SHOP   石焼焙煎・深川珈琲


遠赤外線によって、珈琲豆の表面だけでなく、芯の部分まで熱を均等に伝える。

「石焼焙煎」は珈琲豆が持っている本来のうまみを引き出し、香ばしい風味を増すことができる焙煎方法です。 深川珈琲では、この「石焼焙煎」にこだわり、美味しい珈琲豆を20年間焼き続けてまいりました。 手間、労力を惜しまず、石焼焙煎という技術を守りながら焼き上げた、本物の珈琲豆をお届けいたします。

■ショップ 石焼焙煎・深川珈琲
■住所 広島県安芸郡府中町浜田3-8-15
■営業時間 10:30-19:00
■定休日 日曜日
※このサイトでのご注文に関するお問い合わせはおこデパ(customersupport@rg-c.jp)にご連絡ください。



私が20歳の時、石焼焙煎の「焼きたての珈琲豆の美味しさ」に出会い、

以来20年以上、後味がすっきりとしたコーヒーを求めて、焙煎し続けてきました。

石焼焙煎は、通常の焙煎方法に比べ手間がかかり、生豆の状態、湿度、

火力などの要因に左右されやすいので、技術の習得には多くの経験が

必要でした。

広島で20年もの間、石焼焙煎で焼き続けた、珈琲豆本来の味わいが楽しめる、


後味がすっきりとした石焼焙煎珈琲
をお楽しみください。
 焙煎士 深川 暢寛