チェッケリーニ(ニコロ) Ceccherini, Niccolò

生没年 1663-1713
辞書順 NML作曲家番号 394402
  • 商品番号:CDS-7914

    詳細ページを見る

    〈発売中〉お取り寄せ

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    フィリッポ・サウリ(17世紀終わり-18世紀初頭)
    6つのパルティータ 詳細ページ
    [ダヴィデ・フェレッラ(マンドリン)]

    SAULI, F. Partitas Nos. 1-6 / CECCHERINI, N. / CAPPELLINI, P.P.: Mandolin Works (Ferella)

    発売日:2021年09月17日 NMLアルバム番号:CDS7914

    CD価格:1,575円(税込)

    イタリア発祥の撥弦楽器マンドリン。17世紀頃には歌劇やオラトリオ、室内楽に彩りを添える他、独奏楽器としても重用されました。ニコロ・チェッケリーニをはじめとする当時活躍した作曲家たちがマンドリンのための作品を書いており、このアルバムでは現在ほとんど知られていない作曲家フィリッポ・サウリの「6つのパルティータ」を中心に、当時流行となった優れたマンドリン独奏曲を紹介しています。 サウリのパルティータは、フランスとイタリアの伝統を融合したスタイルを持つ作品。トレモロを多用した表現による美しさを持っています。他には、チェッケリーニとカッペリーニの世界初録音を含む作品と、1703年に編纂された「マンドリンの書」からの1曲を収録しています。 演奏するダヴィデ・フェレッラは1992年、イアリアのラクイラ出身のマンドリン奏者。イタリアを中心に数々のアンサンブルとコラボレーションを行い、マンドリンの魅力を広めています。2020年にリリースされた「アッリゴーニ:TIRANNI AFFETTI - 専制君主の影響~マンドリンと声のための作品集」(CDS-7878)は各方面にて高く評価されています。