昭和42年創業
数多くのブランドバッグの
OEMを手掛けてきた
野縫製

確かな縫製技術と
鞄一つ一つに
職人の想いを込めた
安心の国内生産。
野縫製はこれまで培った技術で
オリジナル鞄の販売を始めることを決意。
柔らかい革素材にこだわりを持ち、
極まることのない技術の先・更なる高みを目指す。

工場のある千葉県旭市は、
東日本大震災での津波の被害を受けた街でもあります。
あれから10年、
オリジナル鞄ブランドの「縫左衛門」ブランドを
立ち上げました。

大手デパートなどにも出店していますが、
楽天市場では厳選した商品のみを販売していく予定です。

デザインコンセプトは「我が道を行く」

流行や時代に迎合せず、だけど、平凡ではなく、何かが違う。
そんなテイストの、心にひっかかるようなバッグや革小物をつくりたい。

1つひとつの工程を丁寧に

バッグの製作工程は30〜50に及びます。
「NUIZAEMON」では各パーツごとに分業制をとりますが、スピードは求めず、1工程ずつ丁寧に仕上げ、大量生産はしません。
いいものを生産するためのこだわりです。

裁断から縫製まで、確かな技術で

皮革を熟知する素材のスペシャリスト、面から立体へと縫いあげる熟練のクラフトマン、才気あふれる若手デザイナーなど、高度な技術と経験を纏ったスタッフがnuizaemonを支えています。

使用する革について

SHOW ROOM
フォトギャラリー