ヘスケス(ケネス) Hesketh, Kenneth

生没年 1968-
辞書順 NML作曲家番号 39669
  • 商品番号:SOMMCD275

    SOMM Recordings

    The Deeper the Blue
    より深い青 - 色の言葉

    〔イギリス近現代作品集〕
    (ヴォーン・ウィリアムズ、ヘスケス、デュティユー、ラヴェル) 詳細ページ
    [ジャネット・スン(ヴァイオリン)/サイモン・キャラハン(ピアノ)/ヤク・ファン・ステーン(指揮)/ブリテン・シンフォニア]

    Orchestral Music - VAUGHAN WILLIAMS, R. / RAVEL, M. / DUTILLEUX, H. (The deeper the blue …) (Janet Sung, Callaghan, Britten Sinfonia, Steen)

    発売日:2019年12月13日 NMLアルバム番号:SOMMCD275

    CD 価格:2,025円(税込)

    本盤のタイトル「The Deeper the Blue」は、画家のカンディンスキーが1911年の論文「芸術における精神性」で書いた“青が深くなればなるほど人は無限の感覚に浸され、無垢なものを求め、超自然の世界に行き着く”という提言ですが、ここでは“色彩”がどのように音楽を形作り、機能や感情面に影響するのかを探究、同時に、登場する作曲家たちの“師匠と弟子”という関係性にも光を当てています。 ヴォーン・ウィリアムズはパリで3カ月ほどラヴェルに師事していますが、二人とも同じハンガリーの情熱的なヴァイオリニスト、イェリー・ダラーニに曲を献呈しました。1968年生まれのヘスケスは、デュティユーに師事。ここに収録された「波のままに」のヘスケスによる編曲版は、師匠から受け継いだ華やかな色彩感であふれています。そしてデュティユーは若い頃にラヴェルから大きな影響を受けたと言います。 また、ヘスケスの「Inscription – Transformation」は2016年にジャネット・スンに捧げられ、今回彼女の演奏で世界初録音として収録されています。