田植え体験会2018

2018年05月28日

5月27日の晴れた日曜日。
年に一度の大イベント、「第7回 田んぼアート&田植え体験会」を開催しました。



ネオナチュラルの愛用者様とそのご家族、そして地元の方・関係者様が田んぼアートにチャレンジするため、120名もの方々が集まりました。

現在開発中の<新製品のお披露目>も兼ねているので、スタッフもドキドキです。



まずは総勢120名でヨガ体操。日頃の固まった体をほぐします。

今年は二手に分かれて田植えを進めます。

こちらは、ご家族での参加者が中心の「小次郎田」。
地元のひでちゃんに丁寧なレクチャーを受け、初めての手植えにチャレンジします。





「足元がへんな感じ~」

「あたまじゃくし(おたまじゃくし?)が怖い~」



とってもにぎやかな声があたりに響きます。

大人も子どもも泥んこになりながら、古代米、もち米の2種類を植えて、
田んぼアートを完成させました。




もう一方はベテラン参加者さんとボランティアさんの「風の里田」。

慣れた手つきで、すっ、すっと植えていきます。



3回目の参加者様からは

「うちの子は、大人に混じって田植えをするのが楽しいみたいです」

お子様の成長を感じるひとときのようでした。


機械植え体験も気持ちよさそう~。



皆さんの頑張りもあって予定よりも15分早く、田植えを終えることができました。やったー!




さてお待ちかねの昼食タイムです。

メニューは

・地元百姓の会の手作り弁当



・かずちゃんの具沢山豚汁



・イワナの塩焼き



・えごまの五平餅



他にもたかちゃんの肉厚しいたけのソテーなど盛りだくさん。



たくさん動いた後だから、おいしいね!






そして今回の目玉の「甘酒」がMOTAI CAFEで振舞われました。



「お米の味が残ってて美味しい~」

「疲れた体にしみる・・・」



軽い口当たりと、お米の甘さ、そしてアミノ酸たっぷりな甘酒は、田植え後にはぴったり!

はやく製品化してほしいとのお声をたくさんいただき、今冬の発売に向けてスタッフ一同、頑張ってまいります!




秋には稲刈り体験会も実施します。

あなたも一緒に、自然の中で気持ちのいい一日を過ごしませんか?


■農場でのイベントをいち早くお知らせする「農場イベントお知らせメール」も発信しております
ご興味がありましたら、メールタイトルに「農場イベントお知らせメール登録」と書いていただき、
◎お名前
◎メッセージなどあればお書き添えいただき、こちらまでメールをいただければと思います
↓↓↓
motai@neo-natural.com

■イベントに対するお問い合わせは、
support@neo-natural.co.jp または
受付窓口052-745-9900までご連絡下さい

体験型スキンケア農場として、今後もハーブ収穫体験や蒸留体験など、
さまざまなイベントを開催する予定です。またぜひ農場へお越しください。



特集ページへ戻る