ブリヒト(ヴァルター) Bricht, Walter

生没年 1904-1970
辞書順 NML作曲家番号 320474
  • 商品番号:TOCC-488

    Toccata Classics

    ブリヒト(1904-1970)
    〈管弦楽作品集 第1集〉 詳細ページ
    [アンドリュー・コンスタンティン フォート・ウェイン・フィルハーモニー管弦楽団]

    BRICHT, W.: Orchestral Music, Vol. 1 - Symphonic Suite / Symphony in A Minor / Scattered Leaves (Fort Wayne Philharmonic, Constantine)

    発売日:2018年10月17日 NMLアルバム番号:TOCC0488

    CD 価格:1,950円(税込)

    ウィーンで生まれた作曲家ブリヒト。父は音楽評論家、母はピアニスト、歌手であり、彼は最初の音楽のてほどきを母から受けました。ウィーンの音楽アカデミーで学び、フランツ・シュミットに作曲を師事、卒業後は音楽教師として活動しながら、作品を発表していましたが、祖父母がユダヤ系だったためにナチスの迫害を受け、アメリカに亡命を余儀なくされます。その後はニューヨークに定住し、教会のオルガン奏者として生計を立てながら、ウェストヴァージニアの音楽学校の教職に就き、合唱団を指導、やがてインディアナ音楽大学の教授に招かれ、ピアノと声楽を教えながら作曲活動を再開、作品が高く賞賛されました。 このアルバムは初期の作品を3曲収録、これらは師、フランツ・シュミットとワーグナーの影響が強いロマンティックな曲調で書かれています。

    収録作曲家: