2019年5月

  • 商品番号:CDS-7818

    DYNAMIC

    ロッラ(1757-1841)
    フルートとヴァイオリンのための6つの二重奏曲 詳細ページ
    [マリオ・カルボッタ(フルート)/マリオ・ホッセン(ヴァイオリン)]

    ROLLA, A.: 6 Duos for Flute and Violin (Carbotta, Hossen)

    発売日:2019年05月31日 NMLアルバム番号:CDS7818

    CD 価格:2,167円(税込)

    イタリア、バロック時代の作曲家アレッサンドロ・ロッラ。ミラノでヴァイオリンとヴィオラを学び、15歳のときに自身が作曲した協奏曲のソリストとしてデビューを飾り、喝采を浴びました。その後はパルマの王立管弦楽団などで弦楽器奏者として活躍、1802年から1833年にはミラノ・スカラ座のコンサートマスターを務めています。教師としても高名で、短期間パガニーニを指導したとも言われています。 彼の作品のほとんどは弦楽器のために書かれたものですが、このアルバムには珍しいフルートとピアノのための作品が収録されており、これらは世界初録音です。バロック期特有の優雅な作風が楽しめる興味深い曲集です。 演奏しているカルボッタとホッセンはどちらもDynamicレーベルを代表する奏者たち。とりわけ一連のパガニーニのアルバムで知られるホッセンの表情豊かな演奏が聴きどころです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDS-7834

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《ケニルワース城のエリザベッタ》 詳細ページ
    [ジェシカ・プラット/カルメラ・レミージョ/サビエル・アンドゥアーガ 他/リッカルド・フリッツァ(指揮)/ドニゼッティ歌劇場管弦楽団&合唱団]

    発売日:2019年05月31日

    CD 2枚組 価格:3,917円(税込、送料無料)

    1829年、ナポリのサンカルロ劇場で初演されたドニゼッティ初期の歌劇《ケニルワース城のエリザベッタ》。オペラは初演こそ成功を収めたものの、20世紀後半に至るまで忘れられた作品でした。 本収録は音楽学者スキアヴォッティがドニゼッティの草稿を丹念に研究した初稿譜版による蘇演ライブ。エリザベッタ役のジェシカ・プラット(2013年「シオラ・ドーロ(黄金のツバメ)」賞受賞)の堂々たる歌唱、対するはベテラン・ディーヴァ、カルメラ・レミージョが女王の恋のライヴァルのアメーリアを情感豊かに歌い上げ、充実した男声陣とともに名匠フリッツァの躍動感に富む音楽作りなど聴きどころ満載のアルバムです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDS-7838

    DYNAMIC

    ヴィンチ(1690-1730)
    歌劇《ペルシャ王シロエ》 詳細ページ
    [コスロエカルロ・アレマーノ/シロエクリスティーナ・アルンノ/アントニオ・フローリオ(指揮)/サンカルロ劇場管弦楽団]

    発売日:2019年05月31日

    CD 3枚組 価格:5,667円(税込、送料無料)

    18世紀、一世を風靡していた台本作家メタスタージオによる「ペルシャ王シロエ」。1728年にヘンデルが同じ題材で作品を書いていたことでも知られています。このヴィンチの作品はそれに先立つ1726年にヴェネツィアで初演され、大成功を収めました。作品の内容は、王シロエとその家族たちにまつわる陰謀と裏切り者の暗躍、これに対するシロエの父親としての愛情と誠実さ、これらがまるでシェイクスピアの戯曲のように丹念に描かれたもの。 今回の上演は音楽学者フローリオによる校訂版を用い、初演時を思い起こさせる素晴らしい出来栄えとなっています。なかでもシロエとコスロエ役の2人の歌唱技術は素晴らしく、知られざる歌劇の魅力を存分に引き立てています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DYNBRD57834

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《ケニルワース城のエリザベッタ》 詳細ページ
    [ジェシカ・プラット/カルメラ・レミージョ/サビエル・アンドゥアーガ 他/リッカルド・フリッツァ(指揮)/ドニゼッティ歌劇場管弦楽団&合唱団]

    発売日:2019年05月31日

    Blu-ray日本語オビ付き 日本語字幕あり 価格:5,000円(税込、送料無料)

    映像世界初収録1829年、ナポリのサンカルロ劇場で初演されたドニゼッティ初期の歌劇《ケニルワース城のエリザベッタ》。女王エリザベス1世にまつわる歴史フィクションで宮廷内の権力をめぐる確執、女王の君主としての義務と、一女性としての感情の葛藤を描き大いに人気を博したウォルター・スコットの原作によるレオーネ・トットゥーラの台本。オペラは初演こそ成功を収めたものの、20世紀後半に至るまで忘れられた作品でした。 今回の上演は、音楽学者スキアヴォッティがドニゼッティの草稿を丹念に研究した初稿譜版による蘇演。名匠フリッツァの躍動感に富む音楽作りのもと、エリザベッタ役のジェシカ・プラット(2013年「シオラ・ドーロ(黄金のツバメ)」賞受賞)の堂々たる歌唱と威厳に溢れた舞台姿は、まさに女王そのもの。対するはベテラン・ディーヴァ、カルメラ・レミージョが女王の恋のライヴァル、アメーリアを情感豊かに歌い上げ、充実した男声陣がそれを支えます。原作の時代設定(16世紀)を伝える雰囲気豊かな舞台美術、衣装も見どころです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GP792

    GRAND PIANO

    ヴァスケス=ディアス(1945-)
    ロペス=グラサ(1906-1994)

    「祖国の旅」 ポルトガルのピアノ作品集 詳細ページ
    [フアナ・ガマ(ピアノ)]

    VASQUES-DIAS, A.: Lume de Chão / LOPES-GRAÇA, F.: Viagens na Minha Terra (Travels in My Homeland: Portuguese Piano Music) (Gama)

    発売日:2019年05月31日 NMLアルバム番号:GP792

    CD 価格:2,167円(税込)

    知られざるポルトガルのピアノ作品の叙情をたっぷりと。 ここに収められた2人の作曲家は、ポルトガルという国のアイデンティティを作品に反映させているという点で共通していますが、その表現方法はそれぞれの時代を反映して大きく異なっています。ロペス=グラサは伝統音楽を詩的な形で積極的に取り込み、独裁政治に対抗する祖国への愛を育む作品を作ってきました。対してヴァスケス=ディアスは自身の思いや感覚を通して伝統文化を解釈し、幼いころの風景やその変転への思いなどを作品に昇華させています。 ピアニストのガマもポルトガルの出身で、クラシックのみならず、映画音楽からダンスまで幅広く活躍しています。

  • 商品番号:GP803

    GRAND PIANO

    バラッシャ(1935-)
    〈ピアノ作品全集 Vol.1〉
    「五人兄弟」
    「ツィンバロンを守る地からの手紙(ピアノ版)
    「2つの小品」
    「古いタンスから」/「ソナタ第1番」 詳細ページ
    [イシュトヴァーン・カッシャイ(ピアノ)]

    BALASSA, S.: Piano Music (Complete), Vol. 1

    発売日:2019年05月31日 NMLアルバム番号:GP803

    CD 価格:2,167円(税込)

    ハンガリーの優しきピアノ作品。ハンガリーで人気の作曲家シャンドール・バラッシャの音楽哲学は、「美しく、面白く、魅力的であって、時の始まりからあたかもそこにあったかのような自然さで、誰もがそれを楽しく聴くことが出来る」というもの。バラッシャが持つ個性的で優しい風合いと音色、抒情的な作風は、ここに収録された子供のために書かれた作品、ツィンバロンのために書かれた作品、さらにはバロック時代の手法を参考にしたスピード感のあるソナタで楽しむことが出来ます。 ピアニストのイシュトヴァーン・カッシャイは1982年にブタペスト音楽院を卒業後、ルフェビュールの元でも研鑽を積んだピアニスト。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GP808

    GRAND PIANO

    バール・ハスラム(1885–1954)
    上層世界のメロディ(1926)
    ミカエル・アイラペティアン編曲 詳細ページ
    [ミカエル・アイラペティアン(ピアノ)]

    BAAL HASULAM: Melodies of the Upper Worlds (Ayrapetyan)

    発売日:2019年05月31日 NMLアルバム番号:GP808

    CD 価格:2,167円(税込)

    カバラの神秘に触れる、美しい音楽。カバラとは、ユダヤ教の伝統にもとづいた一種の神秘主義思想。バール・アスラムの名で知られ、20世紀の最も偉大なカバリストと言われるイェフダ・レイブ・ハレヴィ・アシュラグが、ロンドンに住んでいた1926年から28年までの間に、ここに収められた「上層世界のメロディ」は作曲されました。上層世界とは創造主のいる場所で、ここから上層の力・統治の力が人間世界に降りてくるとされています。これらの多くのメロディはカバラのテキストの一部に作曲されており、その神秘的な世界への祈りとして捧げられました。 1984年アルメニアの首都エレバンに生まれたアイラペティアンは、ピアニストとしての活動のほか作曲家、プロデューサーとしても活躍する才人。このアルバムでは美しい編曲も聴かせてくれます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GP810

    GRAND PIANO

    バラキレフ(1837-1910)
    〈ピアノ作品全集 Vol.4〉
    スケルツォとその他の作品 詳細ページ
    [ニコラス・ウォーカー (ピアノ)]

    BALAKIREV, M.A.: Piano Works (Complete), Vol. 4 (N. Walker)

    発売日:2019年05月31日 NMLアルバム番号:GP810

    CD 価格:2,167円(税込)

    バラキレフのピアノ作品全集第4弾は、19歳の頃に書かれショパンやリストの影響が色濃いスケルツォ第1番、60代の円熟期の作品で彼のピアノ曲の中でも人気のあるものの一つスケルツォ第2番など、3つのスケルツォを中心に編曲作品も収めたもの。師グリンカの影響でスペイン音楽に興味を持っていた彼が、若き日に作ったファンダンゴ練習曲は世界初録音となっています。 第1弾からこのシリーズを録音しているニコラス・ウォーカーは、英国王立音楽院とモスクワ音楽院で学び、ベートーヴェン演奏で高い評価を得ているほか、2010年の没後100年イベントを英国で開催するなど、バラキレフのスペシャリストとして知られています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NBD0093V

    NAXOS

    ベッリーニ(1801-1835)
    歌劇《清教徒》 詳細ページ
    [ローランド・ブラハト/アダム・パルカ/アナ・ドルロフスキ 他/シュトゥットガルト州立歌劇場管弦楽団&合唱団/マンリオ・ベンツィ(指揮)]

    発売日:2019年05月31日

    Blu-ray日本語オビ付き 日本語字幕あり 価格:3,583円(税込、送料無料)

    17世紀、清教徒革命時代のイングランド。王党派の騎士アルトゥーロを恋するエルヴィーラは、父親の意向で清教徒のリッカルドと結婚させられることになります。しかし、彼女の伯父ジョルジョの口添えがあり、ようやくアルトゥーロとの結婚が許されますが、当のアルトゥーロは使命感から国王の妃の救出を試み、それを知ったエルヴィーラは愛する人が裏切ったと勘違いしてしまい・・・ 1835年にパリで初演されたベッリーニの歌劇《清教徒》。当時の音楽界を席巻していたロッシーニの影響を脱し、イタリア・ロマン派の音楽を切り開いたベッリーニの凛然たる美しさに満ちた傑作オペラです。初演は大成功を収めましたが、病を得たベッリーニは初演後8カ月目に34歳の若さで急逝。《清教徒》は彼の「白鳥の歌」となりました。長大な「狂乱の場」を歌うエルヴィーラを始めとした主役4人は、誰もが重要な役回りを果たし、各々アリアだけではなくアンサンブルでも歌手の力量と演技力が問われるため、上演が難しい作品としても知られています。 本映像はシュトゥットガルト州立歌劇場のベッリーニ・シリーズ《ノルマ》《夢遊病の女》に続く第三作目として、同歌劇場の演出名コンビのヨッシ・ヴィーラーとセルジョ・モラビト、舞台美術と衣装を担当するアンナ・フィーブロックがタッグを組み、オリジナルの台本、筋書に異なる時代設定と登場人物の無意識の心理を露わにする演劇的なアプローチにより、フェルゼンシュタインに始まるレジーテアター(読み替え演出)の最前線を示すユニークな舞台となりました。前作の《夢遊病の女》でも主役アミーナを演じ、高い評価を受けた若手ソプラノ、ドゥルロフスキがエルヴィーラを見事に歌い、粒ぞろいの共演者、同歌劇場の優れた合唱団とオーケストラをベンツィのタクトが手堅くまとめあげます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCX-10067

    NAXOS

    ブラームス(1833-1897)
    ヴァイオリン協奏曲
    二重協奏曲 詳細ページ
    [ティアンワ・ヤン(ヴァイオリン)/ガブリエル・シュヴァーベ(チェロ)/アントニ・ヴィト(指揮)/ベルリン・ドイツ交響楽団]

    BRAHMS, J.: Violin Concerto / Double Concerto (Tianwa Yang, G. Schwabe, Deutsches Symphonie-Orchester Berlin, Wit)

    発売日:2019年05月31日 NMLアルバム番号:8.573772

    CD国内仕様 日本語解説付 価格:1,944円(税込)

    1877年に交響曲第2番を書き上げたブラームス。劇的で緊張感に満ちた交響曲第1番とは対照的な田園的な性格を持つ第2交響曲の流れを受け、その翌年に作曲されたのがこの「ヴァイオリン協奏曲」でした。 やはり優雅で美しい旋律に満ちたこの作品は、サラサーテが演奏するブルッフの協奏曲を聴いて感銘を受けたのが直接の作曲の動機とされていますが、実際には同じ調性を持つベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲の影響が強く、重厚なオーケストラ・パートと美しく情熱的な旋律のヴァイオリン・パートが絡み合う素晴らしい仕上りのため、ベートーヴェン、メンデルスゾーンと並ぶ「3大ヴァイオリン協奏曲」の一つと称えられています。 二重協奏曲は1887年の作品。ブラームスの最後の管弦楽曲でもあるこの曲は、バロック期の“合奏協奏曲”を思わせる、各々の独奏楽器の対話と、オーケストラの掛け合いが見事な力作です。 ヴァイオリン協奏曲でソロを務めるのは、これまでにもNAXOSからリリースした数々のアルバムでおなじみの女性ヴァイオリニスト、ティアンワ・ヤン。多くの名演が存在する名曲ですが、彼女は物怖じすることなく果敢に演奏。自身の音楽を朗々と歌い上げています。二重協奏曲で同じくチェロの独奏を務めるシュヴァーベはよく響く音色でブラームスの哀愁に満ちた旋律を高らかに歌い上げ、ティアンワ・ヤンとの素晴らしい共演を披露しています。 交響曲にも匹敵する重要なオーケストラ・パートをまとめ上げているのは名指揮者アントニ・ヴィト。若き独奏者に負けない情熱でブラームスの音楽に対峙しています。ベルリン=ダーレムの「イエス・キリスト教会」で行われた録音にも注目です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:STNS-30096

    STEINWAY & SONS

    スクリャービン(1872-1915)
    モーツァルト(1756-1791)
    メシアン(1908-1992)

    Evocation 詳細ページ
    [クララ・ミン(ピアノ)]

    Piano Recital: Min, Klara - SCRIABIN, A. / MOZART, W.A. / MESSIAEN, O. (Evocation)

    発売日:2019年05月31日 NMLアルバム番号:Steinway30096

    CD 価格:2,500円(税込)

    「夜」をテーマにしたピアノ作品集。韓国出身でベルリンとニューヨークを中心に活躍するSteinwayオフィシャル・ピアニスト、クララ・ミンのSteinwayレーベルからは2枚目のアルバム。今回は、前作(STNS30045)にも収録したスクリャービンから、メシアン、モーツァルトと時代を広げ、「夜」をテーマにしたコンセプチュアルな内容となっています。夜の様々な側面、夜が創作に与えた影響を見据え、得意とする神秘的な表現で作品を掘り下げています。

  • 商品番号:STNS-30109

    STEINWAY & SONS

    ドビュッシー(1862-1918)
    チェロ・ソナタ ニ短調
    ブラームス(1833-1897)
    クラリネット三重奏曲 イ短調 Op.114 詳細ページ
    [ブライアン・ソーントン(チェロ)、アフェンディ・ユスフ(クラリネット) 、スペンサー・マイヤー(ピアノ)]

    DEBUSSY, C.: Cello Sonata / BRAHMS, J.: Clarinet Trio (B. Thornton, A. Yusuf, S. Myer)

    発売日:2019年05月31日 NMLアルバム番号:Steinway30109

    CD 価格:2,500円(税込)

    クリーヴランド管の名手によるドビュッシーとブラームス。クリーヴランド管弦楽団のチェロ奏者を25年務めているブライアン・ソーントンのSteinwayレーベル第2弾。 第1弾(STNS30081)ではブラームスのチェロ・ソナタ2曲を聴かせてくれた彼ですが、今回は同じクリーヴランド管弦楽団に2017-2018シーズンから首席クラリネット奏者として加わったアフェンディ・ユスフを迎え、ブラームスの三重奏曲を披露しています。クラリネットとチェロという、ブラームスが愛した2つの楽器の取り合わせで前作以上に幅広くなった表現と、深みを増した歌心で作品の魅力を最大限に伝えています。 カップリングはドビュッシーのチェロ・ソナタ。近現代作品に大きな関心を寄せるソーントンとピアニストのマイヤーですが、ここではドビュッシーにも思い切った表現を付けてダイナミックに聴かせています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C982191

    Orfeo

    リスト(1811–1886)
    『巡礼の年』 第2年「イタリア」
    『2つの伝説』より「小鳥に説教するアッシジの聖フランチェスコ」 詳細ページ
    [フランチェスコ・ピエモンテージ(ピアノ)]

    LISZT, F.: Années de pèlerinage, 2nd year, Italy / 2 Légende: No. 1 (Piemontesi)

    発売日:2019年05月30日 NMLアルバム番号:C982191

    CD+DVD 価格:2,700円(税込)

    ピエモンテージの『巡礼の年』第2弾!スイス出身、2007年のエリーザベト王妃国際音楽コンクール第3位を皮切りに、様々なコンクールや賞などで経験を重ねてきたピエモンテージ。2018年に発売となった「スイス」に続く『巡礼の年』の第2弾が登場。この『巡礼の年』は師であるブレンデルも得意としたレパートリーであり、ピエモンテージの思い入れもひとしおのものがあります。宗教的・精神的深淵を見つめるような曲想から軽やかなカンツォネッタ、そしてラストには超絶技巧の大曲が用意されたこの多彩な曲集を、安定したテクニックと深い洞察で見事に描き切っています。 前作同様DVDが付属しており、イタリアの美しい風景をピエモンテージと巡るほか、この録音に関する彼の思いなどを聴くことが出来ます。映像監督は、ピエモンテージと同じスイスの出身で現在はイタリアで活躍するロベルタ・ペドリーニ。2011年にはドキュメンタリー「W Verdi, Giuseppe!」で高く評価されたほか、アルゲリッチ、マイスキー、コープマンなどの音楽家ともコラボレーションを展開している人物です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:MP1902

    Orfeo

    ヴォルフ(1860–1903)
    レーガー(1873–1916)

    管弦楽伴奏歌曲集 詳細ページ
    [ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)、ステファン・ゾルテシュ(指揮)、ミュンヘン放送管弦楽団、ゲルト・アルブレヒト(指揮)、ハンブルク聖ミヒャエル教会合唱団、ハンブルク・モンテヴェルディ合唱団、ハンブルク州立フィルハーモニー管弦楽団]

    発売日:2019年05月30日

    CD 2枚組 価格:1,890円(税込)

    管弦楽を従えたディースカウの名唱2タイトルの嬉しいカップリング!20世紀の名バリトン、フィッシャー=ディースカウが、その歌手としてのキャリアのほぼ最後にあたる1990年前後、管弦楽の伴奏で歌ったドイツ後期ロマン派作品を収録。歌曲の大家ヴォルフによる小品と、レーガーによるいずれも10分を超える作品を収めた2枚組は、同時期の作品ながら好対照をなしています。ディースカウによる完成度の高い歌唱が見事。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555053

    CPO

    シュターミッツ(1745-1801)
    クラリネット協奏曲 第3番-第5番 詳細ページ
    [ポール・メイエ(クラリネット)/ヨハネス・シュレーフリ(指揮)/マンハイム・プファルツ選帝候室内管弦楽団]

    発売日:2019年05月24日

    CD 価格:2,970円(税込)

    ボヘミア出身の音楽家一族、シュターミッツ家。その中でも最も名声を獲得したカール・シュターミッツは、父ヨハンが確立した「マンハイム楽派」を代表する作曲家として、室内楽を中心に夥しい数の作品を残しました。本人は傑出したヴァイオリニストでしたが、管楽器のための作品が特に有名で、なかでもクラリネットを用いた作品は当時から愛奏されました。 彼の作品はまだきちんと整理されておらず、11曲とされているクラリネット協奏曲も曲数が確定しているわけではありません。この録音では研究者フリードリヒ・カール・カイザーによる比較校訂版が用いられており、この版での世界初録音となります。 演奏しているのは、現在最高のクラリネット奏者の一人ポール・メイエ。2019/20シーズンより首席指揮者に就任することが決まっているマンハイム・プファルツ選帝候室内管弦楽団をバックに、高い技術が要求される歌心に満ちた作品を見事に聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555169

    CPO

    ツェルニー(1791-1857)
    前奏曲の技巧 Op.300(全曲) 詳細ページ
    [コーリャ・レッシング(ピアノ)]

    CZERNY, C.: Kunst des Präludierens (Die), Op. 300 (Lessing)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:555169-2

    CD 2枚組 価格:4,050円(税込、送料無料)

    ベートーヴェンと同時代の作曲家ツェルニー。ピアノ学習者ならば彼の練習曲を手掛けた人も多いはず。最近は管弦楽作品や協奏曲に注目が集まり、19世紀の偉大な作曲家として脚光を浴びていますが、このアルバムは「練習曲作曲家」としてのツェルニーを再認識させてくれます。 「前奏曲の技法」と題されたこの曲集にはありとあらゆるピアノ技法が盛り込まれた120曲が含まれており、音階練習、分散和音、重音、旋律の歌わせ方など、様々な技巧を習得することが可能です。番号を追う毎に難易度が増し、譜面を見るだけでも演奏の困難さが伝わるという曲集、もちろん聴きごたえもたっぷり。コーリャ・レッシングの鮮やかな技巧が光ります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555202

    CPO

    メンデルスゾーン(1809-1847)
    〈弦楽のためのシンフォニア集 第3集〉
    シンフォニア 第8番・第9番
    アルトと弦楽オーケストラのための情景 詳細ページ
    [マルゴット・オイツィンガー(アルト)/ミヒ・ガイック(指揮)/オルフェオ・バロック管弦楽団]

    MENDELSSOHN, Felix: String Symphonies, Vol. 3 - Nos. 8, 9 (Oitzinger, L'Orfeo Baroque Orchestra, Gaigg)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:555202-2

    CD 価格:2,970円(税込)

    ミヒ・ガイックとオルフェオ・バロック管弦楽団が演奏するメンデルスゾーンの「弦楽のためのシンフォニア」第3集。今回は1822年から1823年にかけて作曲された第8番と第9番、同じく1823年頃に書かれたコンサート・アリアを収録しています。 第8番、第9番、どちらも荘重な序奏ではじまり、悲劇的な前奏部と軽やかな主部の対比が絶妙。曲全体は若々しく流麗な楽想が貫かれています。コンサート・アリアはベートーヴェンを思わせる劇的な曲ですが、後半のカバレッタ部分での技巧的な声の扱いは、イタリア・オペラからの影響も感じられます。バロック時代の作品を得意とするオイツィンガーの清冽な歌唱が印象的です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555247

    CPO

    ヴィルムス(1772-1847)
    〈ピアノ四重奏曲集〉
    ピアノ四重奏曲 ヘ長調 Op.30
    ピアノ四重奏曲 ハ長調 Op.22 詳細ページ
    [ヴァレンティン・ピアノ四重奏団]

    WILMS, J.W.: Piano Quartets, Opp. 22 and 30 (Valentin Piano Quartet)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:555247-2

    CD 価格:2,160円(税込)

    ベートーヴェンとほぼ同時代に活躍したオランダ出身のヴィルムス。古典派とロマン派を繋ぐ作曲家として位置づけられており、ハイドンを思わせる交響曲を書いているかと思えば、シューベルトやメンデルスゾーン風の室内楽作品を書くという、まさに「時代に即した」作品を残した作曲家です。 このアルバムに収録された2曲のピアノ四重奏曲は、1810年から1812年頃に作曲されたと考えられており、形式こそ古典的で、全体の雰囲気はあくまでも優雅でありながらも、独創的なピアノの扱いや自由な弦の旋律などはシューベルト作品を思わせる先進さを見せています。 ヴァレンティン・ピアノ四重奏団はこの録音で、1798年に設立された老舗のヴァイオリン弦メーカー「ピラストロ社」の弦を用いており、その柔らかい音色もお楽しみいただけます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555255

    CPO

    テレマン(1681-1767)
    ハンブルクとアルトナの就任式カンタータ 詳細ページ
    [ハンナ・ツムザンデ(ソプラノ)/アロン・ハラリ(アルト)/ミルコ・ルートヴィヒ(テノール)/ファビアン・クーネン(バス)/イラ・ホーホマン(指揮)/バロックヴェルク・ハンブルク]

    TELEMANN, G.P.: Inauguration Cantatas for Hamburg and Altona, TWV 2:5, 13:14, 14:11 (Kommt, lasset uns anbeten) (Barockwerk Hamburg, Hochman)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:555255-2

    CD 価格:2,970円(税込)

    ハンブルクの音楽監督を務めていたテレマンは折りに触れ、祝祭行事のための音楽を精力的に作曲しました。その活動はハンブルク全域をカバーしていましたが、とりわけ西部に位置する歴史的に重要な都市アルトナでの行事には力を注いでいたようで、大きな行事から小さな行事に至るまで様々な音楽を提供していました。 このアルバムには3曲を収録。美しく快活な旋律に満たされたアルトナの学術体育館のための音楽を始め、演奏するスペースが小さかったためか、コンパクトな編成で書かれたハンブルクのヨブ病院付属教会のための音楽、旧約聖書のテキストが用いられたハンブルクのラテン語学校の試験のための音楽と、当時の賑やかな都市を想像させる作品が楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:6.220672

    OUR Recordings

    floating islands - 浮島
    ボロプ=ヨアンセン(1924-2012)
    ギター作品集 詳細ページ
    [フレゼリク・モンク・ラーセン]

    BORUP-JØRGENSEN, A.: Guitar Music (Floating Islands) (Larsen)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:6.220672

    SACD-Hybrid 価格:2,610円(税込)

    リコーダー奏者ミカラ・ペトリとも縁の深いデンマークの作曲家、ボロプ=ヨアンセンによるギター作品集。ほぼ独学で作曲を学び、「詩的」と表現されるボロプ=ヨアンセンの作風ですが、ここに収められた数々のギター作品も、ぽつぽつと言葉少なく語るような音で広い空間を感じさせるものが多くなっています。 中心となるのは19世紀イングランドの女流詩人エリザベス・バレット・ブラウニングの詩句にもとづく、彼の代表的なギター作品"floating islands"。ハーモニクス(倍音だけを鳴らす奏法)のみによるこの連作の間に、ほかの作品を挟んでいくという独自の構成となっています。 ギタリストのラーセンは1974年生まれのデンマーク出身。王立オーフス音楽院で後進の指導にもあたる彼が、近年再評価の機運が高まる故国の作曲家の遺産を、深い共感を持って表現しています。

  • 商品番号:777387

    CPO

    ゲルンスハイム(1839-1916)
    〈弦楽四重奏曲集 第1集〉
    弦楽四重奏曲 第1番・第3番 詳細ページ
    [ディオジェネス四重奏団]

    GERNSHEIM, F.: String Quartets, Vol. 1 - Nos. 1 and 3 (Diogenes Quartet)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:777387-2

    CD 価格:2,160円(税込)

    一度はその作品が忘れ去られたものの、近年、再び注目され始めた作曲家の一人ゲルンスハイム。cpoレーベルからは交響曲をはじめ、これまで5枚のアルバムがリリースされています。彼の作品の中でも室内楽は大きなウェイトを占めており、彼が尊敬していたブラームスの影響を受けた重厚な作品はどれも聴きごたえがあり、人気を博しています。 新しいシリーズは3集に渡る弦楽四重奏曲全曲。第1集には1886年に作曲された第3番と1871年に初演された第1番が収録されており、とりわけ第1番はベートーヴェンを思わせる深遠さ(ブラームスも目標とした)が感じられる力作です。シューベルトなどの初期ロマン派や古典派作品を得意とするディオジェネス四重奏団は、ゲルンスハイム作品の持つ古典的な性格に注目し、がっちりとした音楽を聴かせています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.226912

    OUR Recordings

    アメリカのリコーダー協奏曲集 詳細ページ [ミカラ・ペトリ]

    Recorder Recital: Petri, Michala - HICKEY, S. / NEWMAN, A. / SIERRA, R. / STUCKY, S. (American Recorder Concertos)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.226912

    CD 価格:2,610円(税込)

    リコーダーの女王ペトリが、アメリカ在住の4人の作曲家に委嘱した協奏曲を集めたアルバム。 プエルトリコ出身のシェッラによる「前奏曲、ハバネラと常動曲」は、元々リコーダーとギターのために作られた作品を大きく拡張したもので、スペインや南米がルーツとなる、揺れるようなリズムとメロディラインを持つ作品。「常動曲」では軽快な変拍子も登場します。 ピューリッツァー賞も受賞しているスタッキーによる「エチュード」は、上下するフレーズが楽しい「スケール」、音をずり下げる動きを多用する「グライド」など、それぞれタイトルとなる音型を使用した小品集です。 個性的なオルガン、鍵盤楽器奏者として一世を風靡したアンソニー・ニューマンの作品は、自身もハープシコードで参加の小編成による新古典主義的な美しいもの。 「武器を鎮める」というタイトルを持つショーン・ヒッキーの作品は、吹奏楽に対峙するリコーダーという図式で戦争やテロといった世界の暴力に対する平和の祈りが、管打楽器の特性を生かしたリズミカルな曲想で描かれています。

  • 商品番号:8.559809

    NAXOS

    レシュノフ(1973-)
    交響曲 第4番「ヘイチャロス」
    ギター協奏曲
    スターバースト 詳細ページ
    [ジェイソン・ヴィーオ(ギター)/ジャンカルロ・ゲレーロ(指揮)/ナッシュビル交響楽団]

    LESHNOFF, J.: Symphony No. 4 / Guitar Concerto / Starburst (Vieaux, Nashville Symphony, Guerrero)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.559809

    CD 価格:1,290円(税込)

    ニューヨーク・タイムズ紙で「現代アメリカのリリシズムを牽引する人」と評された作曲家ジョナサン・レシュノフ。世界各国60以上のオーケストラのために委嘱作を書いている彼の新作は、ホロコーストを生き延びた修復楽器をコレクションする団体「Violins of Hope」のための曲。古代ユダヤの神秘的なテキスト「ヘイチャロス=古代ヘブライ語の部屋の意」からインスピレーションを得ており、ユダヤ人の倫理と精神を探求するために作曲されたという力強い楽想を持つ作品です。パーカッションの響きが印象的な複雑なリズムを有する第1楽章、荘重で厳格、重厚な響きに満たされた第2楽章。レシュノフが目指す“音楽による旅”が堂々と描かれています。 「ギター協奏曲」はボルティモア交響楽団とマリン・オールソップのために書かれた技巧的な作品。アルバムでは名手ボーが冴えわたるテクニックを披露します。また「スターバースト」は短いながらも完成度の高い曲で、現在の彼における代表作の一つとなっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573081

    NAXOS

    プフィッツナー(1869-1949)
    〈歌曲全集 第3集〉
    ほっそりとした睡蓮/クリスマスの歌
    6つの愛の歌 Op.35/6つの歌曲 Op.40
    詳細ページ
    [ターニャ・アリアーネ・バウムガルトナー(メゾ・ソプラノ)/ブリッタ・シュタルマイスター(ソプラノ)]

    PFITZNER, H.: Lieder (Complete), Vol. 3 (T.A. Baumgartner, Stallmeister, K. Simon)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.573081

    CD 価格:1,290円(税込)

    後期ロマン派の作曲家プフィッツナーの歌曲全集の第3集。 このアルバムには2つの注目すべき歌曲集が含まれています。1924年の「愛の歌」はプフィッツナー自身が「曲順を変えることなく、必ず6曲全てを歌うこと」と指定された緊密な結びつきをもって構成された歌曲集。タイトルこそ「愛の歌」ですが、内容は「幸福と苦しみ」についてであり、強い感情が表出されています。1931年の「6つの歌」は、内容が二つに分かれており、最初の3曲は過去の恋と満たされない憧れがテーマ、残りの3曲は自然の情景と人間の心を描いています。 シューマンの影響が感じられる内省的な雰囲気を持つ初期の「ほっそりとした睡蓮」や、児童合唱を交えた「クリスマスの歌」の無垢な美しさにも心惹かれます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573713

    NAXOS

    D.スカルラッティ(1685-1757)
    ピアノ・ソナタ全集 第22集 詳細ページ
    [エイラム・ケシェト(ピアノ)]

    SCARLATTI, D.: Keyboard Sonatas (Complete), Vol. 22 (Keshet)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.573713

    CD 価格:1,290円(税込)

    ドメニコ・スカルラッティが生涯に渡って残した555曲のソナタは、どれもスペイン女王マリア・バルバラのために書かれています。マリアが生まれてすぐに、彼女の父で音楽愛好家であったポルトガル王ジョアン5世はスカルラッティを音楽教師として雇い入れ、スカルラッティは幼い王女マリアのために練習曲を書き続け、その子弟関係はマリアがスペイン王フェルナンド6世と結婚しても途切れることがありませんでした。 初期の作品は幼い王女の練習曲として書かれたため、技術的な要求は低く抑えられているとされていますが、自筆稿が失われているため、作品の正式な作曲順などはわかっていません。ほとんどが単一楽章で書かれ、1曲ごとに多彩な性格を持つソナタ集。聴き手だけでなく、演奏者にとっても楽しい曲集です。 演奏しているのは1992年イスラエル生まれのピアニスト、エイラム・ケシェト。現在バーゼルの音楽アカデミーで研鑽を積んでおり、将来を期待される逸材です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573714

    NAXOS

    リスト(1811-1886)
    〈ピアノ曲全集 第52集〉
    オーベールとヴェルディのオペラ編曲集 詳細ページ
    [ワイイェン・ウォン(ピアノ)]

    LISZT, F.: Transcriptions from Operas by Auber and Verdi (Wai Yin Wong) (Liszt Complete Piano Music, Vol. 52)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.573714

    CD 価格:1,290円(税込)

    リストの華麗な編曲作品の中では比較的地味な存在であるオーベールの主題による一連の作品集。これは作品自体の出来不出来ではなく、単に原曲自体が現在忘れられてしまったことに由来するのでしょう。しかし、リストが活躍していた当時は大変人気のあった演目であり、例えば「《ポルティチの唖娘》のタランテラによるブラーヴラ風タランテラ」はリスト自身も気に入っていたのか、第1稿を発表して23年後に改訂版を作るほどの気合が入っていました(とはいえ、第1稿と第2稿の違いはほとんどありません)。この時代の幻想曲の定型ともいえる「序奏-主題-変奏」という形式によって書かれ、曲のすみずみまで華麗な超絶技巧が施されたリストらしい曲で、奏者には高い技術が要求される難曲です。 同じ歌劇から主題が採られた「3つの小品」はリストの生前には発表されることがなく、タイトルに3つとありますが、2曲しかないという若干中途半端な作品。しかし完成度は高く、聴きごたえもあります。 ヴェルディの主題による2つの作品も、同じく技術的には困難さを極めており、当時、これらを完璧に演奏することでリストは自らのカリスマ性を高めていました。香港生まれの若き女性ピアニスト、ワイイェイ・ウォンの見事な演奏が曲の魅力を引き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573816

    NAXOS

    ギターのための二重協奏曲集
    (ガルシア・アブリル/ゲレーニャ/プエルト) 詳細ページ
    [ミゲル・トラパガ(ギター)オリベル・ディアス(指揮)/オビエド・フィラルモニカ]

    GARCÍA ABRIL, A. / GUEREÑA, J.L. de / PUERTO, David del: Guitar Double Concertos (Trápaga, Folgueira, Castaño, Arias, Oviedo Filarmonía, Díaz)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.573816

    CD 価格:1,290円(税込)

    スペインを象徴する楽器「ギター」をフィーチャーした現代スペインの作曲家たちによる3曲のギター協奏曲。冒頭からスリリングな音がはじけるプエルトの「ミストラル」は、楽器編成からみても、明らかにピアソラの「リエージュに捧ぐ」に触発された曲で、エレキギターではなくクラシックギターが使用された遊び心溢れる曲。管楽器とパーカッションが強調されたオーケストラが絶妙な伴奏を付けています。 1958年に創設されたスペインの「新音楽グループ」のメンバーの一人、ガルシア・アブリルは20世紀後半のスペインの前衛作曲家の中心的役割を果たした人物で、この2台のギターとオーケストラのための協奏曲は、ユニークな名前を持つ3つの楽章で構成されています。ゲレーニャは前衛とポップス、ロックのクロスオーバーを探求している作曲家。ここではヴィブラフォンの音が良いアクセントを生み出しています。

  • 商品番号:8.573858

    NAXOS

    ダンディ(1851-1931)
    劇音楽「メデー」
    カラデック組曲
    交響的伝説「サルビアの花」 詳細ページ
    [ダレル・アン(指揮) マルメ交響楽団]

    INDY, V. d': Médée / Karadec Suite / Saugefleurie (Malmö Symphony, Darrell Ang)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.573858

    CD日本語オビあり 価格:1,290円(税込)

    幼い頃からピアノを学び、パリ音楽院ではフランクに師事し作曲家となったヴァンサン・ダンディ。師であるフランクと、当時フランスでも流行していたワーグナーからの影響が感じられる管弦楽作品を多く書いただけでなく、総合的な音楽学校「スコラ・カントルム」を創設。数多くの弟子を育てあげ、フランス音楽を牽引しました。 このアルバムにはギリシャ神話から題材を得た劇音楽「メデー」、民族音楽の要素を取り入れた「カラデック組曲」、花の妖精を主人公にした「サルビアの花」の3曲を収録。どれも壮大な物語を繊細な音で描いた作品です。なかでも「サルビアの花」はワーグナーの《トリスタンとイゾルデ》にも似た悲恋が描かれており、半音階的進行を多用した濃厚な音楽が特徴です。これらをブザンソン国際指揮者コンクールで優勝したダレル・アンの見事な演奏でお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573890

    NAXOS

    ファリャ(1876-1946)
    バレエ音楽「恋は魔術師」
    歌劇「ペドロ親方の人形芝居」 詳細ページ
    [サト・ムーガリアン(芸術監督)/パースペクティヴ・アンサンブル アンヘル・ジル=オルドネス(指揮)]

    FALLA, M. de: Amor brujo (El) (1915 version) / El retablo de Maese Pedro (Fernández, García, Zetlan, Garza, Perspectives Ensemble, Gil-Ordóñez)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.573890

    CD日本語オビあり 価格:1,290円(税込)

    「火祭りの踊り」で知られるファリャの代表作《恋は魔術師》。マルティネス・シエーラの台本に基づく情熱的な音楽ですが、初演時の評価はあまり芳しくありませんでした。そのため、ファリャは曲順を変更し、オーケストラの編成を大きくするなどの大規模な改訂を行い、まずは演奏会用組曲を作り、こちらは大成功を収めました。その後バレエ用に全体を改訂、1925年に上演されています。このアルバムには、室内オーケストラで演奏する初稿版が収録されており、迫力ある歌に小回りの利く伴奏がマッチした小気味の良い演奏が楽しめます。 「ペドロ親方の人形芝居」は、セルバンテスの“ドン・キホーテ”のエピソードを元にした小さな歌芝居。ドン・キホーテの無茶ぶりがユーモアたっぷりに描かれています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573896

    NAXOS

    ピアソラ(1921-1992)Time of Life
    アコーディオンとピアノのための編曲集 詳細ページ
    [ゲイル・ドラウグスヴォル(アコーディオン)/メッテ・ラスムッセン(ピアノ)]

    PIAZZOLLA, A.: Arrangements for Accordion and Piano (Time of Life) (Draugsvoll, Rasmussen)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.573896

    CD 価格:1,290円(税込)

    ピアソラのタンゴをアコーディオンとピアノの組み合わせで演奏するという斬新な試み。なかでももともとピアノ独奏のために書かれた「ブエノスアイレスの四季」はアコーディオンが加わることで最高にエキサイティングな音が楽しめます。二重協奏曲「リエージュに捧ぐ」はもともと映画音楽から生まれた作品で、様々な楽器の組み合わせのために編曲されていますが、ここではコンパクトな響きの中に、ピアソラの遊び心と即興性が凝縮されています。 ゲルギエフやラニクルズとも共演したアコーディオンの世界的名手、ドラウグスヴォルとピアニスト、ラスムッセンの息のあった演奏でお聴きください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573939

    NAXOS

    ベートーヴェン(1770-1827)
    ピアノのための変奏曲集 詳細ページ
    [ラリー・ウェン(ピアノ)]

    BEETHOVEN, L. van: Piano Variations, WoO 65, 69, 72, 75 / Piano Sonata, WoO 51 (Larry Weng)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.573939

    CD日本語オビあり 価格:1,290円(税込)

    2020年は偉大な作曲家ベートーヴェンの生誕250年記念の年にあたります。彼の作品はどれもこれも日常的に聴かれていそうなのですが、実はそうではありません。このアルバムに収録されている数々の「ピアノのための変奏曲」も、ほとんど演奏されることのない作品と言えるでしょう。 いくつかの曲は、彼が活躍していた当時流行していた歌劇からのメロディを主題に用いたもの。パイジェッロ、ヴィンター、グレトリなどの軽快な旋律がベートーヴェンの手にかかると驚くばかりの大作に仕上がります。とりわけ、マインツの宮廷楽長を務めたリギーニの「恋人よ来たれ」による変奏曲は、24の変奏で構成された力作。1790年、ベートーヴェンの幼馴染ヴェーゲラーのすすめによって作曲された作品で、晩年の作品のような深遠さはありませんが、様々な工夫が凝らされ、聴き手を飽きさせることがありません。 また、2楽章のみがスケッチのまま残されたソナタ、愛らしい2曲のワルツも短いながら魅力的な作品です。ベートーヴェンの知られざる一面を知るための1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573959

    NAXOS

    ブライアン(1876-1972)
    交響曲 第7番&第16番
    序曲「鋳掛け屋の婚礼」 詳細ページ
    [アレクサンダー・ウォーカー(指揮) 新ロシア国立交響楽団]

    BRIAN, H.: Symphonies Nos. 7 and 16 (New Russia State Symphony, A. Walker)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.573959

    CD日本語オビあり 価格:1,290円(税込)

    近代音楽史の中で異彩を放つ英国の作曲家ハヴァーガル・ブライアン。数多くのユニークな作品を残しながらも、その存在は無視されつづけ、ようやく晩年になっていくつかの作品が演奏されるようになりました。なかでも交響曲第1番「ゴシック」は前例のないほどの長大かつ大編成の作品であり、この作品の特異さで彼の名前が評価されるようになったとも言えるでしょう。 交響曲は全部で32曲ありますが、このアルバムに収録された2曲は、常識的な長さの作品で、とりわけ古代ギリシャとペルシャの戦いを描いた第16番は単一楽章のみのコンパクトな曲です。古典的な形式で書かれた第7番は、ゲーテの自伝にインスパイアされた作品で、壮麗なファンファーレで幕を開け、ゆったりとした終楽章で幕を閉じます。「鋳掛け屋の婚礼」はJ.M.シングの戯曲を元にした作品。19世紀のイタリア喜劇序曲を思わせる楽しい曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573972

    NAXOS

    期待の新進演奏家
    アレハンドロ・コルドバ(ギター)
    リサイタル 詳細ページ
    [アレハンドロ・コルドバ(ギター)]

    Guitar Recital: Córdova, Alejandro - JOSÉ, A. / MERTZ, J.K. / PONCE, M.M. / TÁRREGA, F. / MORENO TORROBA, F.

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.573972

    CD 価格:1,290円(税込)

    メキシコ生まれのギタリスト、アレハンドロ・コルドバのリサイタル・アルバム。地元のベラクスル音楽院で学んだ後、ロシアで演奏活動を行い注目を集め、これまでに2枚のアルバムをリリース、どちらも好評を博しています。いくつかのコンクールでも良い成績を収めていますが、2017年「タレガ国際ギター・コンクール」での優勝は彼の知名度を格段に引き上げ、世界的奏者としての活躍への足掛かりとなりました。 ここでは得意とするポンセやトローバを演奏。巧みなテクニックと音楽性が光ります。

  • 商品番号:8.574011

    NAXOS

    フェレル(1835-1916)
    ギター二重奏曲全集 詳細ページ
    [イェルゲン・スコグモ(ギター)/イェンス・フランケ(ギター)]

    FERRER, J.: Guitar Duets (Complete) (Skogmo, Franke)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.574011

    CD 価格:1,290円(税込)

    カタルーニャで生まれたロマン派の作曲家フェレル。彼の父親はアマチュアのギタリストであり、5歳から父の手ほどきを受けたフェレルは、優れたギタリストとして大成し、演奏するだけでなく作曲にも力を注ぎ、やがて教師として数多くの後進を育て上げます。パリにも長期滞在し、一時期はコメディ・フランセーズのギタリストを務め、またフランス社会協会のメンバーに名を連ね、リセウの学校では無償でレッスンを行うなど、社会的貢献も果たしています。 彼は多くのギタリストたちと親交を重ね、数多くの共演を行いました。その結果生まれたのがこれらのギター・デュオ作品です。当時流行していた「歌劇の旋律を用いた幻想曲」やゆったりとした舞曲を含むオリジナル作品の数々は、パリの優雅な雰囲気を思い起こさせる美しさに満ちています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574023

    NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    オラトリオ「聖ルドミラ」 詳細ページ
    [レオシュ・スワロフスキー(指揮)/スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団]

    DVOŘÁK, A.: Svatá Ludmila [Oratorio] (Kohútková, Bytnarová, Černý, Šaling, Mikuláš, Slovak Philharmonic Choir and Orchestra, Svárovský)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.574023-24

    CD 2枚組 価格:2,580円(税込)

    1884年3月、初めてイギリスを訪れたドヴォルザークは自身の「スターバト・マーテル」を指揮し大好評を博しました。彼はその年の秋にも再び渡英し、やはり「スターバト・マーテル」を演奏、以降、ドヴォルザークとイギリスの関係は強固なものとなり、1886年にはリーズ音楽祭のための合唱作品の委嘱を受けるまでとなります。 このためにドヴォルザークが選んだ題材は9世紀後半に実在した聖女「ボヘミアのリュドミラ」。チェコの統一を成し遂げた王ボジヴォイ1世の妃であった彼女は、国家としてギリシャ正教を受け容れ国民を帰依させることに貢献したというチェコのカトリックの庇護者。ドヴォルザークは彼女のエピソードを詩人ヤロスラフ・ヴルフリツキーの台本を用いて、壮大なオラトリオに仕上げ、ロンドンで演奏し大喝采を浴びました。ドヴォルザークの創作の頂点をなす豊かな旋律美に溢れた大作です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574035

    NAXOS

    Folk Tales - 民話
    イギリスのチェロとピアノのための小品集
    詳細ページ
    [ジェラルド・ペレグリン(チェロ)/アンソニー・インガム(ピアノ)]

    Chamber Music (Cello and Piano) - VAUGHAN WILLIAMS, R. / BRIDGE, F. / Elgar, E. (Folk Tales - British Cello and Piano Miniatures) (Peregrine, Ingham)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.574035

    CD 価格:1,290円(税込)

    ヨーロッパの伝統と英国民謡の融合を図った20世紀イギリスの作曲家たち。彼らは保守的な面を大切にしつつも、常に様々な方法を探りながら独自のスタイルを模索し、「新しい英国音楽」を創り上げていきました。 このアルバムに収録されているのは、どれもイングランドとアイルランドの豊かな自然と民族意識を感じさせる鮮やかな色彩を持つ曲。例えば冒頭のヴォーン・ウィリアムズの「英国民謡による6つの練習曲」では涙を誘わんばかりの美しい旋律を、チェロが朗々と歌い上げ、バックスの「民謡」ではイギリスの重苦しい空を思わせるような仄暗い雰囲気が立ち込めています。ディーリアスの晩年の作品「カプリースと悲歌」は、寝たきりになった作曲家の歌うメロディを、彼の代筆者フェンビーが口述筆記した作品。やるせない悲しみと、生への執着を併せ持つ名作です。

  • 商品番号:8.579041

    NAXOS

    2台ギターのためのニュージーランド音楽集
    (ボディ/サーサス/リッチー) 詳細ページ
    [ジェーン・カリー(ギター)/オーウェン・モリアーティ(ギター)]

    Music for 2 Guitars - BODY, J. / PSATHAS, J. / RITCHIE, A. (Music from New Zealand for 2 Guitars) (J. Curry, O. Moriarty)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.579041

    CD 価格:1,290円(税込)

    魅力的なギター音楽を次々に生み出すニュージーランド。今回のアルバムはとびきりエキサイティングな「2台ギターのための作品」が4曲収録されています。冒頭のサーサスはニュージーランドで最も知名度の高い作曲家の一人。2004年のアテネ・オリンピックでは彼が作曲したファンファーレが演奏されたことで知られています。 彼の「ムジカ」は異なる3つの雰囲気を持つ曲で構成された作品。ジャズ風でもあるジャンルレスな音楽です。次の「Pōkarekare Ana」はニュージーランドの伝統的なマオリの歌。この録音では名ギタリスト、マレク・パシェツニーのアレンジで紹介されています。ジャック・ボディの「アフリカのストリングス」はアフリカの伝統的なハープ「KORA」の音色にインスパイアされた作品。ギターとは思えない不思議な音色がユニークです。リッチーの「パ・ド・ドゥ」は架空の恋人たちの踊り。聴き手は想像力を発揮して彼らの姿を追うことになります。カリーとモリアーティ、2人のギタリストの息のあった演奏でお楽しみください。

  • 商品番号:8.579043

    NAXOS

    現代トルコの無伴奏ヴァイオリン作品集 詳細ページ [エレン・ジューエット(ヴァイオリン)]

    SAYGUN, A.A.: Violin Partita / TÜRKMEN, O.: Beautiful and Unowned / CETIZ, M.: Soliloquy (Turkish Music for Solo Violin) (Jewett)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.579043

    CD 価格:1,290円(税込)

    名ヴァイオリニスト、エレン・ジューエットはトルコ音楽の伝統を追求しています。このアルバムでは世界初録音を含む3人のトルコ人作曲家による無伴奏ヴァイオリン作品を演奏。バルトークを思わせるサイグンの「パルティータ」、象徴的なタイトルを持つトゥルクメンの「美しく、誰のものでもないもの」、泣き声からささやき声まで、人の声をヴァイオリンで模したセティツの「独り言」。これらのユニークな3曲が収録されています。 カッパドキアの人工的な洞窟の中で行われた録音による、ヴァイオリンの共鳴音と神秘的な反響をしっかり捉えた録音が特徴です。

  • 商品番号:8.579044

    NAXOS

    アセンホ(1957-)
    チェロ協奏曲
    2台のヴァイオリンのための協奏曲
    弦楽のための交響曲 詳細ページ
    [ホアキン・トーレ(指揮)(第2ヴァイオリン)/カメラータ管弦楽団]

    ROMERO ASENJO, A.: Cello Concerto / Concerto for 2 Violins / String Symphony (Fanlo, Teslya, Torre, Cammerata Orchestra)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.579044

    CD 価格:1,290円(税込)

    20世紀終りから21世紀にかけて、音楽は多様化の一途を辿っています。スペインの前衛音楽もその例に漏れず、日々新しい音楽が生み出されており、激しい作品だけでなく、時にはメランコリックな音への憧れも生まれています。 作曲家ロメロ・アセンホはとりわけユニークな作風の持ち主であり、人々は彼の作品を「トランスアバンギャルド」と表現、彼の師であるトマス・マルコも「彼は決して先駆者ではないが、何が先駆けなのかを知っており、必要に応じてそのやり方を使用している」と評しています。 彼の直近の作品である「弦楽のための交響曲」は、激しい音の応酬で始まり、第2楽章は奇妙な静寂が支配します。そして最終楽章でまた音が乱舞し、最後までエネルギーが尽きることはありません。1990年代に書かれた3作品も興味深い作風によるもので、どちらかというと古典的な作風による「ディヴェルティメント」とバッハ作品ヘノオマージュである「ヴァイオリン協奏曲」、前衛的な「チェロ協奏曲」と作風の違いが感じられます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:A455

    Arcana

    ログロシーノ(1698-1764)
    スターバト・マーテル
    フルート協奏曲
    カンタータ「見よ祭壇を、見よ神を」 詳細ページ
    [ジューリア・セメンツァート、ラファエレ・ペ、マルチェロ・ガッティ、ステーファノ・デミケーリ、タレンティ・ヴルカニーチ(古楽器使用)]

    LOGROSCINO, N.B.: Stabat mater in E-Flat Major / Flute Concerto / Ecco l'ara, ecco il nume (Semenzato, Pe, Gatti, Talenti Vulcanici, Demicheli)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:A455

    CD日本語オビ付き 価格:2,790円(税込)

    18世紀ナポリ楽派トップクラスの喜歌劇作曲家が残した宗教作品1698年、イタリア半島のちょうど踵のあたり、ビトントに生まれたログロシーノは、ヨンメッリやポルポラの活躍を横目に1730~50年代の本場ナポリで延々とオペラ・ブッファの傑作を連発、この分野における第一人者との呼び声も高かった作曲家。ナポリでヴェネツィアーノ(A.スカルラッティのナポリにおける最大の商売敵)に学んだのち、30歳の頃にコンツァの司教の元でオルガニストの座に。当地で作曲にも本格的に取り組み始め、オラトリオのほか多くのオペラを手掛け、ローマやパレルモ、ナポリの劇場で大成功を納めながら各地礼拝堂の楽長も歴任し、宗教作品も多数残しました。その作風は当時の世間の好みをよく反映した華やかなもので、ここに収められた宗教作品においてもその親しみやすさが大きな魅力です。 ステーファノ・デミケーリは確かな音楽知に裏打ちされた見識もそなえつつ、イタリア古楽界でもとくにスタイリッシュな演奏を紡ぎ出す俊才古楽指揮者(名盤多数)。バーゼル・スコラ・カントルムを2015年に修了したソプラノのセメンツァートと、カウンターテナーのラファエレ・ペは、ラ・ヴェネシアーナとの共演でカヴァッリの二重唱のCDもリリースしている注目株。イタリア古楽界の若き精鋭たちが、18世紀の大衆に支持された知られざる作品を生き生きと聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:A458

    Arcana

    「バルラームとヨサファト」
    ブッダはキリスト教の聖人?
    詳細ページ
    [ディアロゴス]

    BARLAAM AND JOSAPHAT (Dialogos)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:A458

    CD日本語オビ付き 価格:2,790円(税込)

    宗教史の大きな謎に迫る好企画!クロアチアという隠れた古楽の宝物庫から現れ、世界的な活躍を続けている中世音楽集団ディアロゴスの最新盤のテーマは「釈迦物語」。驚くべきことに、仏教の開祖ゴータマ・シッダルタ=ブッダの生涯はマニ教の書物を介してアラビア語圏に伝わり、そこから東方正教やローマ・カトリックの世界に伝わった結果なぜかブッダが「老人バルラームとの出会いでキリスト教に目覚め、父王の怒りを買いながらも改宗した聖人ヨサファト」として扱われるようになったとのこと。 ディアロゴスはイタリアやスラヴ語圏・ギリシャなどの中世写本、あるいは南仏吟遊詩人の物語歌などから関連する詩歌を精選、簡素な中世楽器を伴奏に用いながら、独特の朗誦でその実像を浮き彫りにしてゆきます。 ごくシンプルな器楽伴奏による歌の響きは、それを聴くだけでも心が中世へと誘われる美しいもの。音だけでは伝わりにくい詳細な諸問題点にも配慮は万全で、ダウンロードによるマルチメディアe-book(英語版とフランス語版)が付属しており、200ページにも及ぶ解説文と豊富な図版、解説と演奏の動画などを楽しむことが出来、この興趣の尽きない伝説を俯瞰する興味深い内容となっています。 ※e-bookはブラウザを使用してお楽しみいただけますが、映像が支障なく再生できる環境(Windows10とMicrosoft Edgeの組み合わせなど)が奨励されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ALPHA466

    Alpha

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    ピアノ三重奏曲 第1番・第2番 詳細ページ
    [ブッシュ三重奏団]

    DVOŘÁK, A.: Piano Trios Nos. 1 and 2 (Busch Trio)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:ALPHA466

    CD 価格:2,790円(税込)

    若きトリオのドヴォルザーク完結編2012年にロンドンで結成されたブッシュ三重奏団。メンバーのマティウがアドルフ・ブッシュの所有していたグァダニーニのヴァイオリンを使用していることから、この名ヴァイオリニストの名前を冠しています。 これまでALPHAレーベルからいずれもドヴォルザークの室内楽を集めたCD3枚をリリースしていますが、4枚目のこのアルバムで彼が残したピアノを含む室内楽曲を全曲録音したことになります。 ここにはデビュー盤に続くピアノ三重奏曲を収めており、演奏機会の多くない第1番、第2番という通好みの選曲。1875年に作曲された第1番はドヴォルザークの作風が確立されていない時期のものですが、彼らしい美しいメロディラインとボヘミアの要素がたいへん魅力的な作品。第2番は愛娘の死を乗り越えて書かれた哀しくも美しい作品。まだ30代のドヴォルザークが残した若々しい作品を、ほぼ同世代のブッシュ三重奏団が共感を持って歌い上げます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:BAC152

    Bel Air Classiques

    レヴィナス(1949-)
    マルコ受難曲 詳細ページ
    [マルク・キソッツィ、ローザンヌ声楽アンサンブル、ローザンヌ室内管弦楽団]

    発売日:2019年05月24日

    DVD 価格:3,870円(税込、送料無料)

    イエス・キリストの受難にホロコーストの受難を重ねた問題作、世界初演メシアンに学んだミカエル・レヴィナスが新たに作り上げた受難曲。ユダヤ人としての出自や、父親である哲学者エマニュエル・レヴィナスがその家族・親族の多くをアウシュビッツで亡くしたという体験を踏まえ、ホロコースト後の世界を生きる私たち現代の人々のために、イエスの受難を再解釈する内容となっています。 使用されたテキストは聖マルコによる福音書のほか、パリ・ノートルダム寺院オルガニストであったグレバンが著した、上演に4日を要し登場人物が400人にもおよぶという受難劇「受難の聖史劇」からの抜粋や、ユダヤ教に伝わる死者のための祈祷、ドイツ系ユダヤ人であった詩人パウル・ツェランが収容所で殺害された母親を歌った「ヤマナラシ」など。 音響を音波として分析し、その倍音を解析するなどのスペクトル楽派の理論確立に大きく影響を与えたレヴィナスだけに、その作品は難解なことでも知られますが、この受難曲に聴かれる音楽には、不安定な響きの中で絡まるフレーズが不穏な美しさを作り出す瞬間も多く、語られる主題の複雑さに奥行きを与えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:BAC552

    Bel Air Classiques

    レヴィナス(1949-)
    マルコ受難曲 詳細ページ
    [マルク・キソッツィ、ローザンヌ声楽アンサンブル、ローザンヌ室内管弦楽団]

    発売日:2019年05月24日

    Blu-ray 価格:4,230円(税込、送料無料)

    イエス・キリストの受難にホロコーストの受難を重ねた問題作、世界初演メシアンに学んだミカエル・レヴィナスが新たに作り上げた受難曲。ユダヤ人としての出自や、父親である哲学者エマニュエル・レヴィナスがその家族・親族の多くをアウシュビッツで亡くしたという体験を踏まえ、ホロコースト後の世界を生きる私たち現代の人々のために、イエスの受難を再解釈する内容となっています。 使用されたテキストは聖マルコによる福音書のほか、パリ・ノートルダム寺院オルガニストであったグレバンが著した、上演に4日を要し登場人物が400人にもおよぶという受難劇「受難の聖史劇」からの抜粋や、ユダヤ教に伝わる死者のための祈祷、ドイツ系ユダヤ人であった詩人パウル・ツェランが収容所で殺害された母親を歌った「ヤマナラシ」など。 音響を音波として分析し、その倍音を解析するなどのスペクトル楽派の理論確立に大きく影響を与えたレヴィナスだけに、その作品は難解なことでも知られますが、この受難曲に聴かれる音楽には、不安定な響きの中で絡まるフレーズが不穏な美しさを作り出す瞬間も多く、語られる主題の複雑さに奥行きを与えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5363

    Capriccio

    クリスティーネ・ショルンスハイム(フォルテピアノ)
    シュルツ(1747-1800)
    ヴァイゼ(1774-1842)

    鍵盤楽器のための作品集 詳細ページ
    [クリスティーネ・ショルンスハイム(フォルテピアノ)]

    SCHULZ, J.A.P.: 6 Diverses Pièces, Op. 1 / Keyboard Sonata, Op. 2 / WEYSE, C.E.F.: Theme and Variations (Schornsheim)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:C5363

    CD 価格:2,700円(税込)

    チェンバロやフォルテピアノを自在に操り、バロック音楽の演奏における第一人者としての地位を確立しているクリスティーネ・ショルンスハイム。彼女は16世紀から19世紀の文献、楽譜の研究者でもあり、知られざる作曲家の作品紹介を積極的に行うことでも知られています。 今回、彼女が演奏しているのはデンマークで活躍した2人の師弟作曲家の作品集。シュルツはドイツ、リューネブルク出身。活動の初期はベルリンで指揮者を務め、やがてコペンハーゲンに拠点を移し宮廷カペルマイスターとして数多くの作品を作曲、ベルリンに戻るまで王に仕えた人です。かたやヴァイゼは、ハンブルクのアルトナ出身の作曲家。教育を受けるためにコペンハーゲンに移り、シュルツに師事し才能を開花させます。オルガニストを経てコペンハーゲンの宮廷作曲家に任命され、亡くなるまでこの地で活躍した人です。バロック期から古典派へと移り変わる作風にもご注目ください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5365

    Capriccio

    ヴァイグル(1881-1949)
    交響曲 第1番
    絵画とおとぎ話(管弦楽版) 詳細ページ
    [ユルゲン・ブルーンス(指揮)/ラインラント=プファルツ州立フィルハーモニー管弦楽団]

    WEIGL, K.: Symphony No. 1 / Bilder und Geschichten (Rheinland-Pfalz State Philharmonic, Bruns)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:C5365

    CD 価格:2,700円(税込)

    ウィーンで生まれ、ツェムリンスキーに作曲のてほどきを受けたカール・ヴァイグル。ウィーン音楽院ではロベルト・フックスから作曲を学ぶとともに、シェーンベルクの知遇を受けたことが、彼の生涯にとって大きな意味を持ちました。ヴァイグルは決して無調や十二音音楽を採用することはなく、常に後期ロマン派の様式を用いて作品を書いていましたが、シェーンベルクはヴァイグルの作品を高く評価。「旧世代の作曲家における最高の一人」とまで語るほどでした。 このアルバムにはヴァイグルの初期の2作品を収録、とりわけ1908年に書かれた交響曲は、ツェムリンスキーやレズニチェクなどの作品と同じく、半音階的なハーモニーに彩られたロマンティックな肌触りを持つ美しい音楽です。もともとはピアノのために書かれた「絵画とおとぎ話」はシューマン風の豊かな楽想を持つ小品集。オーケストラ編曲版では、重厚な和声が更に強調されており、夢幻的な雰囲気が漂います。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C7325

    Capriccio

    クラウス(1756-1792)
    作品集[5枚組 BOX] 詳細ページ
    [ヴェルナー・エールハルト(指揮)/ラルテ・デル・モンド/コンチェルト・ケルン 他]

    発売日:2019年05月24日

    CD 5枚組 価格:3,960円(税込、送料無料)

    スウェーデンのモーツァルトと呼ばれた作曲家ドイツ、ミルテンブルク生まれのヨーゼフ・マルティン・クラウス。マンハイムをはじめドイツ国内の大学で音楽、法学、哲学を学び、作曲家、劇作家、画家として幅広い活躍をしました。1781年には彼の才能を認めたストックホルムのグスタフ3世の宮廷作曲家に召し抱えられ、4年間のイタリア留学の旅に派遣されることとなります。 当時の最先端の音楽に触れたクラウスは、自身の劇音楽にオペラ・セリアの様式を取り入れるなど、大きな影響を受けただけでなく、ハイドンやモーツァルトと知遇を得たことは彼の作品に新たな彩りをもたらしました。ストックホルムに帰国後は、宮廷のために劇音楽、歌劇を作曲し、その軽やかで品の良い作風から「スウェーデンのモーツァルト」と呼ばれるようになりました。 彼の12曲ある交響曲は、ほとんどが3楽章形式で書かれており、当時としては珍しく短調が用いられた曲が多いことが特徴。また、劇音楽やカンタータはイタリア風の華麗なアリアが要所要所に使われたドラマティックなもの。モーツァルト作品とは違った楽しさが感じられます。 このBOXには、エールハルトが振るコンチェルト・ケルンとラルテ・デル・モンドの演奏が中心に収録されており、これらは発売当時、クラウスの復興に一役買った名演揃いです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C967192DR

    強靭な歌声とスタミナで人気を誇った南アフリカ出身のテノール、ヨハン・ボータ(1965-2016)がウィーン国立歌劇場で歌ったステージから、イタリア・オペラの名場面を集めた2枚組。1989年にデビュー、ミラノ・スカラ座や英国ロイヤル・オペラなどに登場し、やがて輝かしい声を活かした「ヘルデン・テノール」として強い存在感を放ちました。1996年からウィーン国立歌劇場に登場。2003年に宮廷歌手となり、得意とするワーグナーでの歌唱が知られていますが、イタリア・オペラでも見事な表現を聴かせました。 この2枚組には2016年に亡くなるまで、その活動期間の全盛期といえるおよそ10年間の名唱を収めています。共演歌手や指揮者も、ウィーン国立歌劇場ならではの豪華布陣。

  • 商品番号:CKD510

    Linn Records

    R.シュトラウス(1864-1949)
    交響詩「英雄の生涯」
    「ばらの騎士」組曲 詳細ページ
    [トーマス・セナゴー(指揮)ロイヤル・スコティッシュ国立管弦楽団]

    発売日:2019年05月24日

    CD 価格:2,880円(税込)

    トーマス・セナゴーとロイヤル・スコティッシュ管弦楽団によるリヒャルト・シュトラウス・シリーズの第1作目。選ばれたプログラムは「英雄の生涯」と「ばらの騎士」組曲で、どちらもオーケストラの性能を極限まで活かしたドイツ後期ロマン派の名作です。各々の楽章のストーリー性を丹念に引き出した「英雄の生涯」、複雑なスコアから立ち昇る妖艶な響きの「ばらの騎士」各々、セナゴーが紡ぎ出すオーケストラの豊かな表現をお楽しみください。 「英雄の生涯」ではロイヤル・スコティッシュ管弦楽団のコンサート・ミストレスを務める岩淵麻弥がヴァイオリン・ソロを務めています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CKD607

    Linn Records

    シュッツ(1585–1672)
    Cantiones sacrae
    カンツィオーネス・サクレ(聖歌集) Op.4 詳細ページ
    [フィリップ・ケイヴ(指揮)マニフィカト]

    発売日:2019年05月24日

    CD 2枚組 価格:4,320円(税込、送料無料)

    フィリップ・ケイヴ率いる名門マニフィカトによる待望の大曲41曲の4声のラテン語モテットからなる「カンツィオーネス・サクレ」は、ルター派プロテスタントのドイツ語宗教音楽発展に大きく寄与したシュッツが、新教・旧教の対立を巻き込んだドイツ三十年戦争の時代にあって、カトリックのラテン語詩句にルネサンス風のア・カペラ形式で曲をつけた小編成向けの大曲集。彼が出版した他の作品と比べると規模も形式も特殊なものです。 通奏低音は後年足されたもので、このアルバムではリュート、ヴィオローネとオルガンが使用されています。多彩な旋律が対位法の粋を集めて使用され、表現もダイナミックなもの。 2016年に発売された結成25周年アルバム「Scattered Ashes」(CKD517)以降、多くの古楽ファンが待ち望んだフィリップ・ケイヴ率いるマニフィカトのニューアルバム。

    収録作曲家:

  • 商品番号:COL20229

    col legno

    ドナウエッシンゲン音楽祭 2002年 詳細ページ [さまざまな演奏家]

    発売日:2019年05月24日

    CD 3枚組 価格:4,950円(税込、送料無料)

    ドナウエッシンゲン音楽祭(独:Donaueschinger Musiktage)は、ドイツのバーデン=ヴュルテンベルク州の「黒い森(シュヴァルツヴァルト)」にあるドナウエッシンゲンで開催される音楽祭。1921年に音楽家ハインリヒ・ブアカルトが主宰した音楽祭が発端であり、その時の演目はヒンデミットの弦楽四重奏曲第3番でした。以降、戦争中も滞ることなく開催され、多数の現代作曲家が新作を発表する場として機能しています。 演目作品は原則として世界初演となる「現代音楽」ですが、最近はサブカルチャー要素を取り入れるなど演目が多様化しています。2002年には日本の作曲家、望月京が登場。ユニークな作品を披露しました。

  • 商品番号:COL20232

    col legno

    ヴィンクラー(1906-1977)
    相互作用による歌劇「七日物語」 詳細ページ
    [マーティン・リンジー(バリトン)/ファブリス・ディ・ファルコ(カウンターソプラノ) ジェニー・プランゲル(メゾ・ソプラノ) 他]

    発売日:2019年05月24日

    CD 価格:2,520円(税込)

    フランス・ルネサンス期に実在したナバラ王エンリケ2世の王妃、マルグリット・ド・ナヴァル。彼女は文芸の庇護者であり、自身も多くの文学作品を発表。その中の、未完に終わった「七日物語(エプタメロン)」は嵐で立ち往生した旅人たちが語る物語であり、彼女の代表作として知られています。 ヴィンクラーはこの多彩な物語をさまざまな形で再現。舞台上ではエレクトロニクスやスクリーンを用い、視覚的にも刺激な創造がなされていますが、音楽として聴いても面白い作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:COL20234

    col legno

    ランプソン(1952-)
    Fadenkreuze - 十字線 詳細ページ
    [ダネル四重奏団 他]

    発売日:2019年05月24日

    CD 価格:2,520円(税込)

    ドイツの作曲家エルマー・ランプソンの室内楽作品集。「音楽現象学」の研究者であり、一連の著作が高く評価されています。1990年代には作曲家兼指揮者として数々の国際フェスティバルに出演、またヨーロッパからロシアへツアーを行い、自作とともに、同世代の作曲家、リゲティ、シュニトケ、ペルト作品を演奏し、彼自身が影響を受けるとともに、これらの作品の普及に努めました。 音が人にもたらす効果、また緊張をとらえることが彼の創作の出発点であり、このアルバムに収録された3つの作品では、あくまでも楽器の自然な音を用いつつ様々な実験的要素を組み込みながら、新しい表現を模索しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:COL20235

    col legno

    ブラス(1949-)
    室内楽作品集 第1集 詳細ページ
    [モニカ・シュテール(ピアノ)/スザンネ・シュッツ(ヴァイオリン)/フーゴー・ノート(アコーディオン) 他]

    BRASS: Chamber Music, Vol. 1 - Piano Trio / a due / VOID

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:WWE1CD20235

    CD 価格:2,520円(税込)

    ラッヘンマンに師事した作曲家ニコラウス・ブラス。師の影響を受け「消失、追憶の感情」を好むという彼の作品は、空間に広がる断片的な音で構成され、静寂に満ちています。とはいえ、時折爆発的な音の連続があり、聴き手も緊張を強いられます。刺激的な音体験をお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:COL20236

    col legno

    ウォーリネン(1938-)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [アラン・フェインバーグ(ピアノ)]

    発売日:2019年05月24日

    CD 価格:2,520円(税込)

    ニューヨーク生まれの作曲家ウォーリネンのピアノ曲。ピューリッツァー賞の最年少受賞作曲家として知られ、数多くの素材や様式を自由に用い、多彩な作品を生み出す彼は、自身をマキシマリスト(ミニマリストの反対語)と呼んでいます。 このアルバムでも、ストラヴィンスキー風の「ブルー・バンブーラ」と、ルネサンス期の作曲家ジョスカンにインスパイアされた「アヴェ・クリステ」など全く違う雰囲気の作品が並び、その多彩な作風には驚くばかりです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:COL20237

    col legno

    ポッペ(1969-)
    室内楽作品集 詳細ページ
    [クリスティアン・フォーゲル(クラリネット・ソロ)/アンサンブル・モザイク/カイロス四重奏団 他]

    発売日:2019年05月24日

    CD 価格:2,520円(税込)

    ドイツ現代の作曲家、指揮者エンノ・ポッペ。ベルリン芸術大学で作曲を学び、シュトゥットガルト国際作曲賞とジーメンス若手作曲家奨励賞を受賞。ダルムシュタット夏季現代音楽講習会では30代で講師を務め、アンサンブル・モザイクの代表を務めるなど広範囲にわたって活動しています。微分音を積極的に用いることでも知られますが、作品にはどこかユーモラスな雰囲気が漂っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:COL20238

    col legno

    ブラス(1949-)
    弦楽四重奏曲集 第1集 詳細ページ
    [アウリトゥス弦楽四重奏団]

    BRASS: String Quartets, Vol. 1 - Nos. 2 and 3 / Music for String Quartet (Auritus Quartet)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:WWE1CD20238

    CD 価格:2,520円(税込)

    音楽を学ぶと同時に医学も学び、当初は医師を目指していたというブラス。彼の弦楽四重奏曲は、まるで顕微鏡で組織を観察するかのごとく、冷徹な視点で音をとらえており、聴き手に深い印象を与えます。 とりわけ第2番の弦楽四重奏では「すべての存在の避けられない終わりと、その直前の瞬間」が描かれており、重苦しい音楽が展開します。

    収録作曲家:

  • 商品番号:COL31807

    現代作品を得意とするピアニスト、ベネディクト・ケーレンによるハルトマンとヤナーチェクのソナタ集。どちらも特定の日付をタイトルに持つ象徴的な作品であり、ダッハウ強制収容所の囚人たちの列を目にしたハルトマン、チェコの祖国独立運動のさなかに起きた軍隊による民間人の射殺事件を題材にしたヤナーチェクと、どちらも底知れぬ怒りと悲しみがモティーフになっています。ケーレンは荒々しさ、悲しさなど感情の爆発を見事に表出しています。

  • 商品番号:COL31810

    col legno

    クビーク(1946-)協奏曲集
    ピアノ協奏曲
    ヴァイオリン協奏曲
    コンチェルト・グロッソ 詳細ページ
    [ペーテル・トペルツェル(ピアノ)/イルジー・ビエロフラーヴェク(指揮)/プラハ交響楽団 他]

    発売日:2019年05月24日

    CD 価格:2,070円(税込)

    プラハ生まれのチェコの作曲家ラディスラフ・クビーク。1993年プラハ国際フランツ・カフカ作曲コンクールに入賞し世界的に認められました。彼の作品はどれも大規模であり、古典的な作風を用いた曲が多く、この3つの協奏曲もどちらかというと新古典派的な響きを持つ興味深い作風によっています。 「ピアノ協奏曲」での管や弦のさざめきの上で奏でられる無機質なピアノの調べ、「ヴァイオリン協奏曲」での朗々と歌うヴァイオリン、全ての楽器が拮抗する「コンチェルト・グロッソ」。比較的聴きやすく、現代音楽に馴染みのない人にも受け入れられそうな作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:COL31812

    col legno

    マルコ(1942-)
    交響曲 第4番&第5番 詳細ページ
    [イルジー・ビエロフラーヴェク(指揮)/チェコ・フィルハーモニー管弦楽団 ビクトール・パブロ・ペレス(指揮)/テネリフェ交響楽団]

    発売日:2019年05月24日

    CD 価格:2,070円(税込)

    マドリードで生まれた作曲家トマス・マルコは、法律を学びつつ、音楽(作曲とヴァイオリン)を、彼曰く「少年のように貪欲に」学んだという人。フランスでブーレーズとマデルナ、ドイツでシュトックハウゼンに就き、1967年には彼の助手にもなっています。社会学や心理学を学び教師としても活躍するマルコですが、作曲家としても世界中で人気があり、作品の多くが録音されリリースされています。 このアルバムには交響曲第5番と第4番が収録されており、迫力に満ちた響きとユニークなリズムが楽しめます。中でも交響曲第4番の第3楽章の熱狂ぶりが聴きどころです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:COL31822

    col legno

    ノーノ(1924-1990)作品集
    カノン風変奏曲 Op.41
    ヴァリアンティ
    進むべき道はない、だが進まねばならない
    邂逅 - 24楽器のための 詳細ページ
    [マーク・カプラン(ヴァイオリン)/マリオ・ヴェンツァーゴ(指揮)/バーゼル交響楽団]

    発売日:2019年05月24日

    CD 価格:2,520円(税込)

    「私の作品はすべて人間の内的欲求を達成するための誘因(インセンティブ)である」と語るルイジ・ノーノ。このアルバムに収録されているのは、1950年代に書かれた3つの作品と、晩年の1987年、サントリーホールの委嘱によって書かれた彼の最後の管弦楽作品「進むべき道はない…」。ノーノの作風の変遷を知る魅力的な1枚です。 注目の指揮者ヴェンツァーゴの演奏にも注目。ブルックナーやブラームスで見せる彼の明晰な解釈の原点を聴くことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:COL40401

    col legno

    Shadow Walker
    デイヴァーソン(1985-)作品集 詳細ページ
    [アンゲリカ・ルッツ(メゾ・ソプラノ)/アンサンブル・ルシェルシュ 他]

    DAVERSON, S.: Elusive Tangibility (excerpts) / Escher's Pharmacy / Schattenwanderer (Shadow Walker) (Ensemble Modern, Ensemble Recherche)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:WWE1CD40401

    CD 価格:2,880円(税込)

    “無形の美しさ”を呼び起こすと言われるデイヴァーソンの音楽集。1985年イギリス、ノーザンプトンに生まれ、最初にファゴットとピアノを学び多数のアンサンブルで演奏家として活躍した後、作曲家を志したというデイヴァーソン。2007年に「ヴォーン・ウィリアムズ奨学金」を授与されるなど才能を認められ、2008年7月にはダルムシュタット夏季現代音楽講習会に参加、更に研鑽を積みました。アルデッティ四重奏団やダネル四重奏団が彼の作品を好んで演奏することでも知られています。 このアルバムに収録されている6つの作品は、音を一つ一つ積み上げて大きな世界を形作る独自の方法を用いて作られており、どれも高く評価されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:COL40402

    col legno

    Caressant l'Horizon - 地平線の愛情
    パラ(1976-)作品集 詳細ページ
    [アンサンブル・ルシェルシュ/アンサンブル・アンテルコンタンポラン/エミリオ・ポマリコ(指揮)]

    PARRA, H.: Caressant l'Horizon / Stress Tensor / Early Life (Ensemble InterContemporain, Ensemble Recherche, Pomarico)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:WWE1CD40402

    CD 価格:2,880円(税込)

    スペインの現代作曲家エクトル・パラの作品集。バルセロナ音楽院で学び、作曲、ピアノ、和声部門のそれぞれで賞を獲得、数多くのアンサンブルによって作品が演奏されています。とりわけ2009年に初演された「室内交響曲第3番」での独創的な作風が高く評価されました。 このアルバムには3つの作品が収録されていますが「Early Life」や「Stress Tensor」はほぼ図形で譜面が描かれているのに比べ、「Caressant l'Horizon」は五線譜に丁寧に音符が記されているなど、多彩な作曲技法が用いられています。ユニークな音をお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:COL40403

    col legno

    トマッラ(1975-)
    歌劇《Fremd - 未知なるもの》 詳細ページ
    [ヨハネス・カリツケ(指揮)/シュトゥットガルト州立歌劇場管弦楽団&合唱団]

    発売日:2019年05月24日

    SACD ハイブリッド 2枚組 価格:4,950円(税込、送料無料)

    ショパンからジミ・ヘンドリックスまで、様々な音楽を融合したトマッラの歌劇《未知なるもの》。ケルビーニの《メデア》を元に、前衛的な味付けを施した作品です。 エレガントなサロンの雰囲気が瞬時に大音響でかき消され、ワーグナー風のうねる響きの中にモーツァルト風の音楽が顔を出す・・・ありとあらゆる音楽が混然一体となったところをエレクトロニクスの響きが通り抜けていきます。その合間を縫って歌手たちが声を張り上げ、アリアを歌い、意味不明な歌を口ずさみ、物語は混沌を極めていきます。タイトル通り「未知なるもの」そのものの作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:COL40404

    col legno

    不思議な双頭の鶯
    ベッドフォード(1978-)室内楽作品集 詳細ページ
    [クレア・ブース(ソプラノ)/ロンドン・シンフォニエッタ オリヴァー・ナッセン(指揮) 他]

    BEDFORD, L.: Chamber Music (Wonderful Two - Headed Nightingale)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:WWE1CD40404

    CD 価格:2,880円(税込)

    1978年、イギリス生まれの作曲家ベッドフォードは、王立音楽大学で作曲を学び、2008年にイギリスの作曲家賞を受賞、2010年にはハレ管が彼の作品を世界初演し注目を浴びました。2009年から2012年にはウィグモア・ホールのコンポーザー・イン・レジデンスを務めるなど、イギリス現代音楽の牽引者として活躍しています。 「集中と拡大」、これはベッドフォードの音楽に浸透している基本理念です。伝統からの脱却を図りながらも、伝統に固執するという正反対の作風を採り、その音楽は複雑でありながらも決して難解ではありません。 このアルバムにはユニークなタイトルを持つ5曲を収録。ドラマティックな歌曲集「Or voit Tout en Aventure」が聴きものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CYP2624

    Cypres

    サーリアホ(1952-)
    Ekstasis 詳細ページ
    [アリサ・ネージュ・バリエール(ヴァイオリン) カミラ・ホイテンガ(フルート) ラファエレ・ケネディ(声)]

    発売日:2019年05月24日

    CD+Blu-ray 価格:4,590円(税込、送料無料)

    現代最高の女性作曲家カイヤ・サーリアホ。このアルバムはCDと映像がセットとなった、聴覚と視覚それぞれを刺激するマルチメディア・プロジェクトです。視点の逆転、想像の置き換えなど、日常生活では味わうことのできない不可思議な体験をすることにより、眠った感性を刺激します。 アルバムには現代作曲家でマルチメディア・アーティスト、ジャン=バティスト・バリエールの作品も添えられており、こちらは6つの映像を観ることで一層の効果が生まれます。Blu-rayにはバリエールとサーリアホヘのインタビューが収録されており(フランス語)彼らの芸術がどのように生まれてくるかにも言及しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GRAM99187

    Gramola Records

    ハンナ・バッハマン(ピアノ)
    Plaisanteries
    モーツァルト/ベートーヴェン/プロコフィエフ作品集 詳細ページ
    [ハンナ・バッハマン(ピアノ)]

    Piano Recital: Bachmann, Hanna - MOZART, W.A. / BEETHOVEN, L. van / PROKOFIEV, S. (Plaisanteries)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:Gramola99187

    CD 価格:2,610円(税込)

    録音時25歳。オーストリア出身のピアニスト、ハンナ・バッハマンが弾く「ユーモラス」なピアノ曲集。 冒頭のモーツァルトの作品は、当時流行していた歌芝居「馬鹿な庭師」の中の最も有名なアリア「女ほど素敵なものはない」を主題にした8曲からなる変奏曲。このころのモーツァルトは生活に困窮していましたが、作品からはそんなそぶりは全く感じられず、全編、彼らしい天真爛漫さが溢れています。 プロコフィエフの「風刺」は2分ほどの小品5曲で構成された組曲。強調されたリズム、いびつな和声進行など、刺激的な音の連続が魅力的。 ベートーヴェンの「ディアベリ変奏曲」は、「変奏曲を書くように」と送られてきたディアベリのワルツ主題を、ベートーヴェン自身が「靴屋の継ぎ皮」とけなしたとか。とはいえ、いろいろと世話になっていたこともあり、自分ですべての変奏曲を作ろうと思い立ったベートーヴェン、その主題をもとに見事な大作を創り上げたというもの。すでにジョークの域を超えた名作です。 バッハマンは48トラックすべての曲の性格を描き分け、実に多彩な演奏を聴かせます。

  • 商品番号:GRAM99190

    Gramola Records

    enchantée - 魅惑
    近現代の管楽トリオ集
    詳細ページ
    [トリオ・ミニョン・ウィーン]

    Oboe, Clarinet and Bassoon Music - BOZZA, E. / FRANÇAIX, J. / HODL, H. / TOMASI, H. (Trio Mignon Wien) (Enchantée)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:Gramola99190

    CD 価格:2,610円(税込)

    オーボエ、クラリネット、ファゴット、この3つの楽器のためのアンサンブルは、20世紀初頭にフランスで確立された室内楽の形であり、フルートとオーボエ、クラリネットの組み合わせよりも低音が充実、魅力ある感動的な響きが生まれるためか、トマジやボザ、フランセなど多くの作曲家が作品を書いています。 このアルバムでは前述の3人に加え、ハイニッシュ、ヘードゥルの現代作品も収録、アンサンブルの更なる可能性を追求しています。2005年に結成された管楽アンサンブル「トリオ・ミニョン・ウィーン」は、各々の楽器の音を引き立てあいながら、目のくらむような技巧も披露、見事な演奏を聴かせます。

  • 商品番号:GRAM99191

    Gramola Records

    Obsession - 妄執
    無伴奏ヴァイオリンのための作品集
    詳細ページ
    [エレーナ・デニーソヴァ(ヴァイオリン)]

    Violin Recital: Denisova, Elena - KHANDOSHKIN, I. / KREISLER, F. / PAGANINI, N. / YSAŸE, E. (Obsession)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:Gramola99191

    CD 価格:2,610円(税込)

    ロシアのヴァイオリニスト、デニーソヴァが演奏する無伴奏ヴァイオリンのための作品集。「ロシアのパガニーニ」と呼ばれる18世紀ロシアの作曲家でヴァイオリニストとしても活躍したハンドシキンの「3つの無伴奏ソナタ」を中心に、パガニーニ、クライスラー、イザイの作品を配置、集中力の高い演奏を聴かせます。 イタリア作品から薫陶を受けたといわれるハンドシキンの作品は、重音奏法などを徹底的に駆使した技巧的なもの。西欧風、ロシア風の雰囲気を兼ね備えた抒情性豊かな旋律が魅力的です。 アルバムタイトルの「Obsession 妄執」はイザイのソナタ 第2番の第1楽章から採られたもので、イザイが語ったバッハへの《妄執》・・・「血と汗を流しながら、巨人に押しつぶされそうな思い」は、現代女性アーティスト、ヴェロニカ・ニコルスカヤが描く“モハメド・アリ”を用いた印象的なアルバムジャケットにも反映されています。

  • 商品番号:ICAC-5157

    ICA Classics

    モーツァルト(1756-1791)
    歌劇「フィガロの結婚」 詳細ページ
    [カルロ・マリア・ジュリーニ(指揮)、フェルナンド・コレナ(バス)、エリザベート・ゼーダーシュトレーム(ソプラノ)、エリーザベト・シュヴァルツコップ(ソプラノ)、エルネスト・ブラン(バリトン)、テレサ・ベルガンサ(メゾ・ソプラノ)、ジョルジュ・タデオ(バス)、エッダ・ヴィンセンツィ(ソプラノ)、ユーグ・キュエノー(テノール)、ピエロ・カプッチッリ(バリトン)、ヘザー・ハーパー(ソプラノ)、ジリアン・スペンサー、ジェイ・ハケット、フィルハーモニア管弦楽団、フィルハーモニア合唱団団員]

    MOZART, W.A.: Nozze di Figaro (Le) [Opera] (E. Blanc, E. Schwarzkopf, E. Söderström, F. Corena, Philharmonia Chorus and Orchestra, Giulini) (1961)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:ICAC5157

    CD 2枚組 価格:3,600円(税込、送料無料)

    ジュリーニの「フィガロ」1961年2月ライヴ!英国音楽の録音を積極的に行い、知られざる作曲家の発掘にも貢献した「Lyrita Recorded Edition」レーベル創立者、リチャード・イッター(1928-2014)。彼が当時最先端のプロ用機材を用い、1952年からエアチェックしていたというBBC放送の音源を集めた貴重なコレクションから、BBCの正規ライセンスを受けCD化するシリーズ。 ジュリーニの「フィガロの結婚」といえば1959年に行われたセッション録音が有名で、その直前にはロイヤル・フェスティヴァル・ホールでの公演も行われていますが、今回登場するのはその1年半後に再びロイヤル・フェスティヴァル・ホールに掛けられた公演の模様です。 レーベルによるとCD初登場(Walhallからリリースされた形跡あり)。1959年録音盤とはシュヴァルツコップとカプッチッリのみが同じキャスト。スタジオ録音よりもさらに深化したジュリーニのスコア解釈が強い説得力を持ち、実力派揃いのキャスティングがたいへん聴き応えのあるものとなっています。特にベルガンサの出来が素晴らしく、「恋とはどんなものかしら」でのジュリーニとの駆け引きは大きな聴きものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:KCD-2072

    OMF

    ラ・モッラ
    ドゥルチェード
    詳細ページ
    [ラ・モッラ(古楽ユニット)… コリーナ・マルティ(クラヴィシバルム)/ミハウ・ゴントコ(中世リュート)/ 西山まりえ(中世ハープ)]

    発売日:2019年05月24日

    CD国内盤 価格:3,000円(税込、送料無料)

    時良質な音楽を記述する際に用いられたラテン語『dulcedo』=『sweetness』=『甘美』。 最古のチェンバロと言われるクラヴィシンバルム、中世リュートと中世ハープは独特の繊細なる音色として人々に愛されていました。 このプログラムではその魅力的な音の宇宙を追求。

  • 商品番号:MEL1002586

    Melodiya

    ウラディーミル・アシュケナージ
    亡命直前のリサイタル
    1963年6月9日 モスクワ音楽院大ホール
    詳細ページ
    [ウラディーミル・アシュケナージ]

    発売日:2019年05月24日

    CD日本語オビ付き 価格:2,610円(税込)

    亡命直前の鬼気迫るライヴ!まもなく26歳を迎える頃のアシュケナージによる、ソヴィエト国内での貴重なライヴ。1955年のショパン・コンクールで2位、1962年のチャイコフスキー・コンクールでオグドンと1位を分かち合うという成績をあげ、ピアニストとしてソヴィエト国内で大きな成功を収めていると思われていたアシュケナージですが、1963年にイギリスへ突然の亡命を果たし、世界中を驚かせました。 このアルバムには、その前にソヴィエト国内で行われた最後のリサイタルを収録しています。祖国ソヴィエトからの離脱は当時大きな危険と背中合わせでしたが、既にそれを心に決めて臨んだ公演全体に漲る緊張感と、圧倒的なパフォーマンスが大きな魅力といえます。特に、後年西側でそのエキスパートとされるショパンでは鬼気迫る表現を聴かせ、それはよく聴き親しんだ美しい語り口の「アシュケナージのショパン」とは一線を画す凄まじさとなっています。 既に一部では評判となっていた演奏ですが、今回本家MELODIYAから初めてのリリースにあたり丁寧なリマスターが施され、ピアノの音も低音から高音までムラなく響き、細やかなタッチも拾った音となっています。拍手入り。 なお、この公演ではほかに ・ショパン:バラード第4番 ・ドビュッシー:喜びの島 ・同:月の光 の演奏が過去に他のレーベルから商品化されていましたが、残念ながらMELODIYAのアーカイヴには残されていませんでした。また「テンペスト」は先の盤に収録されておらず、今回が初リリースになると思われます。

  • 商品番号:MU029

    MUSO

    シューベルト(1797-1828)
    ヴァイオリンとピアノのためのソナタ集 Op.137 詳細ページ
    [ステファニー・ポーレ、ダニエル・イゾワール]

    発売日:2019年05月24日

    CD 価格:2,880円(税込)

    若きシューベルトの傑作を当時の楽器でヴァイオリニスト、ステファニー・ポーレとピアニスト、ダニエル・イゾワール(大オルガニスト、アンドレの息子)。いずれもモダン、ピリオドどちらの演奏スタイルでも活躍する2人によるシューベルト。弓から楽器まで全てシューベルトの時代に近いオリジナルを使用しているというのも嬉しいところ。 長年室内楽での共演を重ね、特にピリオド楽器でのシューベルトの解釈では先駆者と呼べる2人が、19歳の頃のシューベルトがモーツァルトの影響を色濃く受けながらも新時代の迸るようなロマンティシズムを込めた作品を、瑞々しい表現で描きます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYDX-50008

    Opus Arte

    英国ロイヤル・バレエ
    《白鳥の湖》リアム・スカーレット版
    (日本語解説付き) 詳細ページ
    [コーエン・ケッセルス、コヴェントガーデン王立歌劇場管弦楽団]

    ■バレエ・ダンス音楽

    発売日:2019年05月24日

    Blu-ray日本語解説付 価格:5,400円(税込、送料無料)

    31年ぶりの新演出で2018年最大の話題となったロイヤル・バレエの「白鳥の湖」!プティパ/イワノフの振付によりアンソニー・ダウエルが行った演出から31年。世代のすっかり入れ替わったロイヤル・バレエのメンバーのための新演出に、ケビン・オヘア芸術監督が白羽の矢を立てたのが、弱冠31歳の天才振付師リアム・スカーレットと、美術のジョン・マクファーレンでした。舞台は絢爛豪華で、衣装デザインは約370着というから驚きです。女王の側近としても暗躍するロットバルトを軸に、登場人物たちの心情に一層のリアリティを持たせると共に演者の表現を際立たせた演出。古典バレエの枠内にあくまで留まりながらも、見るものを物語の中にぐっと引きこむことに成功しています。 オデット/オディールはトップ・プリマのマリアネラ・ヌニェス、ジークフリートはプリンシパル、ワディム・ムンタギロフが演じており、二人の気品溢れるダイナミックな演技を贅沢に堪能することができます。また、今回設定された新たな登場人物としてジークフリート王子の二人の妹がおり、ここにも2人のプリンシパル、高田 茜とフランチェスカ・ヘイワードがキャスティングされているのもポイントで、ジークフリートの友人であるベンノ役のアレクサンダー・キャンベルと共に見せ場を作ります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYDX-50010

    Bel Air Classiques

    ボリショイ・バレエ
    《コッペリア》
    (日本語解説付き) 詳細ページ
    [ボリショイ劇場バレエ団、ボリショイ・バレエ・アカデミー、パヴェル・ソロキン、ボリショイ劇場管弦楽団・合唱団]

    発売日:2019年05月24日

    Blu-ray日本語解説付 価格:4,860円(税込、送料無料)

    婚約者のフランツが、毎日ベランダに座って読書をする美しいコッペリアに夢中と知ったスワニルダ。二人は破局寸前となりますが、実はコッペリアは人間でなく、コッペリウスが作ったからくり人形でした。 マリインスキー・バレエなどでダンサーとして活躍し、2017年に55歳の若さで急逝した振付師、セルゲイ・ヴィハレフが19世紀のオリジナル版を復元したボリショイ版「コッペリア」は、元気のよいスワニルダと純粋なフランツが勢いよく活躍します。色鮮やかな衣装も見もので、特にたくさんのダンサーが登場する華やかなディヴェルティスマンは、ボリショイ・バレエならではの見せ場と言えるでしょう。エネルギッシュでユーモア溢れる、見ごたえたっぷりの内容です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OA1226D

    Opus Arte

    ヘンリーIV 詳細ページ [フィリダ・ロイド演出 ハリエット・ウォルター ほか オール・フィメール・キャスト]

    発売日:2019年05月24日

    DVD 価格:3,150円(税込、送料無料)

    フィリダ・ロイド演出オール・フィメール・キャスト三部作の第2弾!シェイクスピア作品をはじめとする多くの舞台、コヴェントガーデンほかでのオペラ、そして「マンマ・ミーア!」といった大ヒット映画など、演出の分野で多彩な活躍を繰り広げるフィリダ・ロイド。彼女が2012年からドンマー・ウェアハウスで行っているのが、シェイクスピア劇を女性のみで演じるという実験的な三部作。2012年の「ジュリアス・シーザー」(映像収録は2016年)に続き、2014年に発表されたのがこの「ヘンリー四世」でした。 今回の映像に収められたのは、2016年に行われた公演の様子で、タイトルロールを演じるのは「ジュリアス・シーザー」同様ハリエット・ウォルターです。シェイクスピアの原作に、その前後の話として登場人物でつながる「ハル王子」「ウィンザーの陽気な女房たち」も絡め、舞台を現代の女性刑務所に移して描く大胆な演出。笑い、暴力、そして悲劇へと連なるストーリーを高いスピード感で見せるステージに、思わず釘付けになります。

  • 商品番号:OC1712

    Oehms Classics

    イェフダ・インバール
    ピアノ・リサイタル
    (シューベルト/フィニッシー/ヴィトマン) 詳細ページ
    [イェフダ・インバール(ピアノ)]

    SCHUBERT, F.: Piano Sonatas Nos. 8 and 15 / FINNISSY, M.: Vervollständigung von Schuberts D. 840 / WIDMANN, J.: Idyll und Abgrund (Inbar)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:OC1712

    CD 価格:2,340円(税込)

    1987年、イスラエルのハイファで生まれたピアニスト、イェフダ・インバール。エルサレム音楽大学で学士号を取得し、2014年からロンドンに拠点を移し、研鑽を積んでいます。 このアルバムではシューベルトにまつわる様々な音楽を演奏。最初の2作品はいずれもシューベルト自身の「未完の作品」であり、その中でも2つの楽章のみが残された「レリーク」は未完とは言え、30分近くの大作であり、晩年のシューベルトらしい、揺れ動く調性と自由な展開を持つ作品です。 イギリスの現代作曲家フィニッシーはこの曲に補筆を加えましたが、彼は曲の味わいを生かしながらも独特の曲調へと変化させています。人気作曲家ヴィトマンによる最後のソナタD960からのメロディを自由に展開するというユニークな作品は、彼による3作目の「シューベルトへのオマージュ」となります。

  • 商品番号:OC469

    Oehms Classics

    ムソルグスキー(1839-1881)
    組曲「展覧会の絵」(M.ラヴェルによる管弦楽版)
    リムスキー=コルサコフ(1844-1908)
    歌劇《見えざる町キテージと聖女フェヴォロニャの物語》 - 演奏会用組曲
    リャードフ(1855-1914)
    魔法にかけられた湖 詳細ページ
    [ドミートリー・キタエンコ(指揮)ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団]

    Orchestral Music - MUSSORGSKY, M.P. / RIMSKY-KORSAKOV, N.A. / LIADOV, A.K. (Cologne Gürzenich Orchestra, Kitayenko)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:OC469

    CD日本語オビ付き 価格:2,070円(税込)

    2009年、ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団の名誉指揮者に就任以来、キタエンコは数多くの素晴らしい録音を世に出してきました。とりわけ前作のシベリウス:交響曲 第2番(OC457)は2019年の国際クラシック音楽賞(ICMA)の交響曲部門で最高賞に選ばれるなど世界中で絶賛されています。 今作では、キタエンコが最も得意とするお国物3曲を収録。ムソルグスキーの名曲「展覧会の絵」ではカラフルなサウンドが楽しめるラヴェル版を用い、しなやかで美しい演奏を披露。リムスキー=コルサコフの歌劇《見えざる町キテージと聖女フェヴォロニャの物語》の演奏会組曲では、神秘的な物語を彩る重厚な音楽を形作ります。リャードフの人気曲「魔法にかけられた湖」もやはり物語性を持つ曲であり、ここでもキタエンコは堂々たる音楽を聴かせます。

  • 商品番号:ODE-1309

    Ondine

    サーリアホ(1952-)作品集
    真実の炎/冬の空/トランス
    詳細ページ
    [ジェラルド・フィンリー(バス・バリトン)-6 グザヴィエ・ドゥ・メストレ(ハープ)-10 ハンヌ・リントゥ(指揮) フィンランド放送交響楽団]

    SAARIAHO, K.: True Fire / Trans / Ciel d'hiver (G. Finley, Maistre, Finnish Radio Symphony, Lintu)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:ODE1309-2

    CD日本語オビ付き 価格:2,430円(税込)

    現代の音楽シーンの中で独自の存在感を放つサーリアホ。このアルバムにはハンヌ・リントゥが指揮する3つの作品を収録、フィンリーとメストレ、2人の名手をフィーチャーしたサーリアホの最近の作品を聴くことができます。 2014年の「True Fire 真実の炎」はロサンゼルス・フィルハーモニー管弦楽団、NDR交響楽団、BBC交響楽団、フランス国立管弦楽団の4オーケストラの委嘱作。名歌手フィンリーのために書かれた6つの楽章で構成された作品です。サーリアホにとっての声楽による表現、自然の中の人類の立ち位置など、様々な要素が組み込まれています。 「Ciel d’hiver」は2002年に作曲された三部作「Orion」の第2楽章をもとに、小さいオーケストラ用に編成しなおした曲。原曲と区別するためにフランス語のタイトルが付されています。 ハープとオーケストラのための協奏曲「Trance」はサントリー財団、フィンランド放送交響楽団、スウェーデン放送交響楽団、チューリヒ・トーンハレ管弦楽団、ラジオフランスとヘッセン放送管弦楽団の共同委嘱作です。サーリアホが要求する超絶技巧をメストレは難なく軽やかに弾ききっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1318

    Ondine

    モーツァルト(1756-1791)
    ピアノ・ソナタ集
    K280・K281・K310・K333 詳細ページ
    [ラルス・フォークト(ピアノ)]

    MOZART, W.A.: Piano Sonatas Nos. 2, 3, 8 and 13 (Vogt)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:ODE1318-2

    CD日本語オビ付き 価格:2,430円(税込)

    ベートーヴェンのピアノ協奏曲ツィクルスが大好評のうちに終了した名手フォークトが次に取り組むのはモーツァルトのピアノ・ソナタ集です。このアルバムではバロック期の影響が強い1775年頃に作曲された2作品と、1778年モーツァルトの母の死の年に書かれた2作品が収録されています。 第2番はハイドンの影響が強いとされていますが、第2楽章のアダージョは晩年の作品を思わせる抒情性をもっています。第3番も同じく第2楽章のしっとりとした雰囲気が見事です。珍しく短調で書かれた第8番、技巧的な作風による第13番もモーツァルトらしい旋律美に溢れた作品です。 フォークトの演奏はモダン・ピアノの響きをたっぷりと生かしたもので、モーツァルトのソナタに、まるでロマン派時代の作品のように詩情豊かな表情を与えています。精緻なデュナーミク、ゆったりめのテンポによる濃厚な歌いまわしは、昨今のピリオド的解釈とはまた違う新しさを感じさせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD011

