は?

温度は15度以下、湿度は75パーセント以下が最適です。保存状態が悪いとカビが発生したり、お米が乾燥しヒビ割れしたりする事があります。

直射日光は避けてください。乾燥が早くなり、脂肪とでんぷんが酸化し食味が落ちる原因になります。

流しの下には置いてはいけません。お米はにおいを吸収しやすいのでにおいや湿気カビの発生が心配です。

お米はにおいの強い物のそばには置かないでください。洗剤・灯油・乾燥物を含む魚など。冷蔵庫に保管する場合は、特に注意してください。

お米は袋のまま使用せず、米びつ、あるいは密閉出来る容器に移して保管してください。このとき虫の発生の原因となりますので、前に入れた分が完全になくなってから新しいお米を入れてください。

また入れ替えの前に容器の中を洗い、乾かしてから使用し、ときには日光にあてて消毒することが必要です。(こうすることにより虫の発生などを最小限に抑えることができます。)お米を入れる容器のふたの内側に赤唐辛子をテープで貼り付けておくと虫がつきません。

発泡スチロールの箱は内側の温度が高くならない為、お米の保存に適しています。

1番は、密閉容器(ペットボトルやシールウェア等)に入れて冷蔵庫で保管していただくのがおすすめです。
くりやでおすすめの
米びつろうと+空きペットボトル+一膳保存パック」で保存!

※ふたがしっかりできるものを選んでください。ご自宅や近所の精米機などで精米した場合、お米の温度が常温になるまで待ってから発泡スチロール箱に入れてください。

玄米って?

玄米とはもみから、もみがらを取り去っただけの、精白していない米のことです。
白米(精米)は玄米のぬか層を全部又は一部を取り除いて精白にしたものです。

玄米の栄養素は特にビタミンB1は精白米の4倍以上もあります。食物繊維は5倍、カルシウムは2.5倍、ビタミンB2は2倍と言われています。

また胚芽を含むお米が精米の製品に占める重量の80%以上のものは『胚芽精米』と呼ばれています。

米袋の底に、小さく白い米粒のようなものがまれに溜まっていますが、これは何でしょうか?

コレは胚芽です。

胚芽

これは食べても害にならない物でしょうか?

これは胚芽です。
もちろんビタミン、ミネラル等の栄養素がたくさんつまっている胚芽ですので、食べてもまったく問題はありません。

又、何故そのようなものが混入されるのですか?

お米を精米する際に、通常胚芽部分を取り除きます。しかし、品種により精米しても胚芽が残りやすい品種がございます。またその年の傾向として胚芽が取れにくく残る場合がございます。冬場の温度変化により、精米直後は残っていた胚芽が静電気の発生し易い冬など米袋に詰められた後に、胚芽が剥がれ落ち米袋の底にたまる事があります。

お米の劣化は精米した後から始まると聞きましたが、米袋に入っている間は、封さえ開けなければ大丈夫ですね?

いえ、通常の米袋はスーパー等どこでも積み上げて陳列し易いように米袋内に空気がたまらないように、目に見えない気泡のような穴が開いています。

例え封を開ける前でも、お米は空気にさらされた状態とほぼ同じ状態ですので保管環境により虫も湧きますし、劣化は避けられません。

それを避ける方法は無いのでしょうか?

注文が面倒ではありますが、

(1) 1ヶ月で食べきる量しか注文をしない。

(2) 出来るだけ、ペットボトルや大きいタッパなどに詰めて密封し冷蔵庫で保管する。

(3) あまったお米は、直射日光の当たらない、湿気の少ない涼しい場所が最適です。

おいしくお米をいただくコツです。

くりやさんが行っている「精選玄米」と普通の「玄米」と何が違うのでしょうか?

(1) 普通の玄米30kgの袋を注文しますと、「そのお米の生産者が直接袋詰めしたそのままの状態」でお客様に届きます。これは弊社が行うのはお米の入荷業務と発送業務のみだからです。

(2) 普通の玄米30kgを買って精米を行いますと、およそ7%位は糠(ヌカ)で、約3%〜4%位が異物+破砕米(お米が細かく砕けた状態)が省かれた、約27kgの白米が採れます。

それに対し、くりやの精選玄米は
(1) 入荷しました玄米袋を一度開けまして選別作業を行います。
それにより写真のような異物+破砕米(約3%〜4%位)をすべて取り除いた上で、指定kg数の玄米の袋詰めを行いますので、非常に安全です。

(2) 異物を取り除いた精選玄米を白米にしますと、約28kgの白米となり
約1kg多く白米が採れる計算となり、経済的にも大変にお得です!

くりやの精選玄米の特徴は、
【1】異物の入らない安全性!
【2】精米したときのお得感! が売りです。

くりやさんの米袋にチャック付の袋がありますが、そのまま冷蔵庫などに保存しても良いものでしょうか?

厳密に言いますと、弊社のチャック付き米袋は2種類あります。

1つ目は、密封用米袋。
2つ目は、空気穴付き米袋。

弊社で現在使用しておりますチャック付き袋は2つ目の空気穴付き米袋になります。

お米の保存環境は冷蔵での保存が良いのですが 空気穴付きの米袋は完全な密封容器ではありませんので、長期間保存する場合は ペットボトルなどの手軽な密封容器に移し変えて冷蔵庫保存して頂くのがベストです。

米袋をそのまま冷蔵庫に入れて保存した場合、野菜室に入った玉ねぎなど臭いの強い食品の匂いが、お米に移る事がありますのでご注意下さい。

▲ページ上部に戻る

お支払いについてのQ&A
お支払方法は、どのような種類がありますか?

詳しくはコチラをご覧ください

クレジットカードは、何種類のカードに対応していますか?

詳しくはコチラをご覧ください

注文者と別の名前で振り込みたいのですが・・・

まずはお電話(フリーダイヤル:0120-088-968)にご連絡ください。
ご注文者様と別の名義でお振込いただく場合は、
(フリーダイヤル:0120-088-968)までその旨をご連絡ください。
その際、お客様のお名前と、お振込金額、お振込名義人のお名前を確認させていただきます。

ご連絡いただかなかった場合は、ご入金の確認が取れない恐れがございます。

▲ページ上部に戻る

お届けについてのQ&A
お米は、毎日出荷されているのですか?

「お米のくりや」のお米の出荷は、火曜日〜金曜日となります。
土曜日〜月曜日は、出荷休日となっております。
会社の休日は、日曜日のみとなりますので、土曜日・月曜日のお問合せ等にはご対応させていただけます。

すべてのお米が即日発送に出来ますか?

誠に申し訳御座いませんが、
現在、即日発送はお休みさせていただいております。
再開の目途が分かり次第トップページにて皆様にご報告致します。

即日発送商品以外の納品日はいつになりますか?

「即日発送対応商品」以外は、約1週間のお届け日を頂戴しております。それは、お米の劣化を少しでも防ぐために、ご注文を頂いてからの精米作業をさせて頂いているためです。
又、代引きとクレジットカード以外は、ご入金確認後の商品発送となりますために、弊社へのお支払が遅れますとその分お届け納期が遅れる場合がございます。
ご了承ください。

商品の納品を、どうしても急ぎたい場合は、どうしたら良いでしょうか?

まずは、ネットでの商品注文後に(フリーダイヤル:0120-088-968)
までお電話ください。
その際に、最短納期希望とおっしゃってください。
出来る限りご対応させていただきます。

ご注意
※お支払い方法は、必ず代引きかクレジットカード払い(ご利用限度額を超えていない・カード使用期限もきれていないか。をご確認ください。)をお選びください。
その他のお支払方法は、弊社での入金確認が遅れますので、急ぎの対応はできません。
※メール便でお届けの商品は、急ぐ事ができません。ご了承ください。

のし紙はつけてもらえますか?

はい、お付けできます。
ご購入画面途中の「お支払方法・配送方法選択Step3」のページにおきまして、「のしを希望」ボタンを押します。その中からご要望ののしをお選びください。(お祝など)お名前が必要な場合は、ページ下部の備考欄に、お名前をご記載ください。

お米を海外へ発送したいのですが・・・

お米を海外にも発送させていただくケースもございます。
お米の商品代金はまったく同じですが、送料が国内と違ってかなりお高くなります。
以下のページの「配送について」の欄をご参考ください。

詳しくはコチラをご覧ください

▲ページ上部に戻る

会員登録・ポイント・メルマガについてのQ&A
メルマガを購読したり、止めたりするにはどうしたらよいですか?

こちらのページにてメルマガの停止や申込みを行ってください。

詳しくはコチラをご覧ください

その他のQ&A
くりやさんのキャラクター「くりぼうや」でツイッターをされているそうですが、どの様にしたら見れますか?

ツイッターにおけるアカウント取得の方法をご確認ください。

詳しくはコチラをご覧ください

購入したお米の感想(レビュー)を書きたいのですが、どのような手順で書くのですか?

詳しくはコチラをご覧ください

▲ページ上部に戻る