1. ホーム
  2. 特集一覧
  3. もうすぐ父の日~贈る側も楽しくなるようなテーブルウェア~

もうすぐ父の日~贈る側も楽しくなるようなテーブルウェア~

6月第3週の日曜日~6月19日~が2022年の父の日

6月に入ると何を贈ろうかとイメージを膨らませることも多くなります。
プレゼントをもらったとき、自分のために選んでくれたと思うだけで、その気持ちや時間が 愛おしくなるものです。

5月の母の日に続いて、お父さんも少しは期待しているかもしれませんね・・。
父の日のお父さんへのメッセージは人それぞれ。
「いつもありがとう」「毎日お仕事お疲れ様」「いつまでも元気でね」 面と向かって普段は言えていない感謝の気持ちを込めたプレゼントを選んでみませんか。

コーヒーやお酒、お料理好きなお父さんへの贈り物 ~ 落ち着いた時間を過ごしていただくための洋食器はいかがでしょう。

敢えていつもとイメージの違った色やデザインを選んでみるのも、プレゼントならではの面白さ!
どうせなら選ぶ側も楽しみながら、日ごろの感謝を込めて笑顔と一緒にとっておきのアイテムを渡しましょう!

ソーサー付きのカップでリラックスタイムを

いつも忙しく頑張っているおとうさん。
お家でのリモートワークの時間が増えた方も多いのではないでしょうか。
お休みの日やお仕事の合間時間にリフレッシュ!コーヒーや紅茶を素敵なカップ&ソーサーで過ごすのは気分転換におすすめです。

マイセンの磁器の白さとシェイプはとても美しく気品があり、口当たりの良さが他のカップと一線を引くと言われているほどです。
年齢や性別を問わず長く使用していただけることでしょう。
どちらもマイセンを代表するシリーズ。ティータイムが楽しみになるような1客です。

金彩が美しく上品なカップ&ソーサーはリチャード・ジノリらしい伝統を感じさせえくれるシェイプが魅力的。
ティーカップ&ソーサーでありながら、コーヒーやハーブティーなど、お好みのお飲み物にお使いいただける万能カップです。

カップにもソーサーにも描かれた絵柄に惹かれる1客。
楽しみながらティータイムを過ごしてもらえそうです。
どちらも使い勝手の良いシェイプですが、カップは非常に安定感があり特にコーヒーとの相性が良さそうです。
普段シンプルなカップを好まれるお父様にプレゼントしてみてはいかがでしょう。
きっとご自身で選ばれないような色や柄だからこそ、とても印象深く気に入ってくださるアイテムになりそうです。

お仕事や趣味の時間に集中するときのマグカップ

マグカップは既にお気に入りのものがあるかもしれません。
いくつものマグカップの中からその日の気分や飲み物に合わせて、あれこれと悩んだり、直感で選んでみたり、ホッと一息つく時間を満喫していただけることでしょう。
食器洗いや食器棚へ戻すまでの時間も楽しんでもらえたら嬉しい限りですね!

持ち手がしっかりとした安定感のあるマグカップなら使いやすさも抜群!
形や柄が愛らしいマグカップは、リモートワーク中にも安らぎを与えてくれそうです。
ロンドンポタリーは他にもレッド、コバルトブルー、トープというカラー展開。どの色にするかとても迷いそうです。
ムーミンシリーズはムーミンパパやニョロニョロなど、多くのキャラクターのマグが揃っています。
使い勝手はもちろん、色使いが綺麗なので空間も気持ちも明るくなるようなカップです。

落ち着いた印象のマグカップはどちらも形に特徴があります。
風合いは異なる印象ですが、モダンでおしゃれなイメージのお父様にぴったりな大胆で美しい絵柄がポイントです。
どちらも専用のブランドBOXがついているので、開ける前からワクワクしてもらえそうなアイテムです。

ウェッジウッドの数あるシリーズの中でも、歴史あるパターンの「フロレンティーンターコイズ」。
安定感のある形が重厚感を与えてくれるので、落ち着いた雰囲気のカップです。
マグカップという日常に寄り添ったアイテムでありながら、優雅な雰囲気を醸し出しています。

ヘレンドグリーンは爽やかな印象で、金彩との相性が良い素敵なカップ。
持ち手が大きめでしっかりと持つことができるので、使いやすさにも定評があります。

父さん専用のガラスの食器。
見た目が涼やかなアイテムはこれから出番の多い季節になります。

これからの暑い季節に出番が多くなるガラスの食器。
お酒を飲まない方にも、ソフトドリンクや麦茶などで存分にお使いいただけるタンブラー。
長皿は見ているだけで涼やかになる紋様の美しいガラスウェア。
生ハムやチーズ等のおつまみやお寿司、カットフルーツ、マリネを盛り付けても◎

ご紹介した商品はや新入荷商品や7月4日までの決算セール対象商品の一部です。
他にもギフトとして普段から人気の商品がたくさん。
直接お渡しができる方はもちろん、遠く離れたお父様へもこの機会にありがとうの気持ちをプレゼントにのせてみてはいかがですか。

from 店長安藤