    SOMM Recordings

    ピーター・ウォーロック・クリスマス 詳細ページ [ルイス・ホールジー(指揮)/アレグリ・シンガーズ]

    PETER WARLOCK CHRISTMAS (A) (Allegri Singers, Halsey)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD011

    CD 価格:2,430円(税込)

    イギリスの音楽家ピーター・ウォーロック。実はこの名前はペンネーム(Warlock=魔法使い)であり、本名はフィリップ・アーノルド・ヘゼルタインという音楽評論家です。 彼の作品のほとんどは歌曲であり、このアルバムで聴くことのできる合唱曲や、ピアノ伴奏の歌曲など多彩な作品が残されています。音楽評論を生業としていただけに、その趣味はルネサンスからバルトークまでと幅広く、作品にもその影響が感じられるのも面白いところです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD0134

    SOMM Recordings

    シューマン(1810-1856)ピアノ作品集
    ウィーンの謝肉祭の道化 Op.26
    子供の情景 Op.15
    交響的練習曲 Op.13 詳細ページ
    [レオン・マッコウリー (ピアノ)]

    SCHUMANN, R.: Piano Music (McCawley)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD0134

    CD 価格:2,430円(税込)

    ロマン派から近代作品を得意とするイギリスのピアニスト、レオン・マッコウリー。1993年にベートーヴェン国際ピアノ・コンクールで第1位を獲得、同年、リーズ国際ピアノ・コンクールでも第2位を獲得し世界的な活躍を開始しました。 このアルバムではシューマンの名曲に取り組み、抒情的で夢見るような「子供の情景」、多彩な表情を見せる「交響的練習曲」、ユーモラスな曲想が楽しい「ウィーンの謝肉祭の道化」、この3曲をそれぞれ巧みに演奏し、シューマンの内的世界を表現しています。「交響的練習曲」では通常では最後に置かれる「5つの変奏」を曲中に挿入するというユニークな試みを行っているところにも注目です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD015

    SOMM Recordings

    ターンブル(1902-1976)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [ピーター・ジェイコブス(ピアノ)]

    TURNBULL, P.: Piano Music (Jacobs)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD015

    CD 価格:2,430円(税込)

    少年時代にニューカッスルのセント・ニコラス大聖堂教会で聖歌隊として歌い、音楽教育を受けたものの、宝石のデザインに興味を示し、一時期はその方面の学校に通ったというターンブル。しかし、結局は音楽の道に戻り、ピアニスト、合唱作品の作曲家として活躍を始めます。 伝統的な舞曲の形式を好んだ彼は、自作にも積極的にこれらを取り込みながら、自由な創作の翼を広げユニークな作品へと変貌させたことで知られ、このアルバムでも特徴的な曲を聴くことができます。なかでも「バスティッチョ」と題された組曲は、過去の作曲家たちのスタイルを模倣し、新しい曲を創り上げたもの。各々の作風の特徴がよく捉えられた興味深い作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD0150

    SOMM Recordings

    シューマン(1810-1856)ピアノ作品集
    ダヴィット同盟舞曲集
    幻想曲 ハ長調 Op.17
    創作主題による変奏曲 WoO 24 詳細ページ
    [コーデリア・ウィリアムズ(ピアノ)]

    SCHUMANN, R.: Davidsbündlertänze / Fantasie / Variations on an Original Theme (Cordelia Williams)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD0150

    CD 価格:2,430円(税込)

    2006年「BBCヤングミュージシャン賞」を獲得、世界のひのき舞台に躍り出た女性ピアニスト、コーデリア・ウィリアムズが演奏するシューマンの3つの曲集。 彼女の演奏は、どれも明確な表現力を持っており、例えば若きシューマンの創造力が存分に発揮された「ダヴィッド同盟舞曲集」ではフロレスタン、オイゼビウスの性格の違いが的確に描き分けられています。「幻想曲」での瞑想的な第3楽章や、晩年のシューマンの幻覚から生まれた変奏曲での夢幻的な雰囲気の作り方など、どれも素晴らしい演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD0192

    SOMM Recordings

    コーツ(1886-1957)
    歌曲集 詳細ページ
    [キャスリン・ラッジ(メゾ・ソプラノ)/クリストファー・グリン(ピアノ)]

    COATES, E.: Songs - 4 Old English Songs / At Daybreak / Green Hills o'Somerset / The Mill o' Dreams (Rudge, Glynn)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD0192

    CD 価格:2,430円(税込)

    イギリスの作曲家、エリック・コーツ。彼の作品は《ライト・ミュージック》という“決して厳格ではなく、気軽に楽しめる”ジャンルに属し、代表作「ダンバスターズ」や「4つの世紀」などの美しいメロディは多くの人に親しまれています。 このアルバムはイギリスのメゾ・ソプラノ、キャスリン・ラッジが歌うコーツの歌曲集。アイルランド民謡を下敷きにしたいくつかの歌やオリジナル作品まで、どの曲もどこか懐かしい肌触りを持ち、聴き手の心を癒します。語りかけるようなラッジの歌唱が曲をひきたてます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD0193

    SOMM Recordings

    Private Passions - 秘めたる情熱
    バックス(1883-1953)
    コーエン(1895-1967)

    ピアノ小品集 詳細ページ
    [マーク・ベッビントン(ピアノ)]

    Piano Recital: Bebbington, Mark - BAX, A. / COHEN, H. (Private Passions)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD0193

    CD 価格:2,430円(税込)

    近代イギリスの作曲家アーノルド・バックス。7曲の交響曲や、晦渋なピアノ曲で知られますが、何より彼の名を広めたのは、12歳年下の名ピアニスト、ハリエット・コーエンとの秘められた恋。道ならぬ恋に走った彼は、コーエンのために数多くの作品を書き、それに応える形でコーエンもいくつかの曲を作曲。このアルバムでは2人の親密な音楽による対話を聴くことができます。 バックスの「ソナタ変ホ長調」は後に交響曲第1番として完成する曲。オーケストラ版の豊穣な響きを思わせる華麗な作品です。他には、妖艶な雰囲気を漂わせる「夜に」、様々な表情を持つ曲が並べられた「4つの小品」、代表作の一つ「伝説」が収録されています。 併せて、コーエンの作品ではムソルグスキーを思わせる「ロシアの印象」が収録されており、ここでは彼女の技巧の高さをうかがい知ることができます。2人の芸術家の秘めたる思いが込められた1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD0194

    SOMM Recordings

    オルウィン(1905-1985)
    カーウィゼン(1922-2003)

    弦楽四重奏曲集 詳細ページ
    [ティペット四重奏団]

    Chamber Music (String Quartet) - ALWYN, W. / CARWITHEN, D. (Tippett Quartet)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD0194

    CD 価格:2,430円(税込)

    近代イギリスの2人の作曲家による弦楽四重奏作品。オルウィンはもともとフルート奏者として活躍したのち、作曲家として活動。交響曲や管弦楽作品の他、70作以上の映画音楽の作曲家として知られています。 優れた教育者でもあったオルウィンの教え子の一人がドリーン・カーウィゼン。やがて彼女はオルウィンの秘書となり、1975年には妻となります。彼女はドリーンという名前が好きではなく、普段はミドルネームである「メアリー」を用いていました。華やかでストーリー性のあるオルウィン作品に比べ、近代的なカーウィゼン。2人の作風の違いにもご注目ください。

  • 商品番号:SOMMCD0195

    SOMM Recordings

    再生の歌 詳細ページ [ベンジャミン・グッドソン(指揮)/バース・カメラータ 他]

    Choral Concert: Bath Camerata - DOVE, J. / MCDOWALL, C. / O'REGAN, T. / TODD, W. / WATKINS, H. / WEIR, J. / WILLIAMS, R. (Songs of Renewal)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD0195

    CD 価格:2,430円(税込)

    2017年に創立30周年を迎えた声楽アンサンブル「バース・カメラータ」。これを記念し、ジョナサン・ダヴやウィル・トッドなどイギリスで活躍する7人の作曲家たちに依頼したのがこのアルバムの収録曲です。複雑なハーモニーが楽しめる前衛的な作品や、ジャズ風の洒落た作品、民謡風の親しみやすい作品など多彩な表情を持つ曲を、彼らは見事に演奏しています。 また、作曲家の中には、長年にわたりアンサンブルとコラボレーションを続けてきた作曲家でバリトン歌手のロードリック・ウィリアムズも含まれており、アンサンブルの広範囲な活躍を知ることができます。

  • 商品番号:SOMMCD022

    SOMM Recordings

    J.S.バッハ(1685-1750)
    チェンバロ&オルガン作品集 詳細ページ
    [ニコラス・ジャクソン(オルガン&チェンバロ)]

    BACH, J.S.: Christmas Organ Music and Inventions, Sinfonias, Fantasias and Fugues for Harpsichord (N. Jackson)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD022

    CD 2枚組 価格:3,870円(税込、送料無料)

    イギリスのオルガン奏者、作曲家ニコラス・ジャクソン。1964年、自身が立ち上げた室内管弦楽団とともに、バッハの4つのチェンバロ協奏曲を録音。高く評価されるとともに、1971年から1974年までセント・ジェームズ教会、1974年から1977年までセント・ローレンス教会、この2つのロンドンで最も有名な教会のオルガニストを務めたほか、1987年にはスペイン、カタルーニャで開催された「バッハ音楽祭」の監督に就任するなど幅広い活動で知られています。 このアルバムは2000年、オックスフォードのニューカレッジで録音された一連のバッハ作品集。CD1はオルガン、CD2はチェンバロの多彩な響きが楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD023

    SOMM Recordings

    コンスタント・ランバート
    最後のレコーディング集
    詳細ページ
    [コンスタント・ランバート(指揮)/フィルハーモニア管弦楽団]

    Orchestral Music - SUPPÉ, F. von / WALDTEUFEL, E. / CHABRIER, E. / WALTON, W. (Last Recordings) (Philharmonia Orchestra, Lambert) (1950)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD023

    CD 価格:2,430円(税込)

    イギリスの作曲家、指揮者コンスタント・ランバート(1905-1951)。数々のロマン派音楽の解釈が高く評価されましたが、ヴィック・ウェルズ・バレエ団の創設者の1人であったためか、とりわけバレエ音楽を好んでいました。 このアルバムは彼の最後の録音となった1枚で、優雅なワルトトイフェルやスッペの曲と、荘厳なウォルトンの「ファサード」が組み合わされており、最後にシャブリエが置かれた考え抜かれたプログラムが魅力的です。

  • 商品番号:SOMMCD025

    SOMM Recordings

    ラヴェル(1875-1937)
    2台ピアノのための作品集 詳細ページ
    [ジェニファー・ミカレフ(ピアノ)/グレン・イナンガ(ピアノ)/クリスチャン・スターリング(ピアノ)]

    RAVEL, M.: Music for 2 Pianos (Inanga, Micallef)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD025

    CD 価格:2,430円(税込)

    1994年にデュオを結成したジェニファー・ミカレフとグレン・イナンガ。彼らはロンドン王立音楽院でアーロン・ショルとマーティン・ロスコーに学んだ生徒同士で、デュオ結成翌年にはチェコで開催された「第9回シューベルト・ピアノ・デュオ・コンクール」で優勝するなど、着実に成果をあげてきました。 このアルバムではラヴェルの2台ピアノのための作品を披露。硬質なタッチを生かした美しい音色と、力強い低音部が印象的な演奏です。ラ・ヴァルスでの熱狂的な盛り上がりが聴きどころ。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD027

    SOMM Recordings

    レスピーギ(1879-1936)
    バレエ音楽「風変りな店」P120(ロッシーニによる)
    ストラヴィンスキー(1882-1971)
    バレエ音楽「ペトルーシュカ」(抜粋) 詳細ページ
    [エルネスト・アンセルメ(指揮)/スイス・ロマンド管弦楽団]

    RESPIGHI, O.: Boutique fantasque (La) / STRAVINSKY, I.: Petrushka (excerpts) (London Symphony, Swiss Romande Orchestra, Arsermet) (1949-1950)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD027

    CD 価格:2,430円(税込)

    スイス出身の名指揮者、エルネスト・アンセルメ。録音技術に多大なる興味を抱いていた彼だけに、この2曲も素晴らしい音が捉えられています。「風変りな店」はDecca盤よりも1か月後の録音。軽やかで粋な表現が魅力的です。ストラヴィンスキーは1949年の録音。こちらも驚くほど鮮明な音が広がります。

  • 商品番号:SOMMCD034

    SOMM Recordings

    ダマーズ(1928-2013)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [ニコラス・アンウィン(ピアノ)]

    DAMASE, J.-M.: Piano Music (Unwin)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD034

    CD 価格:2,430円(税込)

    現在では主として技巧的なフルートのための作品が知られているダマーズ。しかし、彼はコルトーに師事、パリ音楽院のピアノ科で一等賞を受賞したという優れたピアニストでした。 作曲家としては、20世紀前半から主流になっていた前衛的な作風ではなく、印象派、新古典派の作風を用いた優美な旋律を持つ作品を書いたことで、時代の波に乗ることができず、一時は存在が忘れられてしまいました。しかし、最近になってプーランクやラヴェルを思わせる洒脱さが再評価され、作品の演奏機会が増えています。優美でテクニカルな練習曲、古典的なソナタなど、興味深い作品が楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD037

    SOMM Recordings

    ホーレンシュタイン チェコ・フィルを振る
    R.シュトラウス(1864-1949)
    交響詩「ドン・ファン」Op.20
    ブラームス(1833-1897)
    交響曲 第2番 ニ長調 Op.73 詳細ページ
    [ヤッシャ・ホーレンシュタイン(指揮)/チェコ・フィルハーモニー管弦楽団]

    STRAUSS, R.: Don Juan / BRAHMS, J.: Symphony No. 2 (Czech Philharmonic, Horenstein) (1966)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD037

    CD 価格:2,430円(税込)

    1966年、モントルー音楽祭でライヴ録音されたホーレンシュタインとチェコ・フィルハーモニー管弦楽団の演奏。ホーレンシュタインが得意としたブラームスでは、悠然たる演奏が繰り広げられています。発売時には大きな話題となったアルバムです。

  • 商品番号:SOMMCD047

    SOMM Recordings

    エリザベス朝の花束 詳細ページ [ザ・クラークス・オブ・クライストチャーチ(アンサンブル)]

    Vocal Music - BENNET, J. / FARMER I, J. / STEVENS, R.J.S. / SCHUBERT, F. / PANTCHEFF, R. (A Garland of the Elizabethan) (The Clerks of Christ Church)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD047

    CD 価格:2,430円(税込)

    エリザベス一世がイングランドを統治していた16世紀から17世紀。「イングランドの黄金期」と呼ばれるこの時代には、シェークスピアの戯曲やダウランドの音楽が流行、科学の発展も著しく、人々は文化的な生活を営んでいました。 このアルバムはその時代に実際に書かれた音楽だけでなく、後世の作曲家たちの「エリザベス朝にちなんだ音楽」も収録。この時代に書かれた詩を用いたシューベルトやプーランクなどの曲をはじめ、現代作曲家パンチェフのユニークな合唱曲を聴くことができます。

  • 商品番号:SOMMCD048

    SOMM Recordings

    ラフマニノフ(1873-1943)
    サロン小品集
    ピアノ・ソナタ 第1番 詳細ページ
    [マーティン・カズン(ピアノ)]

    RACHMANINOV, S.: Morceaux de salon / Piano Sonata No. 1 (Cousin)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD048

    CD 価格:2,430円(税込)

    スコットランド生まれのピアニスト、マーティン・カズン。イギリス王立音楽院在学中の1998年にデビュー。いくつかの国際コンクールで優勝し世界的な活躍をはじめました。1996年に公開された映画『シャイン』では主人公ヘルフゴットの「手の吹き替え」出演をして話題になったことでも知られています。 2004年に録音されたこのラフマニノフ作品集は彼のデビュー・アルバムであり、デイリーテレグラフ誌の“今週のクラシックCD”に選ばれるなど高い評価を受けています。ゲーテの「ファウスト」に基づき構成されたという長大なソナタ第1番で冴えわたる彼の驚異的なテクニックは、聴き手に強い印象をもたらします。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD049

    SOMM Recordings

    モーツァルト(1756-1791)
    弦楽四重奏曲集 第2集
    K155-K160 詳細ページ
    [コウル四重奏団]

    MOZART, W.A.: String Quartets, Vol. 2 (Coull Quartet)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD049

    CD 価格:2,430円(税込)

    1974年、英国王立音楽院の学生たちによって創立、以降イギリス作品を中心に活発に活動を続けるコウル四重奏団。メンデルスゾーンやシューベルトなどのロマン派作品から近現代作品まで幅広いレパートリーを持ち、これまでに30作を超えるレコーディングを行うなど、40年以上に渡る長いキャリアを誇っています。 このアルバムは第1集(SOMMCD040)の2年後に録音されたもので、初期の6曲を収録。若きモーツァルトのリリシズムが丁寧に表現された演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD056

    SOMM Recordings

    ブリッジ(1879-1941)
    ピアノ作品集 第1集 詳細ページ
    [マーク・ベッビントン(ピアノ)]

    BRIDGE, F.: Piano Music, Vol. 1 (Bebbington)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD056

    CD 価格:2,430円(税込)

    イギリス近代の作曲家ブリッジは、同時代の作曲家たちのように自作に民謡の要素を取り入れることはせず、あくまでも前衛主義を貫いたことで知られており、彼のピアノ曲も、どちらかというと気難しく難解な雰囲気を持っています。 しかし、2006年3月、セント・ジョン・スミス広場で開催された“イギリスのピアノ・ソナタ・シリーズ”のコンサートで、ベッビントンがブリッジのソナタを演奏したところ、評論家たちに高く評価されたとともに、難解とされたこの曲が聴衆にも親しみを持って迎えられました。以降、ベッビントンはブリッジの作品を集中的に録音。作品の普及に一役買っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD064

    SOMM Recordings

    キャサリン・ガワーズ(ヴァイオリン)
    ヴァイオリン小品集 詳細ページ
    [キャサリン・ガワーズ(ヴァイオリン)/チャールズ・オーウェン(ピアノ)]

    Violin Recital: Gowers, Katharine - MONTI, V. / FAURÉ, G. / RAVEL, M. / GERSHWIN, G. / DEBUSSY, C. / BLOCH, E. / PONCE, M.M. / KREIN, Y.

