ミヒル(ヨゼフ・クリスティアン・ヴィリバルト) Michl, Joseph Christian Willibald

生没年 1745-1816 ドイツ
辞書順 NML作曲家番号 360212
  • 商品番号:8.574054

    NAXOS

    ミヒル(1754-1816)
    ファゴットと弦楽のための四重奏曲 第1番 - 第6番
    (1780頃-1816) 詳細ページ
    [ベン・ホードリー (ファゴット)/ホール弦楽三重奏団]

    MICHL, J.C.W.: Quartets Nos. 1-6 for Bassoon, 2 Violins and Cello (Hoadley, The Hall String Trio)

    発売日:2020年04月24日 NMLアルバム番号:8.574054

    CD 価格:1,200円(税込)

    ミヒルは音楽一家に生まれ、若い頃から優れた音楽家として活躍、とりわけ宗教曲と歌劇で大成功を収めた作曲家です。彼は1771年から1778年までミュンヘンの聖ミカエル・イエズス教会のコントラバス奏者を務め、その後教区の音楽家に就任。この頃ミュンヘンを訪れた「音楽紀行」で知られるイギリスの音楽学者チャールズ・バーニーがミヒルの作品を「これまで彼以上の天才を聴いたことがない」と大絶賛したという記録が残っています。 彼はファゴットの音色を愛していたようで、数多くのファゴットを含む作品が遺されており、どれも洗練された美しさをもっています。このアルバムに収録された四重奏曲もレオポルド・モーツァルトの作品を思わせる活力に溢れています。

    収録作曲家: