Pigeon(ピジョン) 歯が生え始めたら乳歯のお手入れ始めよう!

ミガクーマ先生が教える!乳歯ケアのお手入れの基本

  • 乳歯のお手入れの基本は、
    「自分磨き」「仕上げ磨き」
    この2つを一緒にすることだよ!
  • ミガクーマ先生
  • お手入れで必要なモノは、
    ①赤ちゃんが自分で持つ乳歯ブラシ
    ②大人が磨いてあげる仕上げブラシ
    ③フッ素配合の歯みがきジェル

    この3つを揃えることが、歯を強化して、クマなく磨けちゃうコツなんだ!

赤ちゃんは自分の歯ブラシで歯磨きに慣れる練習!

早い時期から歯ブラシに慣れておくと、歯磨き嫌いにならずに自分で歯を磨く習慣がつくようになるんだ!
1才頃まではゴムのような柔らかい素材でのどを突かない安全プレートがつけられる、自分で持つ歯ブラシを用意してあげよう!

ミガクーマ先生

おすすめグッズ

  • 乳歯ブラシ レッスン段階1・2

    やわらかい素材で、安全に嫌がらずに歯ブラシに慣れることができます。乳歯のエナメル質や歯ぐきを傷つけずに使えます。

    • 乳歯ブラシ レッスン段階1

      レッスン段階1
      6ヵ月頃〜

    • 乳歯ブラシ レッスン段階2

      レッスン段階2
      8ヵ月頃〜

  • ピジョンの乳歯ブラシ レッスン段階1を使っている赤ちゃん

歯の成長にあわせて、その時期に適切な磨き方ができる4段階のブラシがあるんだよ。

ミガクーマ先生

ママは仕上げ磨きで汚れを落としてあげましょう

前歯やすき間磨きにぴったりの、赤ちゃん専用仕上げブラシなら、小さな赤ちゃんの歯も磨きやすいよ!
やわらかくて、コシのある極細毛でしっかり磨けて、乳歯も歯ぐきも傷つけないんだ!

ミガクーマ先生

おすすめグッズ

  • 仕上げ専用歯ブラシ
    歯が生え始める頃から

    前歯やすき間磨きに適したカタチ。ねらったところをきちんと磨けるカーブネック。

    仕上げ専用歯ブラシ 歯が生え始める頃から

    ジェル状歯みがき

    むし歯の原因となる酸を作らないキシリトール配合。歯質を強化するフッ素を配合。

    ジェル状歯みがき

  • 仕上げ磨きしているお母さんと赤ちゃん

仕上げブラシと歯みがきジェルも、歯の成長にあわせて2段階選べるよ。生え始めと奥歯が生える頃は磨き方も歯の性質も違うんだ!歯の生え方を見て選んであげてね。

ミガクーマ先生

仕上げ磨きを嫌がっちゃう時は?

    • 仰向けが苦手なら、
      抱っこでもOK!

      仰向けにされることが嫌で泣いてしまう子も。
      その場合、おひざ抱っこして仕上げ磨きしてあげるのもおすすめ。

    • おひざ抱っこして仕上げ磨き
    • 楽しい雰囲気作りも
      重要!

      歯磨きは楽しくて、キレイになるもの、と思ってもらえるような工夫も大切。
      歌を歌ったり、楽しい歯磨きのムービーや絵本を見せたり。
      パパが協力するのも◎

    • 楽しい雰囲気で仕上げ磨き

※出典 ピジョンインフォ

おすすめ商品

歯が生え始めたら(6ヵ月ごろ)
前歯が揃い始めたら(8ヵ月ごろ)

もっと商品をみる

奥歯が生え始めたら(12ヵ月ごろ)

もっと商品をみる

奥歯が揃い始めたら(1才6ヵ月ごろ)

もっと商品をみる