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD064

    CD 価格:2,430円(税込)

    映画音楽作曲家、パトリック・ガワーズを父に持ち、幼い頃から音楽的な環境で育ったキャサリン・ガワーズ。ユーディ・メニューイン音楽院で、日本にルーツを持つ名教師でありヴァイオリニストのデヴィッド・タケノに師事、才能を開花させました。 ナイジェル・ケネディのツアーに参加したり、ジャズ・アンサンブルに参加するなど幅広い活動をしていますが、このアルバムではモンティの「チャールダッシュ」やポンセの「小さな星」など、誰もが耳にしたことのある名曲を次々に演奏。聴き手を魅了する術を知っている彼女ならではの見事な演奏を楽しめます。

  • 商品番号:SOMMCD086

    SOMM Recordings

    シューマン、グリーグ、ブラームス、ベルク:
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [アラスデア・ビートソン(ピアノ)]

    SCHUMANN, R.: Abegg Variations / GRIEG, E.: 4 Piano Pieces / BRAHMS, J.: Piano Sonata No. 1 / BERG, A.: Piano Sonata (Beatson)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD086

    CD 価格:2,430円(税込)

    スコットランド出身のピアニスト、アラスディア・ビートソンが演奏するロマン派から近代のピアノ作品集。2003年の「上海国際ピアノ・コンクール」で第2位に入賞、ウィグモア・ホールで開催したリサイタルが絶賛され注目を集めた人です。 このアルバムは各々の作曲家の「作品番号第1番」が集められたもの。シューマンの「アベッグ変奏曲」でのストーリー性、グリーグ作品にみられるシューマンの影響、ブラームスのソナタから感じられるベートーヴェンの様式、独創的なベルクと、それぞれの作品から特徴を引き出した見事な演奏です。

  • 商品番号:SOMMCD236

    SOMM Recordings

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    歌曲集「糸杉」 B11
    歌のこだま(「糸杉」の弦楽四重奏編) B152 詳細ページ
    [ティモシー・ロビンソン(テノール)/グレアム・ジョンソン(ピアノ)/デルメ弦楽四重奏団]

    DVOŘÁK, A.: Cypresses / Echo of Songs (Robinson, Johnson, Delmé String Quartet)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD236

    CD 価格:2,430円(税込)

    1873年、ドヴォルザークはアンナ・チェルマーコヴァーと結婚します。彼女は以前、彼が音楽教師を務めていた時の生徒。その時はアンナとその姉、ヨゼフィーナもドヴォルザークに師事していました。実はドヴォルザークは姉のヨゼフィーナに恋心を抱いていたのですが、それはかなわずアンナを妻に迎えたのでした。そしてヨゼフィーナを忘れることができなかった彼の満たされぬ思いから生まれたのが歌曲集「糸杉」でした。 その後、20年以上を経て、ドヴォルザークは「糸杉」のうち何曲かを弦楽四重奏曲に編曲。甘酸っぱい恋の思いはそのままに、品の良い美しい四重奏曲として仕上がっています。録音のあまり多くない「糸杉」では、ロビンソンの伸びやかな歌声が作品の魅力を存分に伝えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD254

    SOMM Recordings

    ジェイコブ(1895-1984)
    ピアノ協奏曲 第1番
    ウィリアムソン(1931-2003)
    ピアノ協奏曲 第2番
    カーウィゼン(1922-)
    ピアノ協奏曲 詳細ページ
    [マーク・ベッビントン(ピアノ) リチャード・ジェンキンソン(指揮)/イノヴェーション室内アンサンブル]

    発売日:2019年05月24日

    CD 価格:2,430円(税込)

    マーク・ベッビントンによる3人の近代イギリス作曲家によるピアノ協奏曲集。 英国王立音楽院で学び、ノエル・カワードなどの作品のオーケストレーションで知られるゴードン・ジェイコブの協奏曲は、華やかなピアノの音色を重厚なオーケストラが支える意欲作。オルウィンの夫人となったカーウィゼンの協奏曲は、活発な第1、第3楽章と瞑想的な第2楽章の対比が美しく聴きごたえのあるもの。シドニーで生まれ、ロンドンに移住したウィリアムソンの作品は、8日間という短期間で書き上げられたにもかかわらず、精緻かつ、多彩なアイデアに富んだ曲です。とりわけ終楽章のリズミカルなテーマが聴きどころ。

  • 商品番号:SOMMCD258

    SOMM Recordings

    ドビュッシー、フォーレ、ラヴェル:
    ピアノとオーケストラのための作品集 詳細ページ
    [ヴァレリー・トライオン(ピアノ)/ヤク・ファン・ステーン(指揮)/ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団]

    発売日:2019年05月24日

    CD 価格:2,430円(税込)

    イギリスの女性ピアニスト、ヴァレリー・トライオンが弾くフランス近代のピアノとオーケストラのための作品集。 若きドビュッシーの才気ほとばしる「幻想曲」では、煌めくような美しいピアノの音色が印象的。フォーレの「バラード」はあまり演奏されることのない作品であるものの、抒情性と郷愁に満ちた雰囲気は独特であり、後のノクテュルヌやバルカローレを思わせるフォーレらしい曲。かたや、ラヴェルの協奏曲は名曲中の名曲。彼女は全ての曲を丁寧に、かつ味わいたっぷりに聴かせます。ヘンリー・ウッド・ホールの艶やかな響きにも注目です。

  • 商品番号:SWR19076CD

    SWR Klassik

    ショパン(1810–1849)
    ピアノ協奏曲 第1番・第2番 詳細ページ
    [ハンス・リヒター=ハーザー、ニキタ・マガロフ (ピアノ)、ハンス・ロスバウト(指揮)]

    CHOPIN, F.: Piano Concertos Nos. 1 and 2 (Magaloff, Richter-Haaser, South West German Radio Symphony Orchestra, Baden-Baden, Rosbaud) (1951 and 1961)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SWR19076CD

    CD 価格:2,160円(税込)

    ロスバウトと2人の巨匠ピアニストとの共演!古典作品はもちろん、とりわけ同時代音楽の擁護者として名高いロスバウトですが、持ち味である明確な拍運びがソリストとの意思疎通をスムーズに行うためか、協奏曲でも素晴らしい演奏を残しており、中にはヌヴーとのベートーヴェンなど名演奏も少なくありません。 ここに収録されたのはショパン弾きとして名を馳せたマガロフとの協奏曲第2番、ドイツ音楽の巨匠リヒター=ハーザーとしては珍しいレパートリーと言える協奏曲第1番。大きく揺れたり走ったりしないテンポは即物的と言われがちですが、その中で旋律を軽やかに歌わせる音楽づくりの手腕はさすがといえ、それはむしろ現代の音楽ファンに受け入れやすいものではないでしょうか。SWRのオリジナルテープから丁寧にリマスターされており、モノラルながら聴きやすい音となっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19077CD

    SWR Klassik

    ショパン(1810-1849)
    ポロネーズ集
    シマノフスキ(1882-1937)
    練習曲 変ロ短調 アンダンテ Op.4-3
    ザレプスキ(1854-1885)
    グランド・ポロネーズ Op.6 詳細ページ
    [チェルニー=ステファンスカ]

    CHOPIN, F.: Polonaises (Czerny-Stefańska)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SWR19077CD

    CD 価格:2,160円(税込)

    チェルニー=ステファンスカ得意のショパンに、ほかのポーランド作品を組み合わせた好企画!コルトーに師事し、1949年の第4回ショパン・コンクールでベラ・ダヴィドヴィチと共に優勝したチェルニー=ステファンスカ。ショパンのスペシャリストとして求められたこともあり、世界中でショパンを演奏した彼女ですが、実際は幅広いレパートリーを持っており、特に故国ポーランドの作曲家を取り上げることには積極的でした。ここには得意としたショパン作品からポロネーズを収めており、ダイナミックな弾きぶりと繊細なフレージングを併せ持つ名人芸を楽しむことが出来ます。 またボーナストラックとしてライヴ音源より、彼女の大切にしたポーランドの作曲家からシマノフスキとザレプスキを収録し、ショパンともども、その祖国への強い愛と作品との相性をよく理解できる企画となっています。 SWRのオリジナル・テープから丁寧なリマスターを施されており、聴きやすさはもちろん、楽器の響きが前面に出る好ましい音で、彼女の至芸を楽しむことが出来ます。

  • 商品番号:SWR19519CD

    SWR Klassik

    ヴァイル(1900–1950)
    バレエ「七つの大罪」
    「クォドリベット」(パントマイム「魔法の夜」より) 詳細ページ
    [アニャ・シリヤ (ソプラノ)、ユリウス・プファイファー (テノール)、アレクサンドル・ユデンコフ (テノール)、ベルンハルト・ハルトマン (バリトン)、トルステン・ミュラー (バス)、グルジェゴルス・ノヴァーク (指揮)、南西ドイツ放送カイザースラウテルン管弦楽団]

    WEILL, K.: 7 Deadly Sins (The) / Quodlibet Suite, Op. 9 (Silja, South West German Radio Kaiserslautern Orchestra, G. Nowak)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SWR19519CD

    CD 価格:1,170円(税込)

    ドイツ屈指の歌姫が歌う、ヴァイルとブレヒトの最後の共作「三文オペラ」などの名作で知られる、ブレヒトの台本とヴァイルの作曲による「七つの大罪」は、1933年に二人が亡命していたパリで作られた歌付きのバレエ作品で、その後ヴァイルはアメリカへ渡り、これが2人の最後の共作となりました。 このアルバムでは、ワーグナーを中心としたドイツ・オペラで活躍した歌姫、アニャ・シリヤが円熟の歌唱を披露。主人公アナがルイジアナを出てアメリカ各都市を巡るというストーリーを実に巧みに、豊かな表情で聴かせます。 カップリングの「クォドリベット」は、パントマイム「魔法の夜」のための音楽をヴァイル自らが組曲にまとめた1923年の作品。彼自身がライトミュージックと位置付けた、たいへん耳あたりの良い作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19520CD

    SWR Klassik

    エルガー(1857–1924)
    交響曲 第1番 変イ長調 Op.55
    ワーグナー(1813–1883)
    「ニュルンベルクのマイスタージンガー」前奏曲 詳細ページ
    [ロジャー・ノリントン(指揮)、シュトゥットガルト放送交響楽団]

    ELGAR, E.: Symphony No. 1 / WAGNER, R.: Die Meistersinger von Nürnberg, Act I: Prelude (Stuttgart Radio Symphony, Norrington)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SWR19520CD

    CD 価格:1,170円(税込)

    ノリントンによるエルガーの決定的名演と、超個性的ワーグナーノリントンの深い作品洞察とヴィヴラートを抑えた弦による透明感のある響きが、作品の性格と美しさを最大限に描いているエルガー。またワーグナーはドイツ的な要素を一切排除するという特異な表現と快速テンポで、心地よいまでの意外性が楽しめる演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:WS016

    Wiener Symphoniker

    ベートーヴェン(1770-1827)
    交響曲 第6番・第8番 詳細ページ
    [フィリップ・ジョルダン(指揮) ウィーン交響楽団]

    BEETHOVEN, L. van: Symphonies Nos. 6, "Pastoral" and 8 (Vienna Philharmonic, P. Jordan)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:WS016

    CD日本語オビ付き 日本語解説付 価格:2,700円(税込)

    1900年に「ウィーン演奏協会管弦楽団」として設立され、100年以上の長い歴史を誇るウィーン交響楽団。楽団にとって初となるベートーヴェンの交響曲全集の録音に取り組んだのは2014年に首席指揮者に就任したフィリップ・ジョルダンでした。2017年の春から夏にかけて全曲録音が行われ、これらは半年ごとに1枚ずつリリース。ベートーヴェンのアニヴァーサリー・イヤー(生誕250年)となる2020年(この年よりウィーン国立歌劇場音楽監督に就任)に全集が完成する予定です。 今回もこれまで同様、ヴァルター・ヴァイトリンガーによる解説(日本語訳付き)が付属します。ヴァイトリンガーは「自由と救済」と題して2作品の詳細な解説を行うと同時に、ジョルダンのそれぞれの作品に対する捉え方、取り組み方を聴き手に紹介しています。   以下、日本語解説「自由と救済」より一部抜粋 ジョルダンは、「交響曲第6番において、ベートーヴェンが描いたのは『田舎の生活の思い出』であって、田舎の生活そのものではない」と語ります。また、「シューベルト的な要素を持ちこんだ、最も色彩的な交響曲」とも。その言葉通り、田舎に到着した時の晴れやかな気分、小川のせせらぎやカッコウの鳴き声、人々の素朴な踊り、自然の脅威を経て神への感謝に至るまで、ジョルダンは美しく表現力豊かに曲を構築していきます。フィナーレは「その静けさ、荘重な筆致、あらゆる展開を放棄している点によって、第5番のフィナーレをさらに高めたものとなっています。この楽章は、ひたすら自らのうちに安らぎ、あらゆる可能な変奏において輝く。ベートーヴェンの汎神論はここに、第9番の『すべての人間が兄弟になる』という理念を、すでに含んでいる。」と考えています。 比較的小さく軽い交響曲第8番について、「作曲技術的にはベートーヴェンが誇りに思っていたことを完全に理解できます。」とジョルダンは言います。「ここではすべてが正確にそのポイントに置かれており、このシンフォニー全体が高い巨匠性を持ち、リズムにおいても、ハーモニーにおいても、そしてダイナミックにおいてもウイットや驚きにあふれています。これは並外れてコンパクトで才気煥発な作品です」と。   今作も豊かな音響を誇るムジーク・フェライン大ホールで収録されており、ジョルダンのそれぞれの曲に対する理念は丁寧に演奏に反映されています。添付の日本語解説を併せて読むことで、各曲とジョルダンの解釈に対する理解がより一層深まります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ALPHA454

    Alpha

    ヤナーチェク(1854-1928)
    弦楽四重奏曲 第1番・第2番
    リゲティ(1923-2006)
    弦楽四重奏曲 第1番 詳細ページ
    [ベルチャ四重奏団]

    JANÁČEK, L.: String Quartets Nos. 1 and 2 / LIGETI, G.: String Quartet No. 1 (Belcea Quartet)

    発売日:2019年05月17日 NMLアルバム番号:ALPHA454

    CD 価格:2,790円(税込)

    来日公演でも話題を呼ぶ現代最高の弦楽四重奏団のひとつ、ルーマニア出身のベルチャ(ベルチェア)四重奏団。Zig-Zag Territoiresレーベルから2013年に突如リリースされた鮮烈なベートーヴェン弦楽四重奏曲全集は、もはや新時代のスタンダードといってよいでしょう。その後Alphaレーベルでは新ウィーン楽派(Alpha209)やショスタコーヴィチ(ピョートル・アンデルシェフスキとの共演盤。Alpha360)でもすぐれた音源を制作。さらに今度は中東欧の20世紀へ――ヤナーチェクの全2曲とリゲティで新境地を垣間見せてくれます。 ロマン派作品に造詣の深い彼らが、作品に生々しい血脈を与える演奏解釈でこれら異色の有名作をどう味あわせてくれるのか。とくに「夜の変容」はリゲティがまだバルトークの強い影響下にあった1950年代、近隣諸国の作曲家ではプロコフィエフやマルティヌーなどがまだ存命中だった頃の作。ヤナーチェク晩年の2傑作と並べてみることで、意外な伝統的書法とのつながりと先進性のせめぎあいが浮き彫りになることでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ALPHA457

    Alpha

    『詩人の恋』 ~ ロベルトとクララ
    シューマン夫妻の歌曲世界
    詳細ページ
    [ユリアン・プレガルディエン(テノール)、エリック・ル・サージュ(ピアノ)、サンドリーヌ・ピオー(ソプラノ)]

    SCHUMANN, R.: Dichterliebe (J. Prégardien, Piau, Le Sage)

    発売日:2019年05月17日 NMLアルバム番号:ALPHA457

    CD 価格:2,790円(税込)

    クララ・シューマン生誕200周年にあたり、その夫ロベルト・シューマンが書いた連作歌曲集『詩人の恋』を中心に、夫妻それぞれの歌曲を厳選したプログラムを。 グスタフ・レオンハルトやニコラウス・アーノンクールら20世紀古楽復興の立役者たちの信頼を集めた名歌手クリストフ・プレガルディエンの息子、ユリアン・プレガルディエンがますます存在感を強くアピールする1枚です。 「何を演奏するにも[作品成立時の状況に徹底的に立ち返ってみる]古楽的アプローチは重要」と考えるユリアン・プレガルディエンは、すでに数年前『詩人の恋』を録音する予定だったところ、最新校訂譜が刊行されたことをきっかけに再度解釈を深めるべく録音を延期。 Alphaレーベルでシューマンのピアノ曲全曲録音も敢行したエリック・ル・サージュが弾くシューマン歿年製のオリジナル楽器に向かい、ピアニストでもあったクララ・シューマンの存在を意識した「19世紀当時の」作品像に迫ります。 さらに二重唱トラックでは近年ますます歌曲でも注目の活動がつづくサンドリーヌ・ピオーが! 解説には演奏者自身のコメント入り。 ドイツ・ロマン派音楽史上きわめて重要な連作歌曲の思わぬ側面にふれる豪華キャストの1枚です。

  • 商品番号:ATH-23202

    Athene

    シュテファン・ローゲス(バリトン)
    シューマン(1810-1856)
    フランツ(1815-1892)
    ブラームス(1833-1897)

    歌曲集 詳細ページ
    [シュテファン・ローゲス(バリトン)/アレクサンダー・シュマルツ(ピアノ)]

    Vocal Recital: Loges, Stephan - SCHUMANN, R. / FRANZ, R. / BRAHMS, J.

    発売日:2019年05月17日 NMLアルバム番号:ATH23202

    CD 価格:2,700円(税込)

    1972年、ドレスデンで生まれたシュテファン・ローゲス。彼は「ウィグモアホール国際歌曲コンクール」に入賞した、バロックからオペラ、近代作品まで幅広いレパートリーを持つバリトン歌手です。ガーディナーの「カンタータ巡礼」プロジェクトにも参加、美しい声が賞賛されました。 2000年頃に録音されたこのアルバムではシューマン、フランツ、ブラームスのドイツ歌曲を披露。若々しい声で若者の心を歌い上げる「詩人の恋」に溢れるリリシズムが聴きものです。

  • 商品番号:ATH-23203

    Athene

    The Great Violins 第1集
    テレマン(1681-1767)
    24のファンタジア 詳細ページ
    [ピーター・シェパード・スケアヴェズ (ヴァイオリン)]

    TELEMANN, G.P.: 24 Fantasies (The Great Violins, Vol. 1) (Skaerved)

    発売日:2019年05月17日 NMLアルバム番号:ATH23203

    CD 2枚組 価格:3,330円(税込、送料無料)

    歴史的楽器のリリースにこだわるATHENEレーベルの新シリーズ「The Great Violins」の第1集。 このシリーズのテーマは「歴史的に価値あるヴァイオリンを用いて様々な曲を演奏すること」にあり、時には何世紀も全く演奏されていなかった貴重な楽器を用いての録音も予定されています。 第1集では1570年製のアマティを使用。イギリスのヴァイオリニスト、ピーター・シェパード・スケアヴェズは美しいフォルムを持つ楽器から崇高な音を紡ぎ出しています。演奏曲は、テレマンの「ヴァイオリンのためのファンタジア」に加え、フルートのためのファンタジアのヴァイオリン編曲版という珍しいもの。曲ごとに移り変わる美しい音色を存分にお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ATH-23204

    Athene

    フローベルガー(1616-1667)
    チェンバロのための組曲集 第1集 詳細ページ
    [ギルバート・ローランド(チェンバロ)]

    発売日:2019年05月17日

    CD 2枚組 価格:2,700円(税込)

    1946年、スコットランド生まれのチェンバロ奏者ギルバート・ローランド。現在ヨーロッパにおける最古参の一人です。NAXOSレーベルからはソレールのチェンバロ・ソナタ全集とラモーのクラヴサン曲集、DIVINE ARTからはヘンデルの組曲をリリース、それぞれの作品が書かれた時代を深く追求した素晴らしい演奏は、どれも高く評価されています。 ATHENEレーベルには前作のマッテゾンに続く2回目の録音となり、今回はバッハに先行する重要な鍵盤音楽作曲家フローベルガーを採り上げています。バロック時代の組曲形式の創始者とみなされているフローベルガーの組曲は、どれも4曲で構成されていますが、内容は驚くほど多彩であり聴きごたえのあるものばかり。とりわけ変奏曲形式の楽章で楽想が展開していくさまが見事です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CA21143

    Cantaloupe Music

    デネヒー(1970-)
    歌劇「ラスト・ホテル」 詳細ページ
    [クラウディア・ボイル(女)/ロビン・アダムズ(夫)/キャサリン・マンリー(妻)/マイケル・マーフィ(ポーター)]

    DENNEHY, D.: Last Hotel (The) [Opera] (C. Boyle, R. Adams, K. Manley, Crash Ensemble, A. Pierson)

    発売日:2019年05月17日 NMLアルバム番号:CA-21143

    CD 価格:2,520円(税込)

    2015年に世界初演されたデネヒーのオペラ《The Last Hotel 最後のホテル》。タイトルには「あらゆる動きに死が紐づく暗いドラマ…ここは自殺者が最後に投宿する粗末な施設」という意味が込められていますが、実はコメディタッチの作品。古典的なアリアがあるかと思えばドラムの炸裂があり、また時としてミニマル風のメロディをオーケストラが延々と繰り返すなど、古典的な「オペラ」の概念を覆すユニークな作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CA21145

    Cantaloupe Music

    AMERICAN DREAM
    ウォルシュレーガー(1980-)作品集 詳細ページ
    [ベールトーヴェン(アンサンブル)]

    発売日:2019年05月17日

    CD 価格:2,520円(税込)

    一種の“ジャズ・トリオ”とも言えるアンサンブル《Bearthoven ベールトーヴェン》。大作曲家の名前をもじったアンサンブルは、ジャズだけではなくジャンルを超えた作品を演奏、その表現力が高く評価されています。 「アメリカン・ドリーム」について、メンバーのピアニスト、ラーソンは「現代アメリカの心の状態を反映している」と表現。これは決して明るいものではなく、どちらかというと切迫感と絶望の心情が色濃く刻まれており、豊かなメロディと不快な部分が混在しています。紆余曲折を経て、最後は精力的なサウンドで勝利。これがドリームたる所以と言えるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CKD532

    Linn Records

    「おかえりなさい、デュバーグさん」
    デュバーグ(1703-1767)
    18世紀アイルランド屈指のヴァイオリン奏者=作曲家にまつわる作品集 詳細ページ
    [ピーター・ウィラン(チェンバロ)指揮、アイリッシュ・バロック・オーケストラ(古楽器使用)&合唱団]

    発売日:2019年05月17日

    CD 価格:2,880円(税込)

    マシュー・デュバーグ(ドゥブルグ)は、ヘンデルが『メサイア』をダブリンで世界初演したとき首席奏者として楽隊をまとめたヴァイオリン奏者。当時彼は稀代のヴァイオリンの名手として知られていました。 ロンドンで少年時代から才覚をあらわし、1728年からダブリンで活躍した彼は、英国やアイルランドの地元文化にもなじみつつ、ジェミニアーニ門下で早くから本格的なイタリア音楽にも親しんだ経験の持ち主で(だからこそヘンデルの本格オラトリオの演奏で重要な役割を演じられたのでしょう)、折々ヴィヴァルディの協奏曲の演奏でも高い評価を博していたそうです。 自作品の演奏も賞賛の的となっていましたが、残念ながら彼が残した楽譜は僅か。その貴重な現存例から、本盤はダブリン城で披露された声楽作品を軸に、彼が絶賛を博したコレッリとヴィヴァルディの傑作を併録。同時代人たちのデュバーグへの賞賛と愛着を示す小品群を交え『メサイア』前夜のアイルランド楽壇の気配を生々しく甦らせてくれます。 ソリスト編成の合唱を伴う少数精鋭(弦楽編成は3/3/1/3/2、通奏低音には鍵盤・撥弦が2人ずつ参加)の古楽器演奏が映える1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DDA-25175

    Divine Art

    アルチョーモフ(1940-)管弦楽作品集
    イン・メモリアム/哀歌/ピエタ
    トリスティア 第1番 詳細ページ
    [オレフ・クルイサ(ヴァイオリン)/オレグ・ヤンチェンコ(オルガン)/スタニスラフ・ブーニン(ピアノ) ドミートリー・キタエンコ(指揮)/モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団 他]

    発売日:2019年05月17日

    CD 価格:2,700円(税込)

    現代ロシアで最も偉大な作曲家の一人として讃えられているアルチョーモフ。彼の作品は、後期ロマン派の様式に則りながら新古典派の作風やメシアンの神秘主義を織り込んだものが多いのですが、時にはロシアの人々の苦しみをそのまま写し取ったようなリアリティある曲も書かれています。 このアルバムには4曲を収録。ヴァイオリン・ソロが印象的な「イン・メモリアム」、悲しさと怒りを徹底的に追求した「哀歌」、苦悩が全面的に描かれた「ピエタ」、前衛的な響きを効果的に用いた「トリスティア第1番」。アルチョーモフが意図する「現代音楽を徹底的に聞き取りやすくする」ために、オーケストラ、指揮者、ソリストたちが一丸となって渾身の演奏を聴かせています。ピアニスト、ブーニンが参加しているところも注目です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DDA-25183

    Divine Art

    Porgy, Preludes & Paris
    ガーシュウィン作品による2台ピアノ編曲集
    詳細ページ
    [Piano à Deux(ピアノ・デュオ)]

    発売日:2019年05月17日

    CD 価格:2,700円(税込)

    Piano à Deuxという名前のストゥッドリー夫妻によるピアノ・デュオ。彼らはポップスからクラシック作品までの幅広いレパートリーを持ち、クルーズ船上で演奏することで乗客たちを大いに楽しませています。 デビュー・アルバムではフランス・ロマン派から近代までのオリジナル作品を演奏していましたが、実は彼らは名アレンジャーでもあり、ほとんどの曲は自分たちで2台ピアノに編曲、ひねりを効かせたタイトルを付けることで、オリジナル作品に楽しい味付けを施しています。 このガーシュウィン・アルバムもそんな1枚。良く知られた旋律が自由自在に繋ぎ合わされ、新たな表情を次々と見せています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DDA-25185

    Divine Art

    Jubilee
    クーマン(1982-)
    オルガン作品集 第10集 詳細ページ
    [エリック・シモンズ(オルガン)]

    発売日:2019年05月17日

    CD 価格:2,700円(税込)

    既に1200曲以上の作品を発表している1982年生まれの作曲家カーソン・クーマン。彼の創作の泉は枯れることはありません。この第10集目となるアルバムに収録されているのは、全て2017年に作曲された作品。宗教的な曲だけでなく、古典的な組曲も含まれており、技巧的かつ贅を尽くしたオルガンの響きを存分に楽しむことができます。 「オルガンのためのインヴェンション」は意外なほどシンプルな旋律が却って魅力的。シリーズを通して演奏するエリック・シモンズはクーマンの最大の理解者であり、第11集の発売も既に予定されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DDA-25187

    Divine Art

    バックリー(1951-)
    合唱作品集 詳細ページ
    [オルラ・フラナガン(指揮)/モーニントン・シンガーズ]

    発売日:2019年05月17日

    CD 価格:2,700円(税込)

    アイルランド出身の現代作曲家バックリー。イングランド民謡を素材にした「複雑でありながらも聴きやすい音楽」を作り出すことで知られています。 彼の作品には歌を用いたものが多く、とりわけ合唱曲はカタログの大部分を占めています。曲調は牧歌的なものから機知に富んだものまで幅広く、時には言葉遊びを駆使したりと多彩な作曲技法を用いています。また「5つの子供のための二部の歌」では今では話す人が少なくなってしまった「ゲール語」が用いられており、そのユニークな響きも楽しめます。 オルラ・フラナガンが指揮するモーニントン・シンガーズは作曲家の意図を丁寧に汲み、表現力豊かにその世界を構築しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DDA-25189

    Divine Art

    MDINA - ホルンのための音楽集 詳細ページ [エティエンヌ・クタジャル(ホルン)/カルミーネ・ラウリ(ヴァイオリン)/ジョン・ライド(ピアノ)]

    発売日:2019年05月17日

    CD 価格:2,700円(税込)

    マルタ島出身のホルン奏者エティエンヌ・クタジャルは、現在マルタ・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者を務める傍ら、ヨーロッパを中心に演奏活動を行っています。2007年にリリースされた、トレヴァー・ピノックが指揮したヨーロピアン・ブランデンバーグ・アンサンブルによる「ブランデンブルク協奏曲」のアルバムでは、素晴らしいホルン・ソロを聞かせ一躍注目を浴びたことでも知られています。 このアルバムのタイトル「Mdina」はマルタを代表する作曲家グリシテの作品から採られており、この曲とともにホリガーとヴィトマン、3曲の現代作品をベートーヴェン、ブラームス、リヒャルト・シュトラウスの作品に併せることで、極めてユニークなプログラムを形成しています。クタジャルの見事なテクニックによる多彩な演奏をお楽しみください。

  • 商品番号:NYCX-10058

    Alpha

    『詩人の恋』 ~ ロベルトとクララ
    シューマン夫妻の歌曲世界
    詳細ページ
    [ユリアン・プレガルディエン(テノール)、エリック・ル・サージュ(ピアノ)、サンドリーヌ・ピオー(ソプラノ)]

    SCHUMANN, R.: Dichterliebe (J. Prégardien, Piau, Le Sage)

    発売日:2019年05月17日 NMLアルバム番号:ALPHA457

    CD国内仕様 日本語解説付 価格:2,916円(税込)

    クララ・シューマン生誕200周年にあたり、その夫ロベルト・シューマンが書いた連作歌曲集『詩人の恋』を中心に、夫妻それぞれの歌曲を厳選したプログラムを。 グスタフ・レオンハルトやニコラウス・アーノンクールら20世紀古楽復興の立役者たちの信頼を集めた名歌手クリストフ・プレガルディエンの息子、ユリアン・プレガルディエンがますます存在感を強くアピールする1枚です。 「何を演奏するにも[作品成立時の状況に徹底的に立ち返ってみる]古楽的アプローチは重要」と考えるユリアン・プレガルディエンは、すでに数年前『詩人の恋』を録音する予定だったところ、最新校訂譜が刊行されたことをきっかけに再度解釈を深めるべく録音を延期。 Alphaレーベルでシューマンのピアノ曲全曲録音も敢行したエリック・ル・サージュが弾くシューマン歿年製のオリジナル楽器に向かい、ピアニストでもあったクララ・シューマンの存在を意識した「19世紀当時の」作品像に迫ります。 さらに二重唱トラックでは近年ますます歌曲でも注目の活動がつづくサンドリーヌ・ピオーが! 解説には演奏者自身のコメント入り(国内仕様は歌詞とともに訳付)。 ドイツ・ロマン派音楽史上きわめて重要な連作歌曲の思わぬ側面にふれる豪華キャストの1枚です。

  • 商品番号:NYCX-10059

    Alpha

    ヤナーチェク(1854-1928)
    弦楽四重奏曲 第1番・第2番
    リゲティ(1923-2006)
    弦楽四重奏曲 第1番 詳細ページ
    [ベルチャ四重奏団]

    JANÁČEK, L.: String Quartets Nos. 1 and 2 / LIGETI, G.: String Quartet No. 1 (Belcea Quartet)

    発売日:2019年05月17日 NMLアルバム番号:ALPHA454

    CD国内仕様 日本語解説付 価格:2,916円(税込)

    来日公演でも話題を呼ぶ現代最高の弦楽四重奏団のひとつ、ルーマニア出身のベルチャ(ベルチェア)四重奏団。Zig-Zag Territoiresレーベルから2013年に突如リリースされた鮮烈なベートーヴェン弦楽四重奏曲全集は、もはや新時代のスタンダードといってよいでしょう。その後Alphaレーベルでは新ウィーン楽派(Alpha209)やショスタコーヴィチ(ピョートル・アンデルシェフスキとの共演盤。Alpha360)でもすぐれた音源を制作。さらに今度は中東欧の20世紀へ――ヤナーチェクの全2曲とリゲティで新境地を垣間見せてくれます。 ロマン派作品に造詣の深い彼らが、作品に生々しい血脈を与える演奏解釈でこれら異色の有名作をどう味あわせてくれるのか。とくに「夜の変容」はリゲティがまだバルトークの強い影響下にあった1950年代、近隣諸国の作曲家ではプロコフィエフやマルティヌーなどがまだ存命中だった頃の作。ヤナーチェク晩年の2傑作と並べてみることで、意外な伝統的書法とのつながりと先進性のせめぎあいが浮き彫りになることでしょう。 国内仕様ではプログラム解題につながる解説の日本語訳もついています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCX-10060

    Alpha

    「理性の死」
    ~ルネサンス、美と混沌の音楽芸術 ~
    器楽作品集
    詳細ページ
    [ジョヴァンニ・アントニーニ(各種リコーダー、ドゥルツィアン&総指揮)、イル・ジャルディーノ・アルモニコ(古楽器使用)]

    Instrumental Ensemble Music - AGRICOLA, A. / CARESANA, C. / MAINERIO, G. / RUFFO, V. (La morte della ragione) (Il Giardino Armonico, Antonini)

    発売日:2019年05月17日 NMLアルバム番号:ALPHA450

    CD+BOOK国内仕様 日本語解説付 価格:2,916円(税込)

    エッジの効いたスリリングなヴィヴァルディ録音で注目を集め、本場イタリアに新たな古楽の息吹きあり! と、リコーダー奏者ジョヴァンニ・アントニーニとイル・ジャルディーノ・アルモニコが世界を瞠目させたのが、今からおよそ30年前。その後アントニーニはレパートリーを古典派まで広げ、今ではハイドンやベートーヴェンの交響曲でも驚くべき録音を世に送り出しています。しかし、彼はなによりリコーダー奏者。その原点に立ち返り、ルネサンス期の音楽に全てを捧げた思いがけない新録音をAlphaレーベルからリリースします。 神の秩序と理性的調和が全てだった16世紀にも、混沌は何かと人の世を脅かしもすれば、予測不能の奔放さが人を強く惹きつけることもありました。英国からイタリアまで広範な地域にわたる音楽の実例から、アントニーニが厳選した選曲と曲順にぜひ振りまわされたいもの。カラー図版満載の解説書(国内仕様では解説部分訳と、バーゼルで音楽学を専攻するリコーダー奏者菅沼起一氏による別途解題を封入)も見ごたえたっぷり、選曲の妙を読み解く楽しみも尽きません。各種リコーダーと木管コルネット、古雅なる弦楽器を交えてのルネサンス・オーケストラ編成に酔いしれる痛快な新録音です。

  • 商品番号:NYCX-10061

    Alpha

    レオナルド・ダ・ヴィンチ、秘められた音楽
    ~イタリア・ルネサンス
     絵画における調和と音楽 ~ 
    詳細ページ
    [ドゥニ・レザン=ダドル(アルト&テナー・リコーダー、総指揮)、ドゥース・メモワール(古楽器使用)]

    Vocal Music (Renaissance) - CARA, M. / ISAAC, H. / OBRECHT, J. / JOSQUIN DES PREZ (Leonardo da Vinci - La musique secrète) (Doulce Mémoire)

    発売日:2019年05月17日 NMLアルバム番号:ALPHA456

    CD+BOOK国内仕様 日本語解説付 価格:3,240円(税込、送料無料)

    レオナルド・ダ・ヴィンチ(1452-1519)の歿後500周年にあたり、中世~ルネサンス音楽を多角的なアプローチで「いま」に甦らせてきたフランスの精鋭集団ドゥース・メモワールがおくる充実企画 …… 書籍型ブックレットにはレオナルドの絵画作品10作を中心に美しいカラー図版が満載、この画家の生きた時代にイタリアで知られていた音楽の数々を耳で愉しみながら、ルネサンス絵画と音楽とがどのように関わっていたのか、彼らの目線から周到に解き明かしてゆきます。 徹底した時代背景への研究と音楽学的見地から確かな実績を重ねてきたドゥース・メモワールだけに、選曲は絶妙。フランドル楽派とイタリアの緊密な関係も含め、ルネサンス音楽の知られざる側面までも光をあてずにおきません。 演奏の精妙さも特筆に値します。「秘められた音楽」という表題にかかわる解題(国内仕様は訳付)も興味深く「読み解いてこそ」のアルバムであると言えるでしょう。ルネサンス芸術がいかに「耳だけ」「眼だけ」では真価にたどりつけないものだったか、さまざまな角度から実感せずにおれない充実企画です。

  • 商品番号:NYCX-20006

    Alpha

    ツェンダー(1936-)
    シューベルトの「冬の旅」再創造 -
    テノールと小オーケストラのための 詳細ページ
    [ユリアン・プレガルディエン(テノール)、ロベルト・ライマー(指揮)、ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団]

    ZENDER, H.: Schubert - Winterreise (Prégardien, German Radio Saarbrücken-Kaiserslautern Philharmonic, Reimer)

    発売日:2019年05月17日 NMLアルバム番号:ALPHA425

    CD国内仕様 日本語解説付 価格:2,916円(税込)

    若きテノール歌手の中で強い存在感を放つユリアン・プレガルディエン。父クリストフ・プレガルディエンも優れたリート歌手であり、ユリアンも宗教曲やリートの分野で大活躍しています。 彼がALPHAレーベルでの最初の録音に選んだのは歌曲集「冬の旅」。しかし、これはシューベルトが書いた曲集ではなく、後世の作曲家ハンス・ツェンダーが“まるでオペラか音楽物語のように”仕上げたオーケストラを伴う長大な歌絵巻です。 この作品は彼の父クリストフも歌い、作品の特異さを広く知らしめたもの。ツェンダー自身が「創造的な変容」と語るように、シューベルト作品の極限まで切り詰めた美しさ、深さとは一線を画した“表現豊かな性格”を与えられた曲集です。第1曲目の「おやすみ」から、歌手は歌い始めるまでに積もった雪の中を延々と歩かなくてはいけません。歌は時として叫び、嘆き、オーケストラは風景をとことん描写し、聴き手は目の前に迫る恐怖と諦念と戦うことになります。プレガルディエンの清冽な歌唱は苦悩に満ちた世界を浄めるかのようです。 今回新たにお届けする国内仕様では、ツェンダー自身による解題の日本語訳も添付されます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-453

    Toccata Classics

    ドッジソン(1924-2013)
    〈室内楽作品集 第4集〉
    管楽のための作品集 第1集 詳細ページ
    [ケート・ホーデン(メゾ・ソプラノ)/マグナード・アンサンブル/スザンナ・クレメンツ(フルート)/シバタ・マナ(オーボエ)/ジョセフ・シャイナー(クラリネット)/キャトリオーナ・マクダーミド(ファゴット)/ジョナサン・ファーレイ(ホルン)/スリング・キング(ピアノ)]

    DODGSON, S.: Chamber Music, Vol. 4 - Music for Winds I (Howden, Magnard Ensemble)

    発売日:2019年05月17日 NMLアルバム番号:TOCC0453

    CD 価格:2,340円(税込)

    「アリスの不思議な国」の作者、ルイス・キャロル(本名チャールズ・ラトウィッジ・ドッジソン)の遠縁にあたる作曲家スティーブン・ドッジソン。彼の室内楽作品における4枚目の作品集となるこのアルバムでは木管楽器を中心としたアンサンブル(歌曲も含む)を収録。 大規模な管弦楽作品やオペラでは重厚な雰囲気の作品を書くドッジソンですが、室内楽ではプーランクを思わせる軽妙な筆致を見せています。リズミカルな「管楽五重奏のソナタ」の第1楽章、神秘的な歌を伴う「ジプシーの歌」、ユーモラスな「5つのメヌエット」など、ドッジソンの魅力がたっぷり味わえる1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-500

    Toccata Classics

    ビットナー(1874-1939)
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    交響詩「Vaterland - 祖国」
    交響曲 第1番 ヘ短調 詳細ページ
    [ドミトリー・ヴァシリエフ(指揮)/シベリア交響楽団]

    BITTNER, J.: Orchestral Music, Vol. 1 (Siberian Symphony, Vasiliev)

    発売日:2019年05月17日 NMLアルバム番号:TOCC0500

    CD 価格:2,340円(税込)

    オーストリア出身のユリウス・ビットナー。後期ロマン派時代に活躍した多くの作曲家の中の一人ですが、現在ではほとんどその名前を記憶している人はいません。しかし存命当時は「ウィーンで最も成功したオペラとオペレッタ」の作曲家として人気を博していました。本業では弁護士だったビットナー、長く患っていた糖尿病の後遺症で体が不自由でしたが、彼の書く作品はどれもオーストリアのアルプス地方を舞台にした明るく楽しいものが多く、人々は親しみやすい彼の作品をとても愛していました。 このシリーズでは彼の知られざる管弦楽作品を収録。ブルックナーを思わせるシリアスな雰囲気を持つ交響詩「祖国」と荘厳な交響曲第1番のリリースは、彼の再評価を促すきっかけになることでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-511

    Toccata Classics

    ラートハウス(1895-1954)
    〈ピアノ作品集 第1集〉
    映画音楽「殺人者ディミトリ・カラマーゾフ」より
    バレエ曲「最後のピエロ」より2つの小品
    ピアノ・ソナタ 第2番 Op.8 詳細ページ
    [ダニエル・ヌコウスキ(ピアノ)]

    RATHAUS, K.: Piano Music, Vol. 1 (Wnukowski)

    発売日:2019年05月17日 NMLアルバム番号:TOCC0511

    CD 価格:2,340円(税込)

    オーストリア・ハンガリー帝国の東に位置するタルノーポルに生まれたラートハウス。フランツ・シュレーカーの弟子として音楽を学び、ベルリン高等音楽学校で作曲と音楽理論の教師となります。初期に発表した一連の交響曲や室内楽が高い評価を受け、映画音楽の作曲家としても活躍を始めましたが、ユダヤ系の他の作曲家たちと同じく、ナチス政権によって「退廃音楽作曲家」のレッテルを貼られ、オーストリアから脱出、パリ、ロンドンを経て最終的にニューヨークに移住。ただ、彼はこの地で作曲科の教師として人望を得たため、その後も作曲家として幸せな生涯を送りました。 このアルバムには初期に書かれたピアノ曲を中心に収録。オーストリアを拠点に華々しく活動していた頃の意欲作と彼の名声を高めた映画音楽を、ポーランド出身のピアニスト、ヌコウスキの演奏で楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-516

    Toccata Classics

    パレストリーナ(1525-1594)
    ミサ・シネ・ノミネ 6声(無名のミサ) 詳細ページ
    [ギャレス・ウィルソン(指揮)/ケンブリッジ、ガートン・カレッジ合唱団 他]

    Choral Music (Sacred) - PALESTRINA, G.P. da / INGEGNERI, M.A. (Missa sine nomine a 6) (Choir of Girton College Cambridge, G. Wilson)

    発売日:2019年05月17日 NMLアルバム番号:TOCC0516

    CD 価格:2,340円(税込)

    パレストリーナの6声のミサ「ミサ・シネ・ノミネ(無名のミサ)」は彼の生前から高く評価された曲であり、堅固で整然とした様式(=パレストリーナ様式と呼ばれる)で書かれているために、J.S.バッハが古典派の様式を研究するために譜面を筆写、編曲した作品として知られています。 今回、ケンブリッジのガートン・カレッジ合唱団の演奏はミサ曲本体に、同時代の作曲家インジェニーリの曲と、パレストリーナ自身による別の曲を組み込み、新たなミサ曲として再構成するという試みを行っています。作曲当時、ミサ曲からはあらゆる世俗的要素を退けるようにという風潮の中で生まれた作品に、改めて様々な思想を盛り込んだこのミサ曲は、現代ならではの味わいを持つ作品に生まれ変わっています。