健康やダイエットを気にする人はやっている大麦プラス




「良い物を安く」の経営理念実現のために創造工夫し続ける西田精麦。自然食材である大麦は、天候はもちろん、畑・生産地・生産国等の生育条件の違いにより、それぞれ微妙に異なっています。その微妙な変化を熟練の技術や最新鋭の機械を用いて繊細に加工し、常に良い製品をどこよりも安く作り上げる為に創造的に工夫しながらチームワークを活かしてお客様のご要望に応える製品作りを追及しています。また、製造、包装ライン、倉庫等の3S(整理、整頓、清掃)を徹底して行い皆様に安全・安心をお届けできる生産環境造りにも力を入れていきます。出荷された商品は醸造メーカー様の衛生的な工場で焼酎や味噌の麦麹やもろみに使われ皆様の食卓に並びます。

大麦は昔からお米と一緒に炊飯して食べる「押麦」として人々に親しまれてきました。ところが、戦後急速な食生活の多様化により、徐々に食卓に登る機会が少なくなっており、今では「押麦」「麦ご飯」の存在を知らない方も少なくないかと思います。しかし、大麦には秘められたパワーがあります。それは豊富な食物繊維です。白米から麦ご飯へ切り替えることで不足しがちな食物繊維を手軽に美味しく摂取できます。さらにプチプチ食感で楽しい食卓を演出してくれます。 現在は「もっと手軽に麦ご飯を食べてもらいたい!」という思いから「胚芽押麦」とビタミンをプラスした「ビタバァレー」を中心に販売しています。またプチプチとした食感が子供たちに大人気のオリジナル商品「ぷちまる君」も学校給食をはじめ多くの方々にご愛顧いただいています。品質には精選した国産大麦を100%使用するなど特にこだわっていますが、「良いものを安く」の理念のもと、製造の効率化を推進することによりお求めやすい価格でご提供できるように努力しています。私たちは、麦ご飯の良さ、可能性をより多くの方にご理解いただけるようにより一層ご満足いただける商品開発を推し進めていきます。