シルヴァ(オスカル・ダ) Silva, Óscar da

生没年 1870-1958
辞書順 NML作曲家番号 365911
  • 商品番号:TOCC-576

    Toccata Classics

    シルヴァ(1870-1958)
    〈ピアノ作品集 第1集〉
    ドロローサ(親密な音楽) Op.11
    映像 Op.6/ロマンティック/子守歌 詳細ページ
    [ルイス・ピーパ(ピアノ)]

    SILVA, Ó.: Piano Music, Vol. 1 (Pipa)

    発売日:2020年11月13日 NMLアルバム番号:TOCC0576

    CD 価格:1,950円(税込)

    ポルトガル出身のオスカル・ダ・シルヴァ(1870-1958)。ポルトガルの後期ロマン派を代表する作曲家であり、ピアニストとしては、ショパンとシューマンの優れた解釈で知られています。1892年にドイツへ留学、ライプツィヒ音楽院で研鑽を積みながら、クララ・シューマンから高く評価された彼は、1896年にリスボンに戻り作曲家としても活動を始め、歌劇やピアノ曲を次々に発表。1930年にはブラジルに移住、約20年間滞在した後、1951年にようやくポルトガルに戻り、1954年には住み慣れたレサ・ダ・パルメイラに住居を再建、この地で生涯を終えました。 彼の作品からはショパンやラフマニノフの影響があるだけではなく、ゆったりとした曲はポルトガルの民族歌謡ファドの雰囲気も纏っており、聴き手の心をくすぐります。

    収録作曲家: