ヴィルシャー(アンドレアス) Willscher, Andreas

生没年 1955- ドイツ
辞書順 NML作曲家番号 26997
  • 商品番号:DDA-25168

    Divine Art

    シェーヒャー (1960-)/ヴィルシャー(1955-):
    オルガン作品集 詳細ページ
    [クーマン]

    Organ Recital: Cooman, Carson - SCHÄCHER, R. / WILLSCHER, A.

    発売日:2018年06月27日 NMLアルバム番号:DDA25168

    CD 通常価格:2,937円特価!:2,400円(税込)

    2人のドイツ現代作曲家のオルガン作品集。中世後期からルネサンス時代の鍵盤作品研究者として知られるシェーヒャー、フランスのロマン派に深い関心を寄せているヴィルシャー、作品のスタイルは違いますが、どちらもオルガンの機能を最大に生かした美しい曲を書いています。自らも作曲家であるクーマンは、2人の作風の違いを際立たせつつ、作品の魅力と壮大な力を表現しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DDA-25162

    Divine Art

    ヴィルシャー(1955-)
    オルガン作品集 詳細ページ
    [クーマン]

    WILLSCHER, A.: Organ Symphonies Nos. 19 and 20 / Die Seligpreisungen (The Beatitudes) (Cooman)

    発売日:2017年12月22日 NMLアルバム番号:DDA25162

    CD 通常価格:2,937円特価!:2,400円(税込)

    ドイツの作曲家ヴィルシャーのオルガン作品集。古典的な交響曲やオラトリオの形式に、ジャズやロックのイディオムを盛り込んだ作風で知られ、すでに多くの賞を獲得しているヴィルシャー。このオルガン曲にも様々な要素が取り入れられています。 2017年に作曲されたオルガン交響曲の第19番と第20番は、リズミカルで活力に溢れたスリリングな作品です。また「Die Seligpreisungen - 幸福」と題された曲は、活動の初期である1974年に書かれた作品。どちらも素晴らしい機材を用いた高音質録音です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DDA-25150

    Divine Art

    ヴィルシャー(1955-)
    オルガン交響曲 第5番 詳細ページ
    [クーマン]

    WILLSCHER, A.: Organ Symphony No. 5, "Of Francis's Preaching About Holy Poverty" (Cooman)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:DDA25150

    CD 通常価格:2,937円特価!:2,400円(税込)

    ドイツの現代作曲家ヴィルシャーは、古典的な交響曲に始まり、キャバレー・ソング、ジャズまでと幅広いジャンルの作品を手掛けることで知られています。なかでも彼のオルガン作品は、変化に富んだ作風を持っており、クラシカルな雰囲気の中にミニマルの要素とジャズの風味を取り入れた独特な音で構成されています。作家としても知られる彼は、失われた作品や忘れ去られた音楽の擁護者としても活躍しています。 この「オルガン交響曲第5番」は、アッシジの聖フランチェスコの生涯と教えを描いており、大規模な構成を持ちつつも基本的には静かな音に終始しています。時折劇的な部分もありますが、すぐに音の波にかき消されてしまい平穏が保たれるという内容です。 オルガンを演奏するクーマンは、数多い作品を発表する若き作曲家ですが、ハーヴァードのメモリアル・チャーチのオルガニストでもあり、現代のオルガン曲の演奏でも超絶的な能力を発揮する人です。

    収録作曲